2018年05月21日

ハツ熱そしてハツちゃり

リュ〜菜のひとり言



先週の木曜日のこと
義母がデイサービスへ行っている間に冬服を片付けて衣替え中、中腰でやっていたら腰が抜けるような痛さ

どうにか終わったけれど痛みが取れず、あまりに痛いので、骨折後に貰ってあった痛み止め(ロキソニン)を服用しました

飲んだ直後“まてよ〜もしかしてこの痛みは熱?”と・・・
検温したら7度6分
やはり熱が出ていました

夫に「熱少しある」と言ったら「風邪ひいたんやろ 葛根湯飲め」と・・・
でも風邪の諸症状は無いのでどこから来た熱か分からないので薬の乱用は止めて、リハビリに行く病院で一応診察してもらうことにしました

不整脈も若干出はじめたので念のため心電図もしてもらいましたがいつも通りの問題ない波形
診断は風邪ではなく炎症が起きての熱の可能性

2ヵ月の入院中毎日同じような熱が出ていたのでそうなんだろうな〜とは思っていました
余り歩かないときは炎症も治まっていましたがよく歩くようになってから痛みが強くなっていたので炎症が少し出たのかも?

リハビリが終わって家に着いた頃にはロキソニンが効いたのか痛みも熱も治っていました
その後、発熱はありません

21日初めて自転車に挑戦
4月の終わりにスーパーまで行ってみようと骨折以来初めて道路を歩きましたがわずかな凸凹が障害となって痛みが発症
それ以来買物はお抱え運転手(夫)付きでした

5月に入ってリハビリの先生に自転車に乗っても良いか聞いてみました
リハビリでは3月からサイクルマシンで訓練していました
「左足に全荷重しても大丈夫、足首もしっかり動いている、バランスもとれている」という事で広いところで練習をしてから大丈夫だったら道路に出ては?と言われました
夫に言ったら練習はしても良いけど道路はまだまだ危ない!と許可が出ませんでした

練習のためにタイヤに空気入れてと頼んだけれど無視?され(^▽^;)
空気を入れたら乗って行ってしまうと警戒したのかも?
そして前夜「明日乗る練習しても良い?」と聞いたら「きぃつけ(気をつけろ)転ぶな」と渋々了承してくれました
半年以上も苦労を掛けていた夫の許可をもらわないで乗り回して転んだら顔向けできません
夫はタイヤに空気が入っていないので道路へは出ないと思って練習だけ許可してくれたのかも?
でも空気は自分で入れられるんです(笑)

前の駐車場内で練習開始
1週目“意外と安定してる〜” 2週目“全然大丈夫” 3週目“OK”
空気を入れてスーパーまで行ってみようと入れ始めたのですが入らない!
“なんで〜” “入れ方間違ってる?”
どうやらタイヤのチューブが開かなかった様子
半年以上乗らず、おまけに雪の下に埋もれていたので無理もない
根気よく入れていたらどうにか入りました

“いざ!スーパーへ!”
自動車のあまり通らない裏通りを慎重に、そして交差点では早めにブレーキをかけ歩いて安全確認
緩やかな下りでは勢いで行ってしまわないように半ブレーキ状態
上りはいささか足首に違和感
でも歩くよりは断然楽!\(^o^)/

スーパーで買い物をして無事帰ってきました
少しずつ日常に近づく手ごたえです
posted by リュ〜菜 at 20:21| 福井 ☁| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自転車デビュー、おめでとうございます(*^^*)
足をつけたり、バランス崩して骨折した方の足に負荷が掛かったり
したら・・・そこへ車がぎりぎりそばに来たら・・・

と、ドキドキしながら読みました(笑)
でも、怖がって一歩が出ないと、生活の範囲が
狭くなってしまいますし、質もね。
良かった良かった〜!(*^^*)

発熱は、骨折治療の時と同じ感覚でしたか?
リハビリをしている病院とは、整形外科でしょうか?
心電図を含めた診察をしてもらえるとは、
安心ですね。
そういう発熱もあるんだと初めて知りました。

本格的に暑くなる夏までに、リハビリが
無理なく順調に進みます様に!!(*^^*)
Posted by トトロ at 2018年05月22日 18:28
ありがとうございます トトロさん

デビューとは言ってもまだヨチヨチです(^▽^;)
今日もクリーニング屋さん(スーパーのところ)まで夫のワイシャツ持って行きました
乗っている間は問題ないのですが止まった時、乗る時、降りる時
左足で踏ん張るので痛いです
プレートの痛みだとしたら取らないといけないかもです

リハビリしている病院は整形外科の他に内科や何とか科(笑)など
総合病院みたいな感じです
MRIとかCtなどの検査が院内でできます
救急車も来ます

私が入院していた時は私が一番若かったのですが
最近20〜30代の患者さんも増えました
若い患者さんはほとんど骨折ですね

入院中2ヶ月間毎日炎症で発熱していました
37度以下になる日が無いくらいでしたね

今週は夫が出張で金曜日まで留守
という事で今週は自宅リハビリです
さぼらずがんばりま〜す
Posted by リュ〜菜 at 2018年05月22日 19:50
外科的な事は内科的なもの(血栓とか)は無視して、
治療にあたるイメージがあるので、
良い総合病院に行かれて、本当に良かったと思います。

不安材料があると、患者って暴走(笑)してしまいますよね。
踏ん張るのが痛いのが、ボルトが原因か引っ張られる使っていなかった
筋肉や神経か、そのほかが原因か、
次回の通院通院の時お聞きすると良いですね。

発熱も、身体が戦っているしるしなのでしょうね。
歩くのも、自転車と併用して楽になります様に(*^^*)

私は、去年2月卵巣を取って更年期に影響なかった!
と安心していたら、膀胱炎しょっちゅう(連休はほぼ毎日)
で、通院の時婦人科の先生に相談したら

膀胱炎でなく、その場所が縮んできている・・のだそうで・・
必要なくなってきたから、退化・・・??
で、出された薬(寝る前一錠)女性ホルモン的なものでした。
そういう出方もあるのですね。
それから一度だけ症状ありましたが、急に来ていて
外出も怖かったのが、忘れるくらいになりました。
内科に行っていたら、抗生剤出されて症状は消えても・・・という事で
お医者さん、総合的に診られる人って(場所)ないものですかね〜(笑)
Posted by トトロ at 2018年05月24日 09:51
科によって、その科の症状と適合?する病名になりますよね
素人は何科へ行けばよいか分からないですから
総合診療科?みたいなのがあってとりあえずそこへ行って
何科を受ければ良いかアドバイスを受けられると最高かも

今日も自転車乗りました
少し慣れたのか痛くなりませんでした

卵巣で女性ホルモン作られているんですよね
だからお薬として女性ホルモン処方されたのかな?

退化って言われるのも困るけど(;^ω^)
症状が軽くなったのなら良かったです
Posted by リュ〜菜 at 2018年05月24日 13:12
3歩進んで2歩下がるって感じですか〜
気持ちでは前向きに3歩以上に進んでいますがね
自転車も気を付けて下さいよ〜
とっさの時に足を付けるのは危ないですからお気をつけあそばせ〜
私も暫く自転車乗っていないわ…運動神経マイナスだからね

20日に地区の体育大会があり綱引きに出ました
いつもはボロ負けなのに何故か強豪地区に勝ち進んで6戦全勝で優勝してしまいました
さすがに月曜日は踏ん張った足が痛かったですね

又ゆっくり散歩しましょう
Posted by 中ネェ〜 at 2018年05月24日 13:17
いや〜〜3歩は進めないですよ 中ネェ〜(;''∀'')
恐る恐る1歩進んでは止まりの繰り返し・・・

前向きな性格の私ですが(笑)今は足元を見て歩いています
自転車も恐る恐る乗ってみて“何とかなる”と、とりあえず
道路に出て慎重に乗って・・・でも乗るまでが大変でした

左側から乗る癖があって左足を軸に右足でまたいだのですが
左足が自転車から離れすぎていて真っすぐ立たせることが出来なくて
自転車に近づけすぎると右足がまたげない
何度かやってみて自転車と左足の距離を調整

止まる時もブレーキを何時掛けるか、今でしょ(笑)の時を逃さず
ゆっくりと止まり足を下ろす
いや〜自転車がこんなに大変な乗り物だとは思わなかったです(-_-;)

綱引き優勝おめでとうございます!
良いお天気で運動会日和
各地で運動会やっていましたね
Posted by 小ネェ〜 at 2018年05月24日 19:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: