2017年08月16日

蜂その後・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



前回“刺された〜”でご紹介した蜂(ミツバチ)その後

刺されてから数日間は“現場”へは立ち入らず離れたところで草刈り(ヨーゼフの餌)
万が一又遭遇するといけないので虫が一番嫌うと言われているミント(ハッカ)原液を両手、両足、首筋などにポンポンして出勤(;’’∀’’)

でもその“現場”が最も良い状態の草が生えている
良いというのはヨーゼフが喜ぶ草
ヤギにも好き嫌いがあるようで“これかい”という顔をする草と“はよかせ!”とばかりに食いつく草など
本当に“これかい”っていう顔をするんですよ〜
どんな顔か?不服そうな顔で草と私の顔を交互に見るんです
そして食べ始めないんですよ〜
「今日はそれしかないの」と言って帰りかけるとやっと食べ始めるんです

食いつきの良い草が“現場”に群生しているのでまだ蜂がいるかちょっと様子を見ようと近づき鎌で静かに草をユラユラ
“ブ〜ン”と2匹の蜂が出てきました
草の上で2匹が旋回、警戒モード?

おまけに数日で体調は二倍以上?大きく育って〜・・・
飛んでいるのは2匹だけで他にはいない様子?
どうやら群れを作らず二匹だけで住み着いた様子?

両者の無言の対話( ´艸`)
“おばちゃん、又刺されたいんかい?”
“いや〜もういいで〜す。お静かに〜”

とにかく蜂に出会ったら動かないでジッとして様子を見る事が一番良いらしいので、ジッとしていたからか、ミントのにおいか?又草の中へ戻って行ったので、そっと少し離れて蜂のいる場所を刺激しないように食いつきの良い草を一食分取って蜂が飛び出さないか見ながらそっと後ずさり

能天気な私は“巣が無いから攻撃性は無い”と勝手に決めつけて共存共栄(;’∀’)
毎日“現場”から半径2m以内に立ち入らないようにして、時々蜂が飛んでいないか確認しながら草刈りしていましたが・・・

河原の草が復活!(河川管理者が6月に全面刈取)
そこの草は刈り取った後1日しか持たないけれど柔らかくてヨーゼフが喜ぶ草なので今は河原へ移動
蜂さんも落ち着いて?生活できるかも(*^^)v
posted by リュ〜菜 at 08:22| 福井 ☁| Comment(0) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

刺された〜〜

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



ある朝のこと
毎朝の日課であるヨーゼフの餌(草)取りに出かけました
いつも通りに大きな袋と小さな袋に種類(日持ちするかしないか)によって採り分けて“後一掴み採ろうか〜”
草の中に手を入れたら“痛〜〜!”

思わず手を引っ込めたら二匹の蜂が飛び上がってどこかへ飛び去りました
“え〜〜蜂?”

まさか草の中に蜂がいるとは思っていなかったので・・・
刺された〜〜〜( ゚Д゚!!)(-_-;)

蜂の巣で無かったのが不幸中の幸い?
刺されたのは右親指の関節のところ
針が刺さったままだと大変なのでとりあえず家に帰り冷却するのと、ばい菌が入るといけないので、患部に水道水を流しっぱなしにしてから触らないように針を探したけれど無い!
残っていなかった様子
体調1pほどの小さい蜂でまだ未熟?

それでもやはり蜂は蜂
効果があるかどうかはわからないけれど冷却できるかな?と湿布を貼り様子を見ていました
幸い蜂アレルギーは無かったようで体調に変化は無し

刺された一瞬の痛みはなくなったけれどお昼頃には関節から親指の付け根付近まで筋肉痛のような痛みとかゆみ(毒?)
親指は半分ほどしか曲がらず・・・
でも夕方にはかなり症状は軽減
翌朝は完全に回復

それにしても蜂さんびっくりしたんでしょうね〜
早朝まだまったり(*´ω`)しているときに“巨人の手”が突然目の前?に来て(! ゚Д゚)となって反射的に攻撃?そして怖くて逃亡?
針が抜けるほど深く刺す暇が無かったのかもですね〜

翌日から網目のある手袋では無くゴムの手袋にしましたよ〜〜〜
それも厚手・・・(*^^)v・・・(*^□^)ニャハハハ
posted by リュ〜菜 at 13:36| 福井 ☁| Comment(4) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

2泊3日

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



夫は理美容学校研修(本当の研修)2日から4日まで福岡県まで2泊3日の出張

1日に「明日は5時30分に起こしてくれな」と夫
「5時過ぎには草採りに行ってるからモーニングコールするわ〜」と返事

そして持っていくものを準備しなければならないのに銭湯へ行った夫が21時近くになっても帰ってこない
「明日の用意しないといけないんでしょ〜いつ帰るの」と電話
「今帰ろうとおもてた(思ってた)」と言う夫

泊りがけの出張はいつも私が持ち物をバッグに入れる
まるで子供の修学旅行?

2日朝
5時30分にアラーム設定してからいつも通りヨーゼフの餌(草)を採りに出かけ
アラームがなってモーニングコール
5時45分に帰宅したら夫が入れ違いにお出かけ
「ゆっくり(駅まで15分ほど)歩いていくわ」(電車は6時19分)
「自転車で行きねや〜汗かくよ」
「また、お前取りに来なあかんやろ(いけないだろ)」
「汗かいたついでにすぐ取りに行くよ」
「ほんな(それなら)乗っていくわ。頼むな」

夜中の雨で濡れた草むらへ入ったのでズボンの裾が濡れていたので履き替えるか〜と思ったけれど、どうせ汗かくしこのままで良いや〜とすぐに駅に向かって歩き出し
角を曲がって駅まで直進コースに入ったら5〜600mほど先にゆっくり自転車をこぐ夫の姿

結構早歩きで歩いたので10分程で駅につき、駅に入るのも面倒なので自転車のそばから夫に電話
「自転車持って帰るから気を付けて行ってらっしゃい」
「うん、鍵かけてあるでな」
「かかっていても鍵つけっぱなしで何の意味あるん?」(笑)
「ほんでも(それでも)気持ち」(笑)
まったく天然?の夫

私が家についたころ電車が発車
そのころには濡れていたズボンは完全に乾燥

さて私一人でのお仕事&介護の3日間
ゆっくり、のんびりやりましょう
さ〜て開店準備しよ〜っと
posted by リュ〜菜 at 07:59| 福井 ☁| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

県女性部活動報告

組合理容感謝祭準備お手伝い
7月31日(月)10:00〜
理美容学校役員室において

11月より行われる理容感謝祭の抽選券振り分けなどの準備をお手伝い

理事・支部長・組合広報部部員・事務局の方たちと作業を分担して行い、予定より1時間ほど早く終了しました

皆様暑い中お疲れさまでした
posted by リュ〜菜 at 20:36| 福井 ☁| Comment(0) | 女性部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

いたい・・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



最近起きて歩こうとした時や、座っていて立ち上がった時などに足のかかとが痛くて床につけない(-_-;)
かかとを浮かしてゆっくり歩く“イテテ”と思いながら

病院行くか?とも思うけど歩き出してしまえば痛くないので“様子みよう”と思いながら毎日同じ状態

痛いのはかかとだけ・・・でもかかとを浮かして歩くと今度は外反母趾の親指付け根付近まで痛くなり・・・
“やっぱり病院か〜”
でもしばらく歩くと痛みはほとんど感じない(。´・ω・)?
仕事をしていても買い物に行っても全然気にならない
ずーっと痛かったら即病院(整形外科?)へ行くけれど痛みが引くと行きたくなくなります

とりあえず同じような症状の人がいるかネット検索
“かかとが痛い”で検索したらずら〜〜〜っとでてきて、病名?は足底筋膜炎
よくあることらしい

筋膜とは足の裏のアーチを支えて衝撃を吸収している薄い膜のことだそうで、この膜が何かの原因で炎症を起こすものとか
症状は起床後などの歩き始めなどに一番痛み、時間が経つにつれ軽減していくことが特徴とある
私の症状と全く同じ

原因その1、スポーツによる足への負担
  これは絶対にない!運動をしていない私は自信をもって断言できる( ´艸`)
原因その2、加齢による衰え
  絶対これだ〜〜〜(‘’◇’’)ゞ

特に手術など必要ではなく自然治癒することが多いが足に負担がかかることは避けた方が良い、又痛みが気になる場合は医療機関へ行きましょう。とある

痛みが始まったころから見ると痛み具合は少しかるくなったような?そして軽減するまでの時間も短くなったような?

“特に気になる場合は医療機関”らしい
特に激痛というわけではない(気にならない?)のでもうしばらく様子をみようっと
そう思ってから数日・・・気が付いたら立ち上がってからかがとをついて歩いてる〜
違和感はあるけれど痛みはない
やはり私の痛みは加齢による足底筋膜炎で間違いないかな〜〜

加齢・・・加齢・・・あぁ〜ぁ(-“-;A …アセアセ

“カレイ”は美味しいけど“加齢”はイヤ!
でも逆らえないから年齢相当の衰えに留まるよう頑張らにゃ〜〜です
posted by リュ〜菜 at 19:40| 福井 ☁| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする