2019年02月17日

こ・い・つ

リュ〜菜のひとり言


またまた我が家の家族が増えました〜

生協のチラシを見ていて“かわいい〜〜”一目惚れ(笑)

到着後居間の夫と私の間の竜の写真の横へ鎮座

夫に「見て」

夫「“こいつ”可愛らしいな〜竜みたいや」
と言う事で名前は“こいつ”に決定

ダストボックスなのですがゴミは入れられません

3枚の写真の違い分かりますか?

こいつ.JPG

最初は普通に座らせ?ました

こいつ2.JPG

翌朝起きたら少し上を向いていました
足の下に本が1冊と古いスマホ
私が寝た後、夫が入れたそうです
「下向きやで(だから)上向けた」と(^▽^;)

そして夫は寝ようと思って部屋を出ようとしたとき、何気に振り返ったら
“こいつ”と目が合ってひとりになって寂しそうだったから又戻って
しばらくそばにいた・・・
完全に竜と重なっています(^_^;)

こいつ3.JPG

数日後目線が又少し上に・・・(テッシュが増えています)
つぶらな瞳が完全に見えるように入れたようです(笑)
完全に夫への目線

「ここで何か食べてると、ちょうだいって言ってるみたいや」

来月72歳になるおっちゃんが何言ってんだ?と思われるかもしれませんが
竜を溺愛し、その寂しさをヨーゼフ君でカバー?していた数年間
そのヨーゼフ君も旅立ち、口では楽になったというけれど寂しさも・・・

竜が旅立った後、夫が真夜中に竜の写真の前で肩を落とし
背中が丸まっているのを何度も見ました
私は声を上げて泣いたけど、この人は私の前ではじっと我慢して
ひそかに偲んで(泣いて)いるんだ
声をかけることも出来きませんでした

“こいつ”のつぶらな瞳が完全に竜の瞳とオーバーラップしている夫です
posted by リュ〜菜 at 20:32| 福井 ☀| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お二人の竜ちゃんへの愛の強さは計り知れませんね

でも こいつ とは凄いネーミング
少しづつ上向きに顔を上げて目線が合うようにしている旦那様の姿が微笑ましいですね
と言うか笑えます(*´▽`*)
可愛がって下さいね

今日はありがとうございました いつも当てにしてご免なさい
もうしばらく寄りかからせて下さい<m(__)m>

月曜日に福井市からの歯科検診のハガキが来て三年振りに歯医者へ行ったのですが…小さい虫歯がありますと言われて今日治療に行って来ました
全く痛みもなくアッという間に終了〜〜
ハガキを貰って数か月…行って良かったです
半年に一回は行こうと思いました

旦那様が留守でも こいつ君がいるから寂ししくなくて良かったですね
Posted by 中ネェ〜 at 2019年02月20日 23:29
あきれるでしょう?中ネェ〜
でも竜愛は永遠です(*^^)v

ある朝起きたら“こいつ”眼鏡してるんです(^_^;)
夫が自分の眼鏡をかけさせて・・・(笑)

歯科・・私は3年くらい行っていないかな?
暖かくなったら行くかな〜〜〜
Posted by 小ネェ〜 at 2019年02月21日 11:35
私も、ネーミングに思わず凄いセンス!!
って突っこんじゃいました!!(笑)
ぎゅっと抱きしめるんじゃなくて、

そこにいる感じ・・・愛でる?
そういう愛なんですね。
眼鏡かけた「こいつ」くん、見てみたいです(笑)
もう少ししたら、寒いからとちゃんちゃこ来ていたりして。ふふ。

命あるものは最後まで責任を持たなくちゃいけないので
うかつなことは言えませんが

ご主人様には、年老いた保護犬を時間がある時だけ家の周りだけの散歩とか
日向ぼっこで撫ぜるとか、
してもらいたいな〜なんて想像してしまいました(^^)
うさぎとか小動物も良いですね〜。
な〜んて!!(笑)

足の調子はいかがですか?
良くなっていると良いな(*^^*)
Posted by トトロ at 2019年02月21日 22:44
“こいつ”すごいでしょ(笑)

“チビワン・ツー”の先輩犬たちは寒くなって布団着て寝ています(*^^)v

生き物には別れが付きもの・・・それを考えると今は辛いですね
でも万が一迷い犬が来たらそれは運命「飼おうね」と言っています

まだ竜がいる頃ですがかなり高齢と思える大型犬が迷って我が家前に・・
店のドア前に座り込んでドアに寄りかかって横になってしまったことがありました
疲れたのでしょうね
お客様の出入りも出来ないので横から「おいで」と呼んだらついてきたので
冬だったので横の雨のかからないところで休ませました
首輪をしているし飼い犬だと思ったので交番へ連絡して飼い主が探していないか確認
翌日には飼い主が引き取り無事帰宅(丸3日迷っていたそうです)
飼い主もあちこち探しまわって最終的に交番へ来たそうです
外飼いでリードが外れていつも渡ったことのない大通りを渡って
来たことが無い場所で帰路が分からなくなったようです

以前ボロボロになって我が家へ来た野良猫ちゃんも
ご近所さんの許可を得て最後まで世話しました

足・・おかげさまですごく良くなりました
まだ若干しびれは残っていますが不自由さはありません
有難うございますm(__)m
Posted by リュ〜菜 at 2019年02月22日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: