2020年05月07日

いっぷく

リュ〜菜のひとり言


コロナ騒動で緊張の毎日

ちょっといっぷく・・・

竜が旅立っても“竜命”の我が夫

旅立ち直後は私が居ないとき、竜の写真の前で背中を丸くして(:_;)
徐々に立ち直り?(:_;)は無くなりましたが相変わらずの“竜命”

そんな夫が2回「竜が居なくて良かった〜」と・・・

1回目は私が骨折して2ヵ月入院した時
「おかあさんが2ヵ月もいなかったら竜寂しすぎておかしくなってしまう」
竜は“おかあさん命”でしたから・・・

2回目は今回のコロナ騒動
「二人とも感染したら竜が・・・」
竜をおいて入院なんてできん!と・・・

竜が小さい時から何があっても最初に心配するのは竜の事
夫「何があっても竜を助けんと・・・」
私「私より?」
夫「お前は自分でどうにでもできる」
私「ふぅ〜〜ん、私より竜ね。でも私も竜のほうを助けるわ〜」

よく笑いながら言っていたものです

・・・で、現在も“竜命”の我が夫は手作りチビ竜たちやあいつにこいつetc・・
いつの間にか全部自分の枕元に・・

DSC_0094.JPG

特にお気に入りが一番左にいるチビ
竜に一番似ているからだそうです
それに手触りが癒される?とか(笑)

“竜命”は永遠ですね(*^^)v


暇つぶしにマスク作りしている私
新規マスク達です

不苦労(ふくろう)マスク(夫のハンカチ)

DSC_0101.JPG

うさちゃんマスク(私のハンカチ)

DSC_0100.JPG

縞マスク(夫のポケットチーフ)

DSC_00991.JPG

ポケットに入れれば問題無くポケットチーフ(*^^)v

DSC_01001.JPG

プリーツマスク

DSC_0102.JPG

福井県はクラスター潰し成功?
感染者9日連続0

勿論油断大敵!
国内外で完全に収まらない限りどこかから入ってきますよね
それまでに予防薬(ワクチン)や治療薬が確立する事を願いつつ
2派、3派に備えて今の予防を継続しま〜す

現在夏用マスク(夏用生地)制作中(*’▽’)
posted by リュ〜菜 at 19:51| 福井 ☀| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか、バタバタしていて、読ませて頂いているのに
コメント書かなくて読み逃げでした<m(__)m>

今日は、主人が出社の日なので牡蠣に来ました、じゃなくて、
書きにきました!(どれだけ牡蠣が好きなんだ!(笑)

ご主人様の竜君への愛は、永遠ですね。
人は切なくなるので、忘れようとしがちですが、
気持ちが良い位(枕元の竜君ぬいぐるみ!!)愛があふれてます。

ご主人様の、息子さんへの子育てはどんな感じでしたか?
若い時は、お忙しくて、時代もあり、母親程手は掛けられなかったとは思いますが、

はやり竜君みたいに、べたべた・甘々でしたか?(^^)
是非お聞きしたいです(*^^*)

このコロナ禍、母が居なくて良かったと、よくわからない時に
急に家族が来なくなったら、淋しい思いをしただろうし
不安に思っただろうし、
そんな思いをさせなくて良かったと、

思う自分と。
それでも、私としては、居て欲しかった、我儘でも、
生きていて欲しかったと思う自分と、ふと複雑な気持ちが沸き起こります。

二か月もお母さん命の竜君お母さんが入院して、初めは気が狂うかもしれませんが、
案外、お父さんと違う関係が結ばれていたかも、と思いました。

ずっといるのに、長男には吠えていた実家の犬が、

母も猫も双子の片割れの犬もこの2か月で居なくなったら
残った一匹が、私よりも長男を絶えず目で追っている様子に
びっくりして、
この事を、母に話したいな〜って思うと、又泣けてきます(笑)
Posted by トトロ at 2020年05月18日 08:33
コメントありがとうございます。トトロさん

息子の小さい時の主人・・・
もちろん可愛くてしょうがなかったのですが
子供への接し方が分からず?ベタベタでも甘々でもなく
子育てとは何ぞや?って感じでしたかね〜(^_^;)

息子も竜と同じでお母さんっ子でした
息子がまだ2歳くらいのときでしたかね〜
友人と出かけるパパに「ぼく、ネンネしてから帰ってくるんだよね」
その場にいた皆さん爆笑でした

お母様の事・・・
今入院しておられたら見舞いに行けずどちらも不安だらけでしょうね
だからと言っていなくて良かったと思えるはずはありません
元気でいつでも会える状態であったらどんなにか良いことか
空いた穴は簡単にはふさげないと思います
親を想い泣いたり笑ったり・・・
それが最大の親孝行だと思います

ネコちゃんもワンちゃんもお母さんの元へ行ったのですね
残されたワンちゃん寂しいだろうけど長男さんの中に
お母さんを見ているのかもしれませんね
Posted by リュ〜菜 at 2020年05月18日 14:37
お久しぶりでございます( ^)o(^ )
知らぬ間にブログが再開していましたね
コロナのせいで小ネェ〜さんの誕生日もすっ飛んでしまいました

相変わらず器用ですね 見ているだけで楽しめます
私などやる気なしで駄目ですね(^^ゞ

コロナも少し落ち着いたかなって感じですが油断出来ませんね

今もまだ休みにはスーパーに行くだけで、ほとんど家にいます それも台所に…
ずっとタケノコやフキの修理をしていましたね
タケノコは14本も貰いました
色々料理したり冷凍もしたけど最後はごめんなさいって感じになりました
贅沢な悩みですね

楽しくランチが出来る日が一日でも早く来ます様に〜〜




Posted by 中ネェ〜 at 2020年05月22日 22:44
ブログ見る余裕出てきましたか?中ネェ〜

私の日常は前も後もあまり変わりはないですね
元々インドア派ですからね

変わったのは手洗い消毒の頻数
保湿はしっかりしているので手荒れは無いですが
元々皮膚が薄いのにさらに薄くなって指紋よりしわ?って感じです

ウイルスも高温多湿の今は弱ってひっそりした感じ?
でも誰かの体の中で時期到来を待っているのでしょうね
油断せず2派に備えましょう

我が家もたけのこ沢山もらってご近所さんへお嫁に行きました
ランチは毎週夫と行ってましたがお店は貸し切り状態でした

お店の方が非常事態宣言解除後に常連さんが少しずつ戻っていると
言っていました

コロナ前に戻るのではなく新しい日常で暮らすことになるのでしょうね
Posted by 小ネェ〜 at 2020年05月23日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: