2017年05月23日

検診

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



今年7月で乳癌手術から丸5年
今年の術後検診でやっと完治宣言をもらえる\(^o^)/
・・と思っていたら・・・

この検診は二ヶ所の病院で行っています
癌を発見してくれた総合病院と紹介されて手術してもらった医大
紹介元と紹介先の病院が連携して診療する“県統一乳癌連携パス”をもらって両方の病院に半年に一回ずつ、二病院合わせると3ヶ月に一回の検診となります
病院同士で情報交換していてどちらの病院でも同じカルテ
紹介元が血液検査(癌マーカーも含め20項目くらい)
紹介先がマンモとエコー検査

18日に紹介元を受信して主治医から「異常なしです」と言われて“もう1年に1回検診すれば良い”と内心思っていました
ところが「異常なしです。5年経ちましたね。大体の癌は5年生存率で考えますが乳癌の場合10年生存率になります」

通常?癌は5年生存率(ステージによっても変わる?私はステージ1)つまり5年再発がなければ完治宣言だけど乳癌は長期再発の場合があるので10年生存率というとか
生存率というと死ぬか生きるか、みたいですが10年以内に再発の恐れありかも?、ということでそれほど深刻には考えていません
プラス思考の私は“後5年間癌マーカー(癌早期発見のための血液検査)してもらえるから良いか〜”と考え、とりあえずは5年目も異常無しということで一安心(*^^)v

そして22日今度は同じ病院で婦人科検診
この婦人科検診を受けていなかったら乳癌の発見はもっと遅れていたかも
婦人科へ通い始めたのは更年期障害で体調が悪くなったのが原因
ホルモン治療をはじめて主治医から「子宮癌と乳癌の検診も・・・」と勧められ・・

その検診で子宮筋腫が見つかり1年に1回の経過観察検診
外科(乳癌)と婦人科が同じ日なら1回で終わるのだけれど主治医の診察曜日が違うので結局別々の日になり二度手間?
でも自分の健康のために億劫がらずに検診通い(;^ω^)

5月は毎週病院
内科、眼科、皮膚科、外科、婦人科
病院とは永遠の親友関係
転ばぬ先の杖

案外健康で病院へ行ったことない人より長生きできるかも(*^^)v(*^^)v
posted by リュ〜菜 at 14:25| 福井 ☁| Comment(4) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

ケ・ン・カ・・・ ケ・ン・カ・・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



先週木曜日のこと
デイサービスに行くため義母を起こし準備させて車いすに座らせて店でスタンバイ中に部屋の掃除をしようとベッド周りを片付けていました
義母が寝ながらお菓子を食べているベッド周りはお菓子の袋や屑が散乱
畳の上のゴミを拾って体を起こすとき真っすぐ起き上がればよかったのに・・・

最初拾った場所の横にあるゴミも取るため、うつ向いたまま横に移動して起き上がってしまい。。。“ゴン!”手すりに目の横あたりをぶち当てて“痛い〜!”眼鏡も斜めに・・・
“壊れたかな?”と思って見たけれど眼鏡は無事
しっかり固定してある手すりとケンカしても勝ちっこないですよね(;´・ω・)

義母の行動範囲内には手すりが沢山
そのT、ベッドの起き上がり用&立ち上がり用(ベッドの横)
そのU、歩き出し用(ベッドの門目)
そのV、部屋歩き用(ベッドから戸までの置き型手すり)
そのW、部屋を出るため用(廊下に出たところ)
そのX、廊下用(トイレとキッチンまで)
そのY、トイレまで用(トイレ前)
そのZ、トイレ入口用(トイレの入り口)
その[、トイレ立座り用(便座横)
その\、店舗への出口用(店舗ドア前)
我が家は幸いのも義母の部屋前にトイレ、隣にキッチンがあり、これだけの手すりと杖で何とかトイレとキッチンまでは自力移動
店舗内は手すりを付けられないのでお迎えの車までは車いす移動

と言うことで慌てると手すりとケンカすることになります
絶対に勝ち目のないケンカ(;^ω^) 
私が今回ケンカした相手は“そのU、歩き出し用”でした
ちなみに目の横は少し縦長の青あざになりました〜

急ぎ技で何でもやっちゃいけないよ、、、と自分に言い聞かせました
posted by リュ〜菜 at 12:17| 福井 | Comment(4) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする