2018年02月15日

豪雪

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です

5日から降り始めた雪…6日朝にはドアも開けられない程積もっていた
余りの積雪に呆然とする…道もなく車も埋まっている 何処から手を付けて良いのか分からない

道もない.jpg 車も埋まっている.jpg

ただひたすら雪かきに励む…ママさんダンプも2台壊れてしまった
川まで運んでも高い坂になった所を上るのは かなりの労力がいるし何人も上る為ツルツルになり滑って怖い
雪を捨てる場所もなくなり駐車場の半分に雪を積み上げた
スコップで放り上げるため腕が痛くなる〜滑って転んでスコップに乗り上げて腕に青あざが出来てしまった

駐車場が〜〜.jpg 屋根の雪下ろし.jpg

怖〜い.jpg 雪つばき.jpg

7日…降りやまない雪に近所の人達も一斉に屋根の雪下ろしにかかった
夫に危ないから絶対ダメと言っていた娘が気付いたら屋根の上にいて驚いてしまった
屋根から落とした雪で玄関が埋まり開けるのに一苦労
除雪車が来ると又しても開けた所が埋まってしまう…何度繰り返されただろうか
開店休業どころか仕事どころではない

9日久し振りに快晴となり、ガタガタ道を車を揺らしながら娘は仕事に出掛けて行った
そしてお客様が来店…ヘアダイだったが、お湯が出なくて出直してもらう事になった
太陽さんの力は偉大で間もなくお湯が出てホッとしたが
お客様の足元がツッカケだったのには(@_@;)
出直してもらった時は違うツッカケで…危ないの一言だった

その後自宅待機の婿殿が買い物に連れて行ってくれたが…スーパーは品薄で買いたい物の半分しか買えなかった
帰り道ガタガタ デコボコ道で何台もスタック〜
その度に皆がスコップを持って走り押したりして手助けをしていた
婿殿もスタックして皆に助けられ感謝感謝m(__)mだった

少し進んだ所で嵌まっている車に今度は婿殿がスコップを持って走り皆で押す〜
何とか家に着いたがバンパーが外れてしまう程 恐怖の買い物だった
夕方になり娘から帰るコールがあったけど…中々帰って来ず心配で食事も出来ない
帰って来た時には夫と共に外まで出て労をねぎらうと共に安堵で力が抜けてしまった
スタックしていた車を皆で持ち上げて脱出させていたとか…

我が家の前でも嵌まった車を皆で押したりしたが…普段そんなに話さない人も今回は皆で協力し合う事が多く、温かい輪が広がったと思った
滋賀の娘も休日に応援に来ると言ったが、気持ちだけ受け取る事にしたm(__)m
家自体が冷凍庫の中に入った様に雪に埋もれていたが、日が差したり雨が降ったりしてグッ〜と量が減った

町内も何とか除雪が進んだが高く積み上げられた雪の壁に見通しが悪く運転も要注意だ
三八豪雪 五六豪雪そして今回の豪雪を経験したが、車社会となった今回はより一層苦しめられたような気がした

自然の力に喜んだり苦しんだりだが、天の神様どうか今後ともお手柔らかにお願いします
posted by リュ〜菜 at 18:07| 福井 ☁| Comment(2) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にすごい雪でした
38(昭和38年)の時は屋根から落とした雪や積雪で二階の窓から出入りした方が早かったですね
車どころか緊急車両も走れなかったですよね
私は学校へ行くときスコップ持参でしたね
除雪しながらの登下校(結構楽しんでいたかも(‘◇’)ゞ)
56の時は車も少なかったのか圧雪の記憶が?です
バスも運休しなかったですよね

今回の豪雪は雪かきが出来なことでストレスでした
夫一人で苦労しているのを見るのが辛かったです
“何で骨折した今年なのよ!”と思いました

9日は医大の検診に行こうとタクシーに電話したけど繋がらないという話を夫がお向かいさんと話していたら乗せて行ってあげると言うので乗せて行ってもらったけれど物凄く怖かったです
途中でもう帰ろうと思っても引き返すことも出来ず前進するしか・・・
トラックが20p以上?のワダチにスタックして渋滞
車がひっくり返るほど傾いたり飛び跳ねたり・・・
連休に除排雪したお客様に聞いたらブルでは歯が立たずショベルカーで除雪したそうです
不眠不休での除排雪で疲れ切っておられました

13日は除雪できている医大への道路を聞いて出かけたけれど大渋滞

今日一週間ぶりにタクシーでリハビリに行ってきましたが今になってもタクシーが中々来れなくて待ち時間の方が長かったです
我が家の車を出せるのは来月かな?
とにかく心身ともに疲れましたね
ご苦労様です
Posted by 小ネェ〜 at 2018年02月15日 18:21
スタックなる言葉を今回初めて知りましたよ 以前は言わなかったよ
サンパチの時は中学生でスコップ持参で学校の雪かきをしました
中角橋の坂がツルツルで何度も転んで上りましたね
学校まで1時間はかかったと思います 懐かしい思い出です

今回は12日まで新聞も郵便も来なくて 陸の孤島でした
宅配も小さい車だけど今日初めて来ました
どうなるかと思いましたが少しづつ復活してきましたね

湿布だらけの旦那様には本当に感謝です 家を守ってくれて有難うと言いたいです

小ネェ〜さんちは車が出せなくて大変ですね 
アッシィちゃん 月曜日にリハビリお供しますよ 電話して下さい
Posted by 中ネェ〜 at 2018年02月15日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: