2010年05月31日

中ネェ〜の苗

犬

《大ネェ〜》で〜す

中ネェ〜の家にお邪魔した時に、種から育てた いろいろな苗が 沢山とすくすく育ち大きくなっていたのを見せてもらった

すごいねぇ! <(゚ー゚;)> 

私の家にも猫の額ほどの庭があるが 苗を植える場所がない
「プランターに植えたらどう」と言われて
そうだ プランターを買って苗を貰って植えてみようと思った

(中ネェ〜さま)「やってみた〜い」です 

ゴーヤ・黄色トマトの 苗をください(厚かましいが)<(; _ _)>

これから プランター・土・肥料を買ってこよう
でも ナメクジが出るので 食べられないようにするには どうしたらいいんだろう〜〜〜

何か いい手立てはないかな? 教えてほしい
ゴーヤは緑のカーテン そして 食べれますよね

地球温暖化に少しでも貢献できればいいかな〜(*^^)v


追伸
息子夫婦が参加する、福井合奏団の演奏会が以下の日程で開催されます

2010年6月12日(土曜)19:00〜
福井県立音楽堂(ハーモニーホール)
(息子オーボエ・義娘ヴァイオリン)

リーダー  東海千浪先生
モーツアルト  オーボエ・ホルン・ファゴットの為の協奏交響曲 
バッハ     2つのヴァイオリンのための協奏曲
モーツアルト  フルートと管弦楽のためのアンダンテ
エルガー    弦楽のための序奏とアレグロ

以上の曲が演奏されます  よろしくお願いします。 
 (前売り 2,000円) 

posted by リュ〜菜 at 06:44| Comment(2) | 大ネェ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

育苗

太陽

《中ネェ〜》で〜す

昨年は長雨にたたられ直播きをしたのが失敗が多くて悔
しい思いをした

今年こそは、とポットに種まきをした

愛しの苗たち

小さい種を一個ずつ o(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪

毎日まだですか〜と覗き込む…なかなか出ない

天候不順の為 寒い日は新聞で囲ってやり 暑い日は水を切らさず…

キュウリが一番、カボチャが二番で芽を出してきた
トマトが三番、ゴーヤが出て最後にナスがやっと顔を出したヽ(゜∀゜)ノ

毎日 ナメクジとの戦いで大変です

結果 キュウリ  37本
   カボチャ  14本
   トマト   17本
   ゴーヤ    4本
   ナス    84本
 (水ナス、大長なす等)

こんなに育ってしまった(@O@)  
夫が“こんないっぱいどうするんや〜”

想像しただけでどうしよう〜と思ってしまうが“売りに行くわ”と答えておいた(^_^;)

だって5月の連休に買った苗もあるから…確かに多い

まぁいいわ
大ネェ〜 小ネェ〜 いもちゃん楽しみに待っていてよ
美味しいの作ってあげるからね

でも植え付けを考えるとイヤダ〜
手伝いに来て〜〜〜ヘルプ〜〜〜〜

ジャガイモ掘りもね!☆⌒(*^-゜)v


カクテル

河原撫子

posted by リュ〜菜 at 13:49| Comment(3) | 中ネェ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ビックリした〜〜

太陽

《中ネェ〜》で〜す

お昼2時過ぎ電話のベルが鳴った

ディスプレーにはコウシュウデンワの表示 嫌な予感がする 無言…

姉? 二人の姉は携帯を持っていない
やっと“わたし”と長姉の声が聞こえた

どうしたの?の問いかけに“救急車で…大動脈が…手術”と声が詰まって上手く話せない

子供達に連絡しても仕事中なので携帯も繋がらないと言うので、代わりにお嫁さんの会社に電話をして緊急を伝えた

病院へ行くと手術前の準備が整った義兄と泣き顔の姉…
大動脈瘤破列寸前 9cmの損傷

お嫁さんも来て三人で無事の帰還を祈って手術室へと見送った
4時間程かかると言うので一旦帰宅する事にした

この間、夫は父の便の始末で大変だった様だ…
ごめんなさい m(__)m

早仕舞をして今度は二人で病院へ〜
甥は単身赴任の富山から姪は滋賀から車を飛ばしてやって来た

少し破れていたそうだが無事に手術は成功しホッと一安心した
74歳まだまだ若い これからやが〜
しっかり養生して元気な義兄に戻って欲しいと願う

先日、大ネェ〜小ネェ〜と共にお見舞いをしたKさんの病室にも顔を出して、元気な顔を見てこれまた一安心

それぞれが元気で帰れます様に〜と願いながら病院を後にした

定期検診と早期発見は命の明かりですね
ρ(′▽`o)ノ゛ ファイトォ!


posted by リュ〜菜 at 08:33| Comment(4) | 中ネェ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

異常気象?

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


GWの真夏の暑さでクーラーの準備をしていたらその後は寒くなってきた
30度近い温度から一気に15度前後

冬物全部片付けてしまい、慌ててカーディガンだけ引っ張り出した
最低気温は10度前後で朝方は寒い

店舗は暖房が入れてある

おそらく暖房を止めたら即!冷房と言う状態になるかもね

本当に異常気象!

又写真?

暑がりの我が息子リュ〜も暑くなってから、暫く膝に乗って来なかったがさすがに寒いのかPCをしているとお膝犬に戻っている




熟睡中

今もイビキをかいて膝の上で寝ている
膝の上と言っても私は半アグラ状態でくぼみを作っていなければならない
リュ〜はそのくぼみに体を入れ上半身を太ももに乗せて寝るのが好き

だからこの体制が長時間になると腰が痛くなってくる
だけど親バカな私はリュ〜が起きるまでかお客様ご来店までこの体制で我慢している


眠いの〜


気持ち良さそうにスヤスヤと寝ている顔を見ていると癒しになる

少々の腰の痛いのは我慢、我慢


どこまでも親バカチャンリン!\(^o^)/

posted by リュ〜菜 at 08:44| Comment(4) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

癌検診

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


私は毎年 乳癌と子宮癌の定期検診を受けている

今年も17日に行ってきた
乳癌検査はマンモとエコーを1年おきにしている

去年はエコーだったので今年はマンモ
マンモは超痛い!
エコーは楽!

毎回マンモでは異常無しだが、エコーでは数年前から影?が見える
主治医曰く「のう胞」で悪さをするものではないので心配は無いと言う事だが念の為毎年絶対検査をするように言われている

子宮検査では筋腫がみつかっているけれど検査の度大きくなったり、小さくなったりで経過をみているところ(10年くらい)

今回乳癌検査は問題無くクリア
ところが子宮癌検査で???となった

私の筋腫は子宮の外側にあるので両方の接着面?の大きさで筋腫の大きさを判断していた
毎年主治医が超音波検査の際、私がディスプレーを見ていると「これが筋腫で大きさはここからここまで」と説明しながら大きさを計る

今回は「あれれ 境目はどこだー?」と・・・
わたしも「去年と少し違いますよね?」
主治医が即座に「MRIかけましょう」と・・・

少し接着面が変形?しているのでもしかしたら筋腫の中に癌が?
見逃さない為に0.01%でも疑いがあったら精密検査

続きを読む
posted by リュ〜菜 at 08:56| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

巣作り

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


毎年この時期になると我が家の家族が増える

雀の夫婦が巣作りに来るのだ

最初の年は下屋のトタン屋根の上に巣を作ったがいつのまにか空になっていた
卵の間にカラスに取られてしまったようだ・・・

翌年は下屋の上を見ても巣を作っていなかったのでもう来ないのかな?と思っていたら上の方から「チュンチュン」と騒がしい

上を見たら大屋根の頂上?三角部分の瓦の下から可愛い尻尾がチラチラ…

瓦の下へ巣を作っていた

「雀も考えるんだ〜」と感心しながら様子を見ていたら、「ピーピーピー」とヒナのサエズリが

無事誕生 \(^o^)/

親鳥は忙しく餌運び
小さな頭を瓦の下から出し餌を貰っていた

ところがある日の事、何やら騒がしい!
見たらカラスが〜〜〜!

瓦の下に頭を突っ込んでいたが親鳥はなす手無し!
静かになってしまった・・・

野生の弱肉強食の摂理とは言え、やっと誕生したのに余りにも高い位置なので守ってやれなかった

でも翌年も又巣作り
今度は無事に巣立ってほしいと願いながらヒナのサエズリを聞いていた

又騒がしい!又カラスだ〜
見たらやはりカラスが頭を突っ込んでいる!

カラスが去って「又やられたか〜」と思っていたら「ピーピーピー」とヒナのサエズリが聞こえてきた!

どうやらかなり奥の方に巣を作ったのでカラスは届かなかったようだ \(^o^)/

学習をして前年の失敗は繰り返さないよう奥に巣を作ったってこと?
やはり「雀は考えるんだ〜」 

人間より利口かも〜 ^_^;

「あんな狭い所へ作らなくても・・・」と思うけど 夫曰く「狭いのさえ我慢したらあんな良いとこないぞ〜 風雨は防げるし安全や」

「確かに!でも天気の良い日の瓦の下は暑いだろうな」と思う

それでもヒナ達はここ数年毎年無事に巣立っている

今年も今月に入ってから大屋根の上で「チュンチュン」と騒がしくなり瓦の下へ入ったり出たり・・・
23日にも我が家の裏からワラ状の枯れ草を運んでいた

愛の巣完成?卵を温めているのか?

日曜日から殆ど雨が降っていてとても静かだが雨が止むと「チュンチュン」と声が聞こえるので居るのは間違い無い

今年の命の誕生には特別な思いがある

新しい命が無事に巣立って欲しいと心から願っています (―人―)

posted by リュ〜菜 at 08:15| Comment(4) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

天神亭楽々ちゃん 追悼記事

本日(21日)の福井新聞及び朝日新聞に楽々ちゃんの追悼記事が大きく掲載されていました

福井新聞ニュース

asahi.com(関西)

改めて楽々ちゃんの偉大さを実感させられました

どれほど多くの方々に愛されて来たのかも・・・

楽々ちゃんは生きた証をしっかり遺しています

楽々ちゃんどうか安らかに  合掌

posted by リュ〜菜 at 08:22| Comment(3) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

天神亭楽々ちゃん ありがとう

良い顔してます


当ブログで応援させて頂いていた天神亭楽々ちゃんが昨日(19日)午後2時25分に
逝去されました 享年39歳

遺族の方々のご心痛はいかばかりかとお察しいたします
心からご冥福をお祈りいたします


三枝師匠と楽々ちゃん

楽々ちゃんは1971年1月1日鯖江市に生まれ、2007年8月 末期の十二指腸がんで余命数ヶ月と宣告されました


絶望から半年、人を笑顔にする落語と出会い大阪の古典落語を学ぶ講座に通い、卒業の際桂三枝師匠から『天神亭楽々』と命名されました

闘病生活を送りながら色々な会場で聴衆を前に公演し笑いの渦で包み、福井県の「ちりとてちん杯ふくい女性落語大会」にも出場し頑張っていました

そして本を出版
【余命一年 落語家になる】〜楽しいことはラクなこと〜

本の終わりには『すべての人に感謝の気持ちを伝えます。本当に、ありがとう』と書かれていました

2010年1月1日 楽々ちゃん39歳の誕生日には一時帰宅ができ、家族親族が集まりパーティーを行い楽々ちゃんは満面の笑みで楽しく皆様と過ごしていたそうです

しかしそれから徐々に病状は悪化
それでも楽々ちゃんは頑張っていました
どれほど辛かったか・・・

それでも《い・も・う・と》ドノ達が行くと「元気の元が来た〜」と笑顔で迎えてくれていたそうです

いったいどうすればそれほどの強さが持てるのか?

肉体の終わりが訪れるまで精一杯生き続けた楽々ちゃん
周りの人を春の日差しのように暖かく照らす太陽のような楽々ちゃん
短くても凝縮した一生だったのかもしれません

それでも遺されたご家族の落胆は計りしれません

楽々ちゃんはご家族皆様を満面の笑みで見守っておられると思います

楽々ちゃん 長い間の闘病生活本当にお疲れ様でした 
どうかゆっくり休んで下さいね 

すばらしい笑顔をありがとう
沢山の勇気をありがとう
生きる事の大切さを教えてくれてありがとう

私達ブログ姉妹も楽々ちゃんが大好きだった笑顔で精一杯生きるよう努力したいと思います

楽々ちゃんが絶望を乗り越えたどり着いた心境

『楽しいことは楽・楽なことは楽しい』

死を見つめるのではなく、生きる事を楽しむこと

これまで楽々ちゃんに数々のエールや祈りを送って下さいました皆様に心よりお礼申し上げます

本当にありがとうございましたm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

最後に楽々ちゃんの叔母《い・も・う・と》ドノが楽々ちゃんと同じような病気の方に送った言葉を書き添えさせて頂きます


楽々は落語によって生かされてきました
死を感じるのではなくアナタにしか出来ない事が有る筈です
どうか楽々のように生きて下さい

posted by リュ〜菜 at 08:54| Comment(16) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

宵の明星

太陽

《中ネェ〜》で〜す

みなさ〜ん 見ましたか〜
16日(日)の夜、出先からの帰り道 目に入ってきたのは三日月

とっても綺麗な三日月の上にキラキラ輝く星一つ

これ程までに鮮やかで美しい光景は見た事がない
帰宅するなり夫と共にカメラを持って走る〜

三日月のクビレた所に人魚姫が座って微笑んでいる様だ
キラキラ星は金星だって☆^▽^☆☆^▽^☆
残念ながら我が家のカメラには収まりませんでした
“o(><)o”くう〜!


17日の福井新聞ニュースに出ていました
 
宵の明星
  三日月接近
   福井を照らす

月と金星が近づいて見えるのは年に1、2回起こる現象で色々な好条件が揃わないとくっきり美しく見えないそうだ

昨日も綺麗でしたね 金星は三日月の足元にあり〜
今日はかなり離れましたが、田んぼに映る様は何とも言葉に出せない幻想的な美しさで思わず車を止めて見とれていました

月にムーンって誰かが言ってましたが、夢がありますね

きらきら輝いて全世界の人に幸せを振りまいて欲しいと願います

あ〜した天気にな〜れ

posted by リュ〜菜 at 09:00| Comment(4) | 中ネェ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

ビックリした〜!

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


ゴールデンウィークの暑さでファンヒーターは片付けたけど長期予報では又寒くなるとの事で、深夜族の夫が寒いといけないので炬燵だけ出しておいた

でもさすがにもう要らないだろうと思ったので先日片付けようと炬燵からコードを抜こうと引っ張ったけどナカナカ抜けない

力一杯引っ張ったら抜けたけど「イッテェ〜!」炬燵の端に思いっきり手首を打ちつけてしまった汗

何気なく手首を見たら見る見る膨れ上がってきた
良く見たら血の色!皮下出血だ〜ビックリ〜 

とにかく手を心臓より上にあげて指圧して破れた?血管を押さえた
「もしかしてこんな出血 太い血管?」と少し不安になったけど、脈を調べたら規則正しく打っているので枝分かれした少し太い血管かな?

2〜3分そのままにしてどうなったかな?と思い、見たら指の幅より血がはみ出す程の内出血になっていた汗

恐る恐る指を離したらもう膨れてこないので止血は出来たと思ったが内出血は5p位の楕円形になっていた

手首を動かして又破れるといけないので湿布を貼って冷やし固定しておいた

私は狭心症の持病がある為血栓が出来ないように血がサラサラになる薬を服用しているので出血すると止血が遅い汗

だから一寸当たっても内出血になる

翌日定期検診で病院へ行った時、採血する看護師さんが手首を見て「これどうされたんですか!」って驚くほどの内出血だった

説明したら「採血の後をしっかり押さえておいてくださいね」と念を押された汗

夫曰く「お前は俺より慎重やに、俺よりオッチョコチョイやな〜いつもドッカコッカ青なってるげ」だって(^_^;)

「ビックリした〜!」で終わったから良いけど、これから気をつけようっと!

posted by リュ〜菜 at 08:50| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする