2011年01月31日

今回は夫も・・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


先週から天気予報では日曜から月曜に掛けて大雪になる雪雪雪
と言われていた

だから金曜日から三日連続で駐車場や車庫前の雪を綺麗に除雪しておいたのだが…

予報は大当たり〜!がく〜(落胆した顔)

今朝起きて二階から隣の会社の広場を見たら夜勤の人たちの車が雪に埋まっていた車(RV)

それでもタイヤの上部分は見える(軽自動車)
それに除雪しなくてもフカシまくって帰って行ったので“20pほどか?”と思っていた雪

“今日は休みだし慌てる事無いからユックリして後で除雪しよ”と思ってのんびりしていたら7時頃に《中ネェ〜》から電話携帯電話

「今日の練習止めよ〜車出んしぃ〜」
理容組合県女性部の新年会が今月20日に行われるのでその時のアトラクションとして福井支部“有志”で民謡を踊る事になっているイベント

個人練習は各自自宅でしているが合同練習もしなければ…と言う事で今日する予定だった

勿論?私は監督(姉妹達にケリ入れられる〜)兼記録係あせあせ(飛び散る汗)
でも記録係は大切なお仕事だよ〜ンわーい(嬉しい顔)

と言う事で《中ネェ〜》からの電話にあいなった

私「雪降ったもんの〜」
中「婿殿の車も埋まってる〜」
私「20pほどか〜」
中「何ゆってんの!膝の上まであるよ!」
私「うそやろ〜」
中「ほんな こっちがイッパイ降ったんか〜」
私「まだ外出てえんで わからんけど〜ぉ」
中「いっぺん 出てみねや〜」
私「分かった 今からゴミ出しに行くで見てみる」

外へ出てみたら30pほど雪
“やっぱ 中ネェ〜のとこが多かったんや”と思っていた
でも吹き溜まりは倍はあるがく〜(落胆した顔)


続きを読む
posted by リュ〜菜 at 18:17| Comment(9) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

大寒波

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


今年最大の大寒波が襲来!との天気予報雪雪雪

今年は全国的に大雪だと言うのに又最大寒波・・・
我が家周辺は幸いに毎日除雪する程多くは無いが4m近くの積雪の所も・・・がく〜(落胆した顔)

高齢者しかいないお宅は本当に大変だと思う

我が家も除雪は殆ど私一人なので(夫は背中を痛めたのがまだ完治していない)毎日の除雪になったらギブアップ! ヽ(;▽;)ノ

この冬始め、夫と「雪降ったら今年は業者にお願いして除雪して貰おうか?」と話していたが業者にお願いする程一夜で何十pと言う程の降雪にはならない

と言う事で結局自力除雪になる
本当に除雪機を買わないといけないと思う
(去年も同じ事言っていたけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

とにかくこの冬は自力で頑張ろう
2月になると少し天候も回復するようだから・・・exclamation&question

木曜日は一日中断続的に降っていたが夕方から夜に掛けて窓に雪が叩きつける程降ってきた雪

22時頃銭湯に行っていた夫から電話があり「真っ白になってもたぞ〜積もるかも分からんな」「そうだね〜きぃつけて帰ってきねや〜」との会話携帯電話

週末からこの冬最大の寒波襲来との予報なので今ある雪をとりあえず除雪しておこうと思い金曜の朝、起きて外を見たら思ったほどでは無かったがそれでも20p程雪

店舗の準備を済ませお客様駐車場の前半分を除雪(ユッタリと3台分確保)
勿論?朝体操は中止

朝食後一休み ( ^^)_旦~~

その後車庫前の除雪(お店は夫にお任せ、私は除雪に専念)

車庫前はお客様駐車場より多かった
でも道路に雪が残っていたので道路を挟んだ川までママさんダンプで運ぶのが楽だったわーい(嬉しい顔)

こちらも入口2台分と我が家の車が楽に出入りできるように車庫までを空けるのに1時間程で終わった

それから昼食

午後2時頃になってお客様駐車場の後ろ半分にトライ! エイエイ(* ̄0 ̄)/ オゥッ!! 

これも1時間程で終わり
これで昨日の除雪は終わり

そして今日も開店前に駐車場の前半分を除雪

午前中いっぱい降り続いた雪の為、お昼頃に同じ所をもう一度除雪
午後は幸い小降りになったので明日まで様子をみようと思っている

予報では明日も“強い雪”とか雪雪雪

でも今回の除雪は例年の除雪と体調にかなり違いがあった

いつもは除雪の途中ぐらいに心臓の動悸が激しくなったりしんどくなったりしたけど今年は何の異常も無かったわーい(嬉しい顔)

これも毎日“朝体操”をしていて少し体力がついて来たのからかもしれない

もうこれ以上雪がひどくならないように祈ります

そして体力を維持する為、朝体操を継続するぞ〜┗(^▽^*オイッシュ♪

posted by リュ〜菜 at 19:29| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

石の上に…

太陽

《中ネェ〜》で〜す


カノン


今年も又、13日より体操教室が始動した




感謝状

先月には先生から“おめでとう”と言われ感謝状を頂いた

感謝状の意味は…10年間 教室に通った証しexclamation×2


でも“ありがとうございます”は私から先生に(人´・ω・`o)感謝

だって出来の悪〜い生徒なんだもん
いつも見捨てないで暖かく見守って下さっているm(__)m

町内の春祭りで、従兄弟の奥さん達がヨサコイやダンスを踊っている姿に感動したのがきっかけで仲間入りをさせて貰ったわーい(嬉しい顔)

あれから10年〜exclamation

セラバンドで1・2・3

メンバーは様変わりして今は、一回り若い仲間達となってしまったが、私は常にマイペースで下手なダンスで汗を流している


柔軟体操に始まり〜ダンス〜最後は腹筋で終わる
先生は腹筋が大好き

しかし私は身体が硬くて超苦手だ(;´Д`) うぅっ。。

毎日続れば、キュッと締まるのは分かっているのだがヾ(_ _。)ハンセイ

続けられる限り楽しく汗を流して行きたいと思っている

二月からは、姫が河合風雅の振り付けの先生からジュニアダンスを習う事になっているわーい(嬉しい顔)

もしかしてヨサコイにも出ることになるかも知れない

姫にバトンタッチするのも近いかも゜+o。((*^∀^))ニコッ。o+゜

posted by リュ〜菜 at 09:23| Comment(6) | 中ネェ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

朝体操

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


今年に入って運動不足を解消する為、気功(下手だけど)を始めたあせあせ(飛び散る汗)

短時間なので一日に何回かしようと思っていたけれど、気がつくと夜わーい(嬉しい顔)

それで入浴後の筋肉(あるかな〜?)が柔らかい間にしていた

先週から気合?を入れ直し、朝店舗の開店準備が終わって朝食前に15分程5種類の気功を毎日している

気功が終わった後は体操exclamation&question

気功の動作を5種類した後、腰を落として膝を少し曲げ背筋をピン!
この格好で店の端から端までカニさん歩きを5往復(人には見せられない格好)

この時同時に脳の体操も・・・

カニさん歩きしながら右脳と左脳を同時に働かせるため右手はパ〜
左手はグ〜にしてパ〜の手は親指から折り、グ〜の手は子指から広げる
それを同時に行うわーい(嬉しい顔)

往が右パ〜なら復は逆の右グ〜

これが終わったらボクシングスタイル
カニさん歩きと同じで腰を落として膝を少し曲げ背筋をピン!
両手の肘を曲げ両横にくっつけて右手をゆっくりと突き出し左手は肘を曲げたまま後ろへ引く
この時肩甲骨が背骨に近づくのを意識する
これを交互に10回×2

この時も脳の体操あせあせ(飛び散る汗)
前へ突き出す手はパ〜
後ろへ引く手はグ〜
1セット10回をしたら2セット目は
前へ突き出す手はグ〜
後ろへ引く手はパ〜

深呼吸して終わり

朝食後は家の掃除
これも体操

1階の掃除がすんだら階段
階段には滑り止めのマットが敷いてあるので階段を上がる時はマットの右側を拭きながら降りる時は左側、それが終わるとコロコロでマットのゴミを取りながら上がる

そして手すりを拭きながら降りる
二階の掃除をする為又上がる。階段上がり3回になる

掃除機やコロコロを動かす時も大きく手を動かしたり、腰を落としたり・・・

ついでにリュ〜をコロコロで追いかけまわし(リュ〜はコロコロが嫌い)リュ〜の運動もさせるわーい(嬉しい顔)

全て終わるのが8時頃

おやつちょうだい


終わった途端にリュ〜は“遊んであげたんだからおやつチョウダイ!”とばかりに、おやつが置いてある炬燵に直行


その後はとりあえずPCメールチェック

キーボードを枕に・・・



私が座ると当然のようにリュ〜も膝の上


こうして私の一日が始まる

はたしていつまで続く事やら・・・

posted by リュ〜菜 at 19:54| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

ダメ〜〜〜

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


帰省していた息子一家が帰京した後のお話しわーい(嬉しい顔)

皆が帰った後、息子達の部屋にしてあった居間の現状復帰をした

PCテーブルや私の大きな椅子
炬燵や夫の座椅子

全部元に戻し、ふと振り返ったらリュ〜がお兄ちゃん(息子)やお姉ちゃん(義娘)のスリッパの匂いを交互に“クンクン”している犬

私「もうお兄ちゃん達帰っちゃったよ」
リュ〜は頭を傾げ私を見る犬

私「それ(スリッパ)もう片付けるよ」

リュ〜はお兄ちゃん達の物を守ろうと思ったのか咥えて“ウゥ〜〜〜”

私「これおかあさんの〜」わーい(嬉しい顔)


ダメ〜〜〜


そう言って履いたら必死で取り返そうとした

リュ〜の必死な姿が面白くて後片付けを後回しにして暫く遊んでいたわーい(嬉しい顔)

リュ〜は息子一家を《特別な存在!》と思っているようだ

続きがありま〜す
posted by リュ〜菜 at 13:39| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

台北旅行記 パート3

ドーモ


《い・も・う・と》で〜す


3日目の朝食もホテルのバイキング

3泊するホテルのバイキングは品数があるから飽きません
でも私のお腹に問えば3日までかもね (^。^)

旅行中は毎朝ツアーのバスが迎えに来ます
4組10名のツアー仲間達で初対面から皆が意気投合 楽しい仲間達でした

淡水

3日目は台北市内から少しはなれ淡水へ

ここは台湾の「サンフランシスコ」と言われている地元でも人気の新しい観光地だそうです


カップルで・・・

淡水河に沈む夕日の美しさは有名であり(カップルでにぎあうデートスポットとしても人気)と聞けば私は「写真撮って〜♪〜」 

だだ夕日の見れる時間では無かったのが残念でした
昼食に海鮮料理を頂きまた台北に戻り栄康街散策


フルーツかき氷

そこで台湾の名物デザート・フルーツかき氷!

たっぷりのフルーツとアイスクリームに練乳がかかったかき氷(氷はすごく細かい削り)は食べごたえのあるデザートでした《おもわず美味でごじゃる〜〜》

観光最後のお寺は『龍山寺』
台湾で最も古く、ここで台湾式おみくじを体験しました

そしてツアーの仲間達と最後の晩餐


続きです 読んでね〜
posted by リュ〜菜 at 19:25| Comment(3) | い・も・う・と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

台北旅行記 パート2−2

ドーモ


《い・も・う・と》で〜す



(二日目続き)

中正記念堂

『中正紀念堂』

蒋介石を記念として建築されたメモリアルホール
中には蒋介石の像が中国の方を向いて座っていました

白い大理石と青い屋根が美しい建物です そこでも親子で記念撮影 しかし写真をよく見ると旦那のお腹が凄いわ〜
旦那も食べ過ぎだよ 


占い横丁

『占い横丁』

ここでは娘が占って貰いました いろんな事がよく当たります

「これからもお金に困らない!」と娘は言われ、横で聞いていた私は《ラッキーかも?娘夫婦よ 次の海外旅行はいつなの〜〜》


行天空

『行天空』

商売の神様が祭られており、台湾一人気のお寺と言われています

商売繁盛を願う商人たちが日々大勢参拝に訪れ、境内はいつも賑わっているそうです
私達夫婦もしっかりお願いしてきました



『九份』

ここに訪れたのは夕暮れの時
くすんだ灰色の石段が街路に続き、古い家並みが旅人を出迎えてくれます

ノスタルジックな台湾気分を満喫できる街で、映画「千と千尋の神隠し」の舞台になったとも言われる昔ながらの佇まいを残す街でした

周りが暗くなると提灯に灯りが点り幻想的で、また九份は雨の日が多く私達が訪れた時は天気も良く旦那はここが一番気に行ったようでした

ここで夕食 台北の楽しみの一つはやっぱり「食」
台北グルメを思う存分楽しみました 

2日目は沢山の観光地を巡り大好きな小龍包も食べ、いささか身体は疲れましたが海外旅行しているんだと実感しました

さあ〜次は台北3日目に入ります・・・が続きはまたね

posted by リュ〜菜 at 08:50| Comment(4) | い・も・う・と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

台北旅行記 パート2

ドーモ


《い・も・う・と》で〜す


2日目の朝食はホテルのバイキング

仲良し親子


私達親子は《朝からどんだけ食べるのよ?》と笑われるほど食べちゃいました (^^ゞ

腹が減っては戦ができぬ・・・じゃなく観光ができぬです

と言う訳で今回のブログは台北市内の代表的な観光スポットにご案内します


忠烈祠


『忠烈祠』

忠烈祠には革命や戦争などで命を失った英霊が祀られています
そこではイケメン護兵の交代式があり、揃った足並みがそれは素晴らしくかっこよかったです



故宮博物院


『故宮博物院』

中国の歴代皇帝が数千年にわたって収集継承してきた文物・文書などを所蔵している所です 

中国からほとんどここに持ってきたという台湾髄一の名所でもあり、ヒスイの天然の色合いを生かした白菜の造形はすばらしいものでした 

今は撮影禁止となっているので写せなく残念でした



小龍包


『鼎泰豊の小籠包』

昼食には世界10大レストランに選ばれたことのある有名店の小籠包 《台湾に行ったらこれを食べなきゃはじまらない!》

婿殿に「台湾に行く一番の楽しみは?」と聞かれ「勿論、小籠包」と答えると笑われてしまった小籠包は台湾産の黒豚にショウガ、ネギを加え薄い皮が織りなす絶妙のハーモニー 《スープが口の中でほわんと広がるわぁ》

ツアーで行く食事だったので1人5個と決まっていましたが、数分食べない人もおり私が遠慮なく頂きました 食べた数は9個 この時は遠慮しない性格に我ながら喜びましたね(笑)幸せ〜 も〜ほんとに美味しいんだから (^^♪

二日目の続きはまた明日・・・

posted by リュ〜菜 at 09:57| Comment(4) | い・も・う・と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

運動不足解消のため・・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


私は運動と名の付く事が大の苦手・・・ふらふら

でも少女時代はスポーツ大好き少女だったのよね〜

卓球、バレーボール、バスケット、水泳だって沖まで泳いで戻って来たんだからわーい(嬉しい顔)

それがいつの間にかスポーツから段々離れ、軽い運動までしなくなってン十年バッド(下向き矢印)

でも昨年秋、長生きする為に一念発起!(って程のもんじゃ無いけど〜あせあせ(飛び散る汗)

とりあえず一日20〜30分歩く事にした足

最初は足の付け根が痛くなったけど段々慣れて歩く事は苦痛では無くなってきた

年末になり何かと忙しなく「年が明けたら又再開するわ」と一旦中断

その代わり家の中で10pの高さのブロックで段踏み50回わーい(嬉しい顔)

息子達が帰って来てそれも中断

年明け早々風邪をひき・・・治ったと思ったら寒波襲来!
心臓がついていけないので外出はしなかった

先日どうしても銀行まで行かなければならなかったので久しぶりに運動だと思って歩いて行ったら“あぁ〜しんど〜〜〜”
完全なる運動不足ふらふら

一旦中断すると再開が難しいあせあせ(飛び散る汗)

段踏み増やそうか?
でも去年段踏み30分していたら膝が痛くなってしまったのでやはり無理は禁物

長生きの為に運動しないと・・・
“どないしょぉ〜?”と思っていたらテレビで気功は無理なく出来る万能の運動であると言っていたTV

テレビで紹介していた誰にでもできる簡単な気功を少しずつやってみよう
思いついた時にいつでも何回でもやれば良いらしい・・・

でもいつも気がつくと夜になっているふらふら

と言う事で入浴後、筋肉が柔らかくなっている時に2動作だけやっている

完全に覚えられたら少しずつ動作を増やしながら体を動かしていようと思う

無理をせずマイペースでやらないと続かないと思うから(無理しなくても続かないかも?あせあせ(飛び散る汗)

でもいつになったら“思いついた時”が日中にくるかな〜?わーい(嬉しい顔)

posted by リュ〜菜 at 20:06| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

99歳の詩人

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


今年のお正月(1日)に息子一家が帰京した後、テレビを点けブログの原稿を書いていた

目手(パー)はPC、耳はテレビ

内容を分かって入れたのでは無くただテレビを点けていただけだったが、途中でキーを打つ手が止まってしまった

何故か?その内容が余りにも感動的だったから・・・

その時“NHKヒューマンドキュメンタリー 99歳の詩人 心を救った言葉”という番組が放送されていたTV

99歳の詩人“柴田トヨ”さんの生き様や詩が朗読されていて思わずほほ笑んだり、感動で目頭が熱くなったり・・・

“柴田トヨ”さんは99歳になる今も一人暮らし
近くに息子さん一家が家を建てた時「一緒に住もう」と言われても「一人が良い」と一人暮らしをしておられるそうです

独立心旺盛な方なのですね
勿論息子さんが様子を見に来ておられるのでしょうが・・・

書きためた詩が沢山あるので息子さんの勧めで詩集を2010年3月に発刊して、90万部も売れたベストセラーになったとか

終わってから全ての詩が知りたくて即!ネットで詩集“くじけないで”を取り寄せました

詩の全てが“うん、うん”と頷きながら微笑ましく、共感をもって読ませて頂きました

本当に心を救う言葉がいっぱい詰まった詩集でした

本当は詩の一説を書きたいけれど著作権侵害になるといけないので書きませんが心に疲れを感じたらこの詩は“特効薬”かもしれません

巻末に“私の軌跡”と題したトヨさんの半生が書かれてありました
それを読み“この半生があったから出来た詩なのだな”と思いました

最後の最後に100歳近い方の言葉です
 人生、いつだってこれから
 だれにも朝はかならずやってくる

 一人暮らし20年 私しっかり生きてます

私も“柴田トヨ”さんのような齢を重ねられたら良いな〜

どれだけ歳を重ねてもトヨさんのように心豊かな自分で居たいと思います

posted by リュ〜菜 at 15:33| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする