2018年02月09日

リュ〜菜のひとり言



6日夜、東京の息子から「雪大丈夫?」コール
勿論「大丈夫」と答えたけれど・・・(;’’∀’’)
全く除雪できない私が言ってどうすんの〜
一人で雪かきしている夫は大変
除雪しても除雪しても次々と元の木阿弥

マイカーはいつ出せるのか?
車庫前は道路の除雪した雪山と積雪でバッテリーがあがらないようにエンジンをかけに行くのがやっとの状態

9日医大の検診があるのでタクシーを予約しようと思ったけれど動くかどうか分からないとのこと

電車もバスも終日運休
道路もいたるところで寸断
交通網寸断!

屋根の雪も「1m以上ある」と夫
とりあえず屋根雪下ろしの指標?となるふすまはまだ軽いので今は大丈夫
でも屋根から飛び出している“雪庇”とつららは夫が落としました
歩道ギリギリに建っている我が家
窓から見てつららが出来始めたので心配でした
雪庇やつららが落下して歩行者を巻き込んでは大変なので落とし専用のベランダをつけてあり、雪庇やつららが落下しそうになると毎回私が落としていたけれど今年は出来ないので初めて夫が出陣
このベランダに出ればスコップで屋根上まで届き落とせます
屋根から出ている雪もつららも見えなくなって一安心

7日昼、義娘から再び「大丈夫?」コール
「屋根絶対上らないでください、除雪も無理しないで業者に頼んでください、費用は私たちで出すのでお願いだから無理しないで」
心配してくれているのが切々と伝わり嬉しくて涙が出てきてしまいました
福井の豪雪で死傷者が出ていることが全国トップニュースで伝えられ心配で電話してきてくれたのでしょう

どんなに離れていても強い絆で結ばれた家族がいるという事を再認識\(^o^)/

8日、お客様駐車場も雪で駐車できないので臨時休業して店前の除雪に励む夫
お昼頃いつも好意で除雪して下さるお客様の従業員が通りかかり「今無線で社長から除雪してこいと連絡があった」と除雪して下さいました。感謝‼
車庫前はもうすでに積み上げた雪は頭越えなので自力では春までダメかも?という事で業者に依頼しようと話してはいるけれど道路の除雪で大忙しの業者さんたち
いつ来てもらえるか分からない・・・

とにかく除雪疲れの夫にこれ以上無理はさせられないので屋根雪下ろしと車庫前の除雪(もう積み上げると燐家に落ちてしまいかねないので運び出してもらう)を依頼
屋根雪下ろしをお願いした業者さん「うちの車が出せない状態なのでしばらく待って」と・・・

夕方になって私のスマホを持ったら以上に熱い
ダウンしてしまっているので電池パックを外し冷えるまで待って元に戻し電源を入れたけれど立ち上がらない
放電したのか?と思って充電しても充電ランプがつかない
朝まで待っても復旧しなければauショップへ行くしかないと・・・

9日、マイカーは出ないのでショップまでタクシーで行こうと電話をしたけれど「運転手が出勤できなくて営業できない」
今回の雪で県内経済にどれほどのダメージが出ているか分からない
全ての交通機関がダウン、マイカーもダウン

でもお向かいのご主人が「乗せて行ってあげる」感謝‼
お向かいの車は道路際にあるので(道路は除雪ではなく融雪)すぐに出せる
午前はauショップへ、午後は医大へ
(スマホは3週間くらいの入院となり、代替え機を借りました)

医大の往復は怖かった〜〜〜
(普段30分くらいで行ける医大、行きは1時間、帰りは1時間30分)
圧雪の道路がガタンガタン‼
所々でワダチに落ちた車が立ち往生
周辺の運転手さんたちが協力して押し上げる(脱出したとたん\(^o^)/している人も)
8号線も悪夢再び?と言うほど渋滞(ワダチにトラックがはまっていました)

完全に除雪できている個所と圧雪になっている個所の段差が半端ない!(歩道に乗り上げるような感じ)
おまけに深いワダチ、何度“ワッ!”“オッ!”と言ったことか
車内で何度も何度も「苦労掛けてごめんなさい」とあやまり・・・
そのたび「これも良い話題が出来て楽しい」と笑って言って下さり感謝!
でも緊張で汗が流れて何度も拭いておられました

今回の豪雪は本当に大変な出来事だったけれど、息子一家との深い絆とご近所さんやお客様との思いやりの絆をヒシヒシと感じたことで癒されました

でもこんな豪雪は二度と無いことを祈ります
posted by リュ〜菜 at 19:40| 福井 ☁| Comment(2) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です〜〜〜。
本当に、除雪する業者の方の車が出せない とか、
タクシーの車が出せない とか

もうお手上げですね(T_T)
結局は、ご家族のお気持ちからモチベーションが上がり、
ご近所さまのお気持ちが助けによって・・・
人ですよね。
息子さんには、骨折の事はお話に?

ご主人様の腰も無理をすると心配なので、
十分に休んでから次の作業に移ってくださいね。

又次の寒波も来るそうですね。
もうこれ以上いじめないで下さいね〜〜と
お願いしたいですね。
Posted by トトロ at 2018年02月10日 22:34
ありがとうございます。トトロさん
交通網は電車がようやく本数を減らして再開されました
道路はまだまだ圧雪ガタガタが解消されずバスは運休のままです
ディサービスも火曜日から金曜日までヘルパーさんが出てこられず休業
昨日は道のあいている入所さんだけ受け入れ
救急車もフル回転、普段ならマイカーやタクシーで通院できる人も発熱や体調不良で救急車だより
医大も患者さんいつもの20分の一くらい?病院側が緊急の検査や診察でない予約患者さんに電話を入れて受け入れ制限したようです
救急受け入れで外来医師や看護師も駆り出されるので人手不足?
ちなみに私には電話が無かったので行きましたけど怖かった〜〜〜
道路がモーグル状態で車がはねあがるんですよ
モーグルのようにスロープになっていればよいけれどこぶは2〜30pほど、その横にはワダチでできた落とし穴、穴にはまったら最後抜け出せません

本当にお向かいさんには感謝です

息子には退院の見通しがついてから骨折の件知らせました
“骨は?”と経過を尋ねてくれます
今日は今のところ雨
気温は2度という事で少し溶けてくれるかな?
13日又医大へ行かないといけないので道路状態良くなっている遠いのですが・・・
お向かいのご主人も医大へ行っていて13日に行くので又同乗させていただきます
Posted by リュ〜菜 at 2018年02月11日 07:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: