2012年11月29日

県女性部活動報告

第8回全国理容近畿地区協議会青年部・女性部会議
11月26日(月)に上記の会議が京都において開催されました

会場 ウィングス京都

タイムテーブル
 10:00〜受付
 10:30〜開会式(合同)
 11:30〜青年部・女性部会議
 15:15〜青年部分科会結果発表(女性部傍聴)
 16:00 会議終了
 17:00〜懇親会(合同)
 19:30 懇親会終了

京都府青年部長の開会の挨拶に始まり、ご来賓の祝辞
各府県青年部長・女性部長の紹介へと進み開会式終了

その後青年部は6種の分科会
 A=近畿フットサル大会の継続
 B=災害対策
 C=理容師メッセージ、業界振興論文作成
 D=Facebookの活用で青年部活性化
 E=青年部の解散問題や、組合員の減少に
      歯止めをかける取り組みを考える
 F=街コンのようなシステムを活かして

女性部は全体会議
議題
 1、女性部は青年部と共に組織部の下部組織として
   位置している部でありますので、全くの別行動は
   あり得ないのではないでしょうか
    各府県どのように青年部との交流をしているのかを話し合う

女性部会議.JPG 女性部会議 (2).JPG

 2、現在また今後の女性部のありかたを考えてみましょう
    各府県の女性部員数の把握
    どのような活動をしているのか

活動チラシ.JPG

 3、営業・経営・技術・親睦
    どのようなPRの仕方が大事か
    施術中の時間を大切にお客様とのコミュニケーション(会話)

 4、エステシェービングのアプローチ垂れ幕の
         リニューアルを考えてみませんか
    以前全理連より配られた垂れ幕はとても感じの良いものだった
    女性に好感を持っていただけるような新しいデザインを考えて
    全理連に上申し、作成をお願いする
    (奈良県女性部の方が見本を作成し、持って来て下さいました
      これを元にさらに改良して上申する)

垂れ幕見本.JPG

当初会議は14時30分までの予定でしたが白熱した熱い討論が行われ15時に終了
とても意義のある会議だったと思います

その後青年部分科会の結論報告があり、真剣に討論した様子が分かりました

青年部分科会発表.JPG

業界を背負って立つ青年部
これからも頑張って頂きたいと思います

最後に会場を移動しての懇親会
懇親会にふさわしく会場は賑やかしく和気藹々とした雰囲気になり我らのテーブルは笑いが絶えず府県の境無く長いお付き合いのお友達のように楽しい時間を過ごさせて頂きました

今回主催者だった京都府青年部・女性部の皆様、本当にお世話になりました
有難うございました

来年の第9回青年部・女性部会議は大阪府で行われるとのことで、今から楽しみにしております

又近畿理容競技大会が来年福井県で行われますので多くの皆様のご来県をお待ち申し上げております

posted by リュ〜菜 at 08:55| Comment(7) | 女性部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

突然に・・・

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です

太陽

《中ネェ〜》で〜す

14日早朝、母が再入院している病院から“酸素の取り込みが悪くなったのですぐ来てください”との電話が掛かってきた

急いで駆け付けると顔色は土色でグッタリして辛そうだ…
昨日まで元気だったのにどうしたの、と声を掛けても返事も出来ない
院長先生に“そろそろやなぁ 近い人を呼んだら良いですよ”と言われ、姉達や母の実家に連絡…そして母は再びリカバリー室に逆戻りした

お医者さん達が色々と手を尽くして器官の奥の奥にへばり付いていた痰を取り出して下さった

その結果、酸素が入るようになり一気に顔色も良くなり復活\(~o~)/
昼過ぎには“もう大丈夫だから家に帰って休んで下さいお母さんの方が潰れたら大変ですよ”と言われたが ほっとしたのと気が抜けたのとで娘から“大丈夫か〜”と声を掛けられても立つ事は出来なかった

夕方、姉を駅まで送り母の顔を見てから帰宅…
食後の洗い物をしていた時に従兄弟から母を案じて電話が掛かってきた

色々と経過を話していると…実は俺も12日から入院していると言う…
従兄弟も入院の経過を話してくれ、“散髪しようと思ったら休みやった”
“病院まで行ってあげるよ”
“いやいい〜明日朝ちょっと帰った時にして貰うわ”
“朝早くても良いで待ってるわ〜無理せんとおきねや〜” “おう”

翌15日 父をショートスティ先へ送って行き、母の顔を見に行った
少し元気になった母を見て父を預けなくても良かったかな〜
夫も富山行きをキャンセルしなくても良かったのでは〜と思ったりした

帰宅したが従兄弟の姿も車もない…どうしたんだろう
昼過ぎ それとなく聞きに行くと急に具合が悪くなったとの事

夕方会いに行くと、酸素の数値が母の悪い時と同じだったが、ひたすら喋り続けて、奥さんが柿を口に入れると“あ〜ぁうまい”と食べ続けた
“治ったら○○とうま〜い寿司食べに行くぞ〜”と孫を思い…
孫のランドセル姿を見れないという言葉に廊下に出て泣いてしまった

母も復活したんだから頑張れ頑張ってと願いながら家に帰った
そして夜中の3時過ぎに豪快で朗らかだった従兄弟は逝ってしまった
余りにも突然で信じられない 実の兄貴の様に我々夫婦に接してくれた
病人でも良いからもう少し頑張ってほしかったなぁ〜

もっとあの笑顔に会いたかった 14日夜の電話の声が耳から離れない
散髪をしてあげられなかったのが悔しくてならない
だが突然残された家族は呆然とする間も悲しんでいる間も無いほど大変な思いをしている 少しずつ元気を出して頑張ってほしいと思う

兄ちゃんありがとう 姉さんと仲良くして行くからね

私も母は全快ではなく、父の急激な衰えにも目離しが出来なくなっている
後悔のないよう見守っていかなければと思っている

posted by リュ〜菜 at 12:05| Comment(6) | 中ネェ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

スペシャルセミナー

今回の原稿はい・も・う・とからの投稿です


ドーモ


《い・も・う・と》で〜す


18日私は娘夫婦と国際交流会館に行った
国際交流会館は理容組合の講習会で毎年何度か行っている所だが、会場は3階の特別会議室
3階に上がってビックリ! まるでホテルの一室だった
いつも2階の会議室だったから3階の特別会議室があるとは知らなかった

『ありがとう 感謝します』 これは魔法の言葉だそうだ
腹が立っても怒り狂っても『ありがとう』と言えば、いぃや心の中でつぶやくだけでも、気持ちは違う方向にいく(なるほど・・・)

また幸せをつかむ秘訣とは“自分が自分に惚れるくらい魅力的な自分を創る事”
これに幸運の女神は微笑むとの事(魅力的な自分って難しいなぁ)
幸せに解釈するか不幸に解釈するかは自分しだいだとも話された
そしてやり続けて『楽しい』と人生うまくいくコツらしい

『感謝します』

何事にも“感謝する心”を持とう
感謝をすれば考えが違ってくる
感謝をするとうまくいく

勿論自分自身を好きになる事 小さな達成感・小さな喜びが自分を愛し自分を育てる事ができるとも話された
会場が暗くなり5分ほどの瞑想にはいった
瞑想が始まりしばらくすると私の頬に涙がつたった
え!私如何したんだろうと思うほど涙が心から溢れる

瞑想が終わり
私「ちょっと涙が出てきたって」
娘「涙は止めずに流せばいいよ 涙って流すことに意味があるんやよ それはあふれ出る感情やストレスを解消してくれるからいいんゃって」と

涙とはプロラクチンという女性に多いホルモンが含有され
涙を流すことはストレスに対応するために必要で重要な生理的作用であるらしい・・・とは、娘から教わった事 
(おい!おい!どっちが母親なの)(~_~;)

そして“うきうき・ワクワク”とした気持ちを持ちながらリラックスする工夫を自分で見つける
『これが一番』・・・と。

セミナーに共演された五日市剛さんが書いた本を手にされた事があるだろうか?

003.JPG

私は娘から入院中に“ツキを呼ぶ魔法の言葉”という本を手渡され読み、そして自分の病気に打ち勝つことができた

また“なぜ、感謝するとうまくいくのか” これもまた五日市剛さんの本ですぐにでも愛読したいが本は娘が読んでからでないと

だって本を買ったのは娘ですから・・・(笑)

posted by リュ〜菜 at 19:15| Comment(6) | い・も・う・と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

お留守番・・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


今日19日は富山で全国理容競技大会が開催されている

福井県からも選手が出場し、当然役員も派遣された

我が夫も17日(土)夕方から二泊三日で富山入り・・・
前日まで毎日競技大会の資料を読み漁り・・・
/(゜ё゜)\ ウーン “頭イタ〜〜〜”

去年までは普通の?役員としての参加だったが今年からは教育部長も兼ねることになり責任が重くなり、初めての経験ばかりで/(゜ё゜)\ ウーンの連続だった

楽天家の私は「何事も初体験はあるんだから分からなかったら経験者に聞いたら良いよ〜今年は大変だけど来年は経験者になるし 全て時間が解決だよ 失敗したってそこから学べば良いんだから」

夫も「分かっているけど聞かれても答えられんとあかん」と各競技種目のお勉強 エーット…(´Д`;)

私の入院中からズゥ〜と心身ともに疲れている夫の体が心配だった
昨晩電話が掛かって来た時、声が弾んでいたので大会前日で緊張はしていたかもしれないけれど心にゆとりがありそうで一安心

私「明日モーニングコールする?」
夫「6時30分でも良いけ?」
私「大丈夫だよ〜」
夫「ほんな(それじゃ)頼むな おやすみ」

と言う事で今朝電話を掛けたら「もう起きてる ありがとうな」と明るい声が帰って来たので又々安心
後は時間が経過すれば全て終わる

私はリュ〜とお留守番

退院以来、夫が外泊する時は深夜に体調が悪くなるといけないので日中は余り動かないことにしているが、今日は帰って来るので安心して朝から洗濯、掃除、押し入れの片付け等した

昨日まで雨ばかりだったが今日は朝から晴天で洗濯日和だった
午後は風が強くなり出したので又雨に変わるかな?

来週は私が近畿青年部・女性部会議(第8回)で京都出張
県監査をしている末っ子どのも一緒だ

そして理事長様・組織部長様・県青年部も・・・

ちなみに私が以前部長をしていた時もこの会議は京都(第1回)で行われて、この時は副部長をしていた“いもちゃん”と行った
それから早いもので、もう7年経ってしまった・・・

過ぎた7年は早いけれど、これからの7年は長い
有意義で楽しい7年であるようにo(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪

posted by リュ〜菜 at 14:10| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

県女性部活動報告

組合会議

日 時 11月12日 10:00〜
会 場 福井県理美容専門学校 会議室

今年度第4回県支部長会を傍聴させて頂きました

最初に理事長様よりご挨拶

株式会社光文堂より“エステシェービングタペストリー(垂れ幕)”の販売についての説明
 価格   1,000円(税込)
 申込期日 平成24年12月20日(期日厳守で各支部長へ申し込むこと)
 納品   平成25年1月末日  

タペストリ.jpg

議題
1、平成24年度上半期決算監査報告について
    監査より上半期の監査報告がなされ支部長の承認を得る

1、平成25年度福井県理容競技大会について
    平成25年5月19日(日)
    競技種目
      1部 クラシカルカット・ファッションカテゴリ
      2部 レディースカット・モードカテゴリー
      3部 JIG(ジグ)
      4部 近畿大会オープン競技
          2013 メンズショートヘアー
      5部 ウィッグ競技(A・B・C・D級)
          A級 ファッションヘアー
          B級 ミディアムカット・ドライアー仕上げ
          C級 アイアニング
          D級 ワインディング競技
      6部 シニア部門 自由スタイル
    出場資格 
      1〜3部 年齢・経験を問わず福井県理容組合傘下にある理容師
      4・5部 年齢・経験を問わず福井県理容組合傘下にある理容師
           及び福井県理美容専門学校在学生
      6部   50歳以上の福井県理容組合傘下にある理容師

1、平成25年度近畿競技大会について
    近畿理容競技大会開催日 平成25年7月22日(月)
    会場 フェニックスプラザ
    今回の役員会に参加した各役員(下部組織も含む)は
    
実行委員として協力依頼をうけた


1、初役員会について
   平成25年1月20〜21日

1、各種会議報告について
   理事長より前回支部長会以降の理事活動報告

1、学校関係報告について
   来年度入学第1次募集に対し49名の申込み
   今後2次・3次募集でさらに増員出来ることを期待するとの
報告が校長より行われた


1、その他
   各支部長より質疑応答

県女性部の部員数は激減いたしましたが、近畿理容競技大会への接待協力要請にお応えすべく全力で活動いたしてまいりたいと思いますので部員皆様のご協力をお願い致します


posted by リュ〜菜 at 14:32| Comment(6) | 女性部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

親睦会

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です

太陽

《中ネェ〜》で〜す

10月29日、久し振りに地区の女性部の親睦会を開いた
小ネェ〜の放射線治療終了に合わせて久し振りに全員が集まる事になった

だが竜ちゃんの具合が悪く“欠席するわ”と小ネェ〜から連絡があり主役が抜けた親睦会に( _ _ )……….o寂しさが募る…

予約も入れず日にちだけが過ぎて行く…

一週間前になり、小ネェ〜から竜ちゃんのシャンプーの許可が出たので親睦会にも出席出来るとの知らせがあり
゜+。:.゜ 嬉ヽ(○´∀`○)ノ 嬉 ゜.:。+゜

ようやく安心して予約を入れる事が出来た 
喜びも束の間、前日に母が熱を出し困った私は保冷剤を脇に挟んだりしながら“熱が下がらんと明日ディサービス行かれんし、私も用事あるし熱下がっての”と無茶な願い事をする 
母はウンとうなずいた〜大丈夫やろか〜

翌朝平熱に戻っていた母に、心から有難うと感謝して両親をディに送り出した
それからの私は忙しい…夫を送って行き、歯医者へ行き、小ネェ〜宅へ〜〜

久しぶりに会う竜ちゃん 、何だか一回り小さくなったようで大人しい
でも窓の汚れを拭いた途端、いつもの竜ちゃんに戻りウ〜ゥワンワンワン〜

竜ちゃんを預け買い物をし、バードグリーンホテルへε=ε=┏( ・_・)┛

全員が揃い親睦会開始 メイン料理+バイキング
会場は静かでゆったりしている癒しの空間

食べて喋って、飲んで(アルコールなし)又食べて〜又食べて、喋っての繰り返しデザートもお代わり〜お代わり〜底なしや〜
にこやかに皿を下げに来るボーイさんに“長居してごめんなさい”と謝りつつ延々と話題は尽きず、写真を撮って貰ったのも帰る寸前(。゚ω゚) ハッ

CIMG2249.jpg

小ネェ〜も竜ちゃんが無事にシャンプーが出来たとの事で安堵した様子だった
時間超過だったが次回もまた此処でね、と約束して散会となった

それからすぐ竜ちゃんを迎えに行き、私も母の栄養と薬を貰いに行き帰宅
四時半、両親が何事もなく無事に帰宅して私も ホッと一安心

とっても忙しい一日だったが全員が揃って楽しい時間を共有出来て良かった〜
 また元気に全員で会いましょう 元気が一番

posted by リュ〜菜 at 09:07| Comment(6) | 中ネェ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

固まった・・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言


リュ〜が23日に退院後初の診察に行ったとき、便と尿を持って行き先生に見てもらった
「良い〜便出てるな〜、尿も血液見えてないし・・・」と・・・
しかし目に見えない血尿?もあるので念のためもう一週間止血剤を飲ませるように言われた

体調的には回復しているし食欲も旺盛なのでようやくシャンプーの許可が出た

帰ってすぐにトリマーさんへ電話
「ようやく許可が出たので29日にお願いできますか?」
「うわ〜リュ〜ちゃん良くなったのですね〜良かった〜皆で心配していました」

リュ〜はシャンプー大好きでショップではアイドルなのだ (*^^)v

とにかく状況を説明して、無理だと思ったらもう一週間後にするけど?と言ったら
「様子を見ながら、させて頂きますので・・・」と引き受けてもらった

29日は地区女性部のお食事会があったが、入院中にリュ〜が悪くなり欠席の連絡を中ネェ〜(地区班長)にしてあった

しかしシャンプーに行けるようなので又行けるかも?と連絡
(欠席だの出席だの好き勝手言ってゴメンなさいm(__)m)

だが退院後のリュ〜は私から離れるのを極端に嫌がるようになってしまったので、果たしてうまく預けられるか?

お母さんの足元で.JPG ここが絶対1番!.JPG

29日迎えに来てくれた中ネェ〜に「もしかしたら連れて行っても興奮するようなら連れて帰らないといけないかも?」と言いながらショップへ・・・
この時、万が一に備え酸素ボンベも持って行った

ショップへ入ったらトリマーさんが「リュ〜ちゃ〜〜〜ん、元気になって良かったね〜〜〜」と言いながらお迎えしてくれたが、リュ〜は小さく“ウ〜〜〜ゥ〜〜”とガウっている
“お母さんから引き離す奴は敵だ!”って感じ?

いつもは耳を伏せ自分から手(前足)を出して嬉しそうにトリマーさんにダッコするのにこの日はガウる(-_-;)

病院とダブっていたのかも?

続きを読む
posted by リュ〜菜 at 08:49| Comment(4) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする