2019年04月30日

Happybirthday

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です


《中ネェ〜》で〜す


小ネェ〜さん誕生日おめでとうございます\(^o^)/

久し振りのビリケンでのランチ、とても美味しかったですね
ガラス一面に見える桜並木の葉桜を見ながらの会話も楽しかったです

お互いに良い年齢になりましたね
気持ちは若いけれど 時々バランスが崩れたり調子悪くなったりしますが 
1日一歩3日で三歩くらいの気持ちで前に進んで行きましょう

1日1mmと言う人もいますがね…

今日はとても暑い日になりましたね
夫が布団を干してくれて 気持ち良く眠れそうです

2日前には夫の一言でプッツンして予定の買い物もせず…一直線に家に帰りましたが(^^ゞ
二人暮らしだもん いつまでも怒ってても仕方ないね

小ネェ〜さんの様にいつも穏やか〜な気持ちで居られるように腹を寝かせておかないとね

またブラ〜〜と出掛けましよう
posted by リュ〜菜 at 08:00| 福井 ☔| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

整形検診

リュ〜菜のひとり言


3月5日に骨折後の整形検診に行ってきました

主「足の動きは?」
私「歩くとまだ足首に少し違和感が・・」

歩幅を少し大きめに歩こうと思うと左足首の動きが止まる?

レントゲンを確認、足首の動きも確認した主治医は「すばらしい」の連続
前回の検診の時と比べたら全体的にスムーズな動きになっているとか

主「骨は完全に回復しているので安心して思い切り体重をかけて・・」

足首付近がまだ若干固いところがあって一方向だけ動きが悪い様子
恐れることなく体重をかけて動かすことで回復すると言われました

骨折から半年間は要杖!状態で足首は殆ど動かさず
その後もプレートの痛みで左足に重心をかけられず
約1年間動きが少なかった・・・固くもなります

今は雨が降らない限り、最寄り駅まで歩幅を大きく速足ウォーキング往復
最初は途中で足首や甲(親指の付け根付近)が痛くなりゆっくり慎重に・・・
往復30分以上かかりました
それに今まで使ってこなかった筋肉も使い若干筋肉痛

それから3週間を過ぎて・・・
今はそれほど痛くなくスムーズに歩けるようになり往復25分
まだ違和感は無くならないけれど最初に比べれば(*^^)v(*^^)v

最初はバランスも悪く道路の傾きや凹凸でふらつく時もあったけれど
今は真っすぐに歩けるようになりました

次の検診は5月28日
その時、又「すばらしい」と言われるように無理せず“ガンバ!”でトレーニング

主治医に「最終的には11月かな?」と言われています
つまり“完治宣言”という事でしょうか
骨の修復は出来ていますが“骨折で固まった筋や腱”が元の柔軟性を取り戻して完治ということ?

骨折から完治まで丸2年の11月まで後9ヵ月
こんなに長くなるとは思いませんでした

宣言引き延ばされないようにしっかりと歩きます!
勿論再骨折しないように慎重に!
posted by リュ〜菜 at 19:40| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

寝待ち

県女性部活動報告(3月17日第29回総会・親睦会)をふくいの理容ガイド「福とこ」にアップしました
活動詳細につきましては“女性部”にてご確認ください




寝待ち


リュ〜菜のひとり言


羊毛フェルト第2弾(^▽^;)

前回の下手な作品で懲りず、又チクチク

今回は真夏に冷マットの上でペッタンコと寝ている竜を思い浮かべながら・・・

出来上がったら夫の枕の上へ置こうと思っていました

毎晩一番遅く寝る“おとうさん”を寝ながら待つ(待っていたかな?^_^;)竜をイメージ

“寝待ちリュ〜”完成(まだ・・・まだまだ!下手です)

DSC_0064.JPG

早速夫の枕の上で寝かせておきました
夜、東京出張から帰宅した夫に「枕見て〜」
枕を見た夫が「又増えたんか〜そっくりやな〜」

その晩竜の夢を見たとか・・・

それから毎晩添い寝の夫

DSC_0066.JPG

夫の方を見ながら寝ている“寝待ちリュ〜”
その鼻先にわずかに見えるのが光り輝く我が夫の額(笑)

お気づきでしょうか?
“寝待ちリュ〜”のお尻の方に写真があるのです
竜と夫のツーショット
竜の旅立ち以来ずっと一緒にいます


そしてある朝の写真

DSC_0068.JPG

最接近ショット


その後の写真

DSC_0069.JPG

寒いと思ったのか?自分(夫)のマフラーを丸めて布団代わりに掛けてありました

“寝待ちリュ〜”が枕から落ちたことはありません
「潰したらあかんで気を付けて寝ている」と夫 (笑)

下手な作品ですが夫は喜んでいます(*^^)v
夫「良い歳したおじんが縫いぐるみで喜んでるって他人はあほやと思うやろな」(笑)
私「親ばかやもん あほでも良いよ」(笑)

次は若き日の竜(フリンジがあったころ)か?まみか?・・・思案中
posted by リュ〜菜 at 18:27| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

りゅ〜?

リュ〜菜のひとり言


フェルト初挑戦

チビワン・チビツ〜・こいつ
・・・とワンコ集めに夢中な私(^_^;)

今度はフェルトに挑んでみました〜〜

竜の写真を見ながら“チク・チク”

最初は針?を刺す手加減が分からず勢い余って指をチク!“イテ!”
何度か刺さって指サックをしたら解決

土台?骨格?を作って後は写真を見ながら毛色調整し、ひたすら“チク・チク”

修正に修正を重ねようやく完成\(^o^)/

DSC_0056.JPG  DSC_0059.JPG

完成した“りゅ〜”を見て・・・

耳 ちっちゃ!(小さい)いびつ〜〜
鼻 ぺちゃ〜〜
足 ふっと〜〜〜(太い)
尻尾 みじか〜〜〜(短い)
etc・・・etc・・・

自分の作品に突っ込みまくり(-_-;)

それでも夫は「かわいい りゅ〜みたいや」とまたしても自分(夫)目線で“兄”達の前へ
“こいつ”と同じく目線が上がるように工夫?

DSC_0060.JPG

竜 こいつ りゅ〜の3兄弟?ともに全て夫目線(笑)
ちなみに“チビワン・チビツ〜”は寝室と同線上で寝ています(^_^;)

竜の弟はチビワン・チビツ〜・こいつ・りゅ〜の4匹になりました(*^^)v

ま〜初作品としてはこんなもんでしょう!と自画自賛(笑)

一休みしてもう一度挑戦
その後“まみ”にも挑戦しま〜す
posted by リュ〜菜 at 15:04| 福井 ☔| Comment(8) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

こ・い・つ

リュ〜菜のひとり言


またまた我が家の家族が増えました〜

生協のチラシを見ていて“かわいい〜〜”一目惚れ(笑)

到着後居間の夫と私の間の竜の写真の横へ鎮座

夫に「見て」

夫「“こいつ”可愛らしいな〜竜みたいや」
と言う事で名前は“こいつ”に決定

ダストボックスなのですがゴミは入れられません

3枚の写真の違い分かりますか?

こいつ.JPG

最初は普通に座らせ?ました

こいつ2.JPG

翌朝起きたら少し上を向いていました
足の下に本が1冊と古いスマホ
私が寝た後、夫が入れたそうです
「下向きやで(だから)上向けた」と(^▽^;)

そして夫は寝ようと思って部屋を出ようとしたとき、何気に振り返ったら
“こいつ”と目が合ってひとりになって寂しそうだったから又戻って
しばらくそばにいた・・・
完全に竜と重なっています(^_^;)

こいつ3.JPG

数日後目線が又少し上に・・・(テッシュが増えています)
つぶらな瞳が完全に見えるように入れたようです(笑)
完全に夫への目線

「ここで何か食べてると、ちょうだいって言ってるみたいや」

来月72歳になるおっちゃんが何言ってんだ?と思われるかもしれませんが
竜を溺愛し、その寂しさをヨーゼフ君でカバー?していた数年間
そのヨーゼフ君も旅立ち、口では楽になったというけれど寂しさも・・・

竜が旅立った後、夫が真夜中に竜の写真の前で肩を落とし
背中が丸まっているのを何度も見ました
私は声を上げて泣いたけど、この人は私の前ではじっと我慢して
ひそかに偲んで(泣いて)いるんだ
声をかけることも出来きませんでした

“こいつ”のつぶらな瞳が完全に竜の瞳とオーバーラップしている夫です
posted by リュ〜菜 at 20:32| 福井 ☀| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする