2016年12月13日

県女性部活動報告


福井テレビ、組合イメージアップCM撮影
平成28年12月12日(月) 理美容学校

昨年同様に年末年始に組合アピールのCMをするため撮影を行いました

13時〜
福井テレビ担当者・全理事・女性部 撮影前打合せ会議

学校実習室において撮影

テーマ=レディースシェービング
    シェービングによってお肌も整うことをアピール

撮影に参加されたのは組合事務局3名・学校先生2名・女性部3名
オールレディース

若い5名の方々は全身を使ってインパクトのある動きをして下さいました
会議が終わって実習室へ行ったところ5名の皆様がリハーサル中
テレビ局担当者も「お〜すごいな〜力入っていますね〜」と感心

本当に皆様ご苦労様でした

素晴らしいCMになるものと思っています

時間帯についてはまだ確定ではないので確定次第アップ致します
posted by リュ〜菜 at 20:37| 福井 ☁| Comment(0) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

オ・コ・ゲ

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



以前(数年前)も書きましたがまたまたお鍋を焦がしてしまいました(-_-;)

我が家は私以外(夫と義母)は朝食を食べません。したがって昼食は11時、夕食は4時
夫と義母は9時前後に夜食(私は食べません)。時間は違うけれど全員3食食べています

最近足腰が悪くなって歩行が困難な状態になって来た義母は「ご飯よ」と言っても「後で」ということが度々・・・食べたくないのではなく起きるのが面倒?しんどい?
時間関係なくトイレに行ったついでにキッチンへ。。。という構図になりつつあります
そのため、温めればいつでも食べられるように昼食の準備は朝食後、夕食の準備は昼食後という感じです
お店にいても義母がトイレに来たなと思ったら(杖の音で分かります)食事に近い時間だと仕事中でもすぐに温めて義母の座る所へ置いておきます

義母の動線はベッドから部屋を出るまでが2m弱。部屋から2mほどのトイレと同じく2mほどのキッチン。トイレからキッチンまで3mほど
どちらもこれ以上は付けられないほどの手すりだらけ
手すりのない所は私の手が手すり替わり
起きる→部屋を出る→トイレに行く→キッチンへ
これだけの動作に30分はかかります。ポータブルを部屋に置けば?という人もいますが、義母が動くのは→トイレ、→キッチン、この二つの動作しかないので少しでも長く歩けるようにするためにも頑張って歩いてもらっています
でも手の“握る”力が弱まったら杖も手すりも握りきれなくなり、歩くのは無理になると思っていますので私の手に掴まったときの力加減でまだ歩けるかどうか判断しています
デイサービスに行ったとき手の力が落ちないように訓練?していることもあって今はまだ私の手が痛いほどの力があります

前置きが長くなりました(^▽^;)
そんなわけで昼食後に夕食のカレイの煮つけをしているとき店まで何かを取りに行き、お客様と一言、二言 10分も経たないと思いますがキッチンへ戻って来たら煙が〜〜〜
カレイは大丈夫でしたがお出汁部分が真っ黒けのおこげに(;^ω^)
出汁はたっぷりあったけれど火が強かったみたいです
高温自動消火の前ではあったけれど洗っても簡単には落ちないほど鍋底一面のおこげ
でもおこげ落とし名人の私は慌てず騒がず(って焦げさせて何威張ってんの〜)焦げている部分が隠れるまで水を入れそして投入するのが“クエン酸”
大さじ1〜2杯入れて沸騰させしばらく弱火でコトコト、その後冷めるまで放置
そして洗うと力も入れないのに綺麗に落ちてしまいます
私が洗うときに使うのが流しのゴミ籠に使うゴミネット
これが良い仕事をしてくれます。ネット部分でこすげ取る、柔らかくて傷がつかない
そして下がafterの写真です(急いでいたのでafterだけしか写真撮りませんでした)

1481240700161.jpg

焦がす前よりピカピカで〜す
posted by リュ〜菜 at 09:00| 福井 ☁| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

増えてる〜

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言




寒くなるまで毎朝ヨーゼフに朝食(草)を持って行き、食べている間に翌日の朝食の分を刈り取りに・・・
私が起きたとき夫はまだ熟睡中なので着替えは隣の部屋で静かに行い出かけています
そしてある朝の事・・・
いつも通りに静かに部屋を出ようとして何か様子が違うように思って振り返ってみたら〜
何と!竜が増えているではないですか

我々の枕もとに竜のお昼寝台を置いて竜の写真を飾ってあるのですが私はお気に入りの2枚をチョイスしてあったのです
それが何と6枚も増えているΣ(・ω・ノ)ノ!
竜が勝手にやってくるわけがないので(^▽^;)夫の仕業と思いながらも起きてから聞こうとそのまま出かけました
この6枚の写真はシャンプーに行ったとき毎年お盆とお正月にトリマーさんが撮って送って下さったもの
他にも何枚も箱の中にしまってあります

夫が起きてきてから「竜増やしたの〜」と聞いたら「キンノ(昨日)の夜、暇なでアコ(あそこ・ちなみに竜の祭壇前)で竜見てたら可愛い写真いっぱいあったでスマホで写してたけど見えるとこ置きたかったでこっち(お昼寝台)持ってきた」と笑っている

1477224517845.jpg

「まぁ〜良いけど、狭苦しくない?」「可愛いで良いやろ〜」(爆)
写真の前の青い折り鶴の中には竜の毛が入っています
見つけるたびに中へ・・・洗って片付けた服についてくることも・・・
「竜来たの〜」と言いながら飛んで行かないように大事に大事に包み込みます

本当に我が夫婦の親ばかは永遠なり!で〜す(*^^)v
posted by リュ〜菜 at 21:26| 福井 ☁| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

回数券・・・

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



シルフィが来てから1ヶ月経過
その間雨の日に乗ったのは夫婦でドライブした1回だけ(少しだけ降りました)
その後乗車しなければならない日(買い物も含め)が何回かあったけれど、幸運?にもすべて雨無し日

親孝行者の竜が“雨の日は乗りたくない!”と思っているおとうさんのために、雨の神様に“車に乗る日はしばらく雨降らせないで〜”と直談判してくれたのかも(笑)
それでも“おとうさん”は毎日の銭湯には相変わらず電車通勤
ある夜の事「定期買うかな〜」と言う夫
私「何のための車?」
夫「あこ(あそこ)の駐車場狭いで、こすられると嫌でな〜」
確かに銭湯の駐車場は車間が狭いのは事実・・・
私「今まで(ラフェスタ)もこすられたこと無いや〜車は走ってなんぼよ〜」
夫「ほやけど(そうだけど)心配や〜、運動のためとおもて(思って)寒なるまで電車で行く」
ダメだこりゃ〜🙅
我が家のシルフィちゃんいつになったら本格デビュ〜するのやら・・・
毎日エンジンだけかけても乗らなきゃそのうちバッテリー上がっちゃうよ旦那様

こんな状態で(;´・ω・)定期なんて買ったら益々車庫のお飾りになってしまうので「せめて回数券にしたら?」と提案
翌日早速回数券を買い、ほぼ毎日銭湯へご出勤(^_^;)

この銭湯は団らんの場があってそこにはノンアルコールからビールまで飲み物が揃っているので湯上りに一杯やりながら話に花が咲く様子
今まで車で行っていた時にはビールを飲むと代行で帰らなければならなかったのでノンアルコールが多かったとか
夫曰く「湯上りの一杯はうまいのに我慢するのも辛いぞ〜」
電車で行けば我慢すること無く飲めるのに電車の時間を気にしていると飲んでいられないとかで前より早めに帰って来るし、帰ってから一杯🍻

どちらにしても“車は走ってなんぼ”だよ〜
posted by リュ〜菜 at 08:03| 福井 ☁| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

雨の日デビュー

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



先週夫が「今度の休み(9月26日)高速走って来るか〜」と・・・
私「雨でも?」夫「土砂降りで無かったら」
26日は雨予報でいよいよ雨の日デビューか〜(^▽^;)

今月の9日に新車が来たけれど夫は「雨降ったら乗らん」と・・・
13日に初乗りでドライブに行くか〜と出かけたけれどランチ中に外を見たらドンヨリ〜とした空に「おい!帰るぞ」と夫
雨が降ってくると思ったのでしょうね(-_-;)ドライブはお預けで買い物だけで帰宅

その後も毎日銭湯へは電車通勤?
先代のラフェスタは竜の車だったので最初から雨の日も関係なく乗っていましたが、先々代のセドリックも同じく雨の日デビューに二ヶ月くらいかかりました
雨の日には乗らないのを知っていた姪っ子曰く「おばちゃんちの車は傘いるやん」
ということで26日朝外を見た夫「あ〜雨降ってる〜」
雨と言ってもポツポツ降り「やめる?」「いや、行く」
9時過ぎ義母がケアへ出かけてからすぐに一路北陸道丸岡インターへ 🚗💨

夫の運転で高速を走るのはセドリック以来でBGMに“癒しのモーツワルト”を掛けてリラックス
“あの時”は風がかなり強かったので高速を走って海近くへ差し掛かった時、強い横風を受けてフラッとなった怖い思い出だけ・・・
今回は太いタイヤからかとても安定してドアポケットに入れたスマホもカタリとも音を立てることもなく車の流れとミュージックに乗って快適なドライブ
夫が「(アクセル)踏み込んでもエン(いない)のに100k近く出てるぞ」
私もメーターを覗き込んで「うそ〜全然スピード感じんよ〜」
そんなにラッシュでも無いのでというかスキスキの高速なので車の流れから離れ少しスピードを落とし(他車の邪魔にならない程度)安全運転
目的地の徳光PA(上り線)目指し楽しくドライブ
一旦高速(下り線)から降りて上り線へUターン

徳光に着いたらあちこちでスマホを手に歩く人たちでいっぱい
ポケモンGOをしている様子
息子さんらしき人が「何ゲットした?」とお母さんらしき人に聞いている
ゲームとは縁のない夫「ゲームしたかったら家でゆっくりやれば良いのに」
私「家にいたら出来ないゲームなの」(^▽^;)

ランチを食べて一回りして帰路に・・・途中尼御前SAにも寄りました
4時半過ぎにケアから帰ってくる義母のため徳光往復が限界
夕食の買い物を済ませ3時過ぎに帰宅
夫はすぐに洗車、すぐに車庫へ納車(爆)
銭湯へは当分電車通勤予定(最寄駅から一駅で降り徒歩1分弱?)

今日(27日)は真夏並みの良いお天気だけど明日からは又雨予報
本格的なデビューはもう少し先になりそうです(^▽^;)
posted by リュ〜菜 at 12:18| 福井 ☁| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

焦った〜〜(◎_◎);;;;;;;

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



帰国した息子とのデート、後日談です

暑いこの夏の買い物はスーパーの開店時間に合わせて行っています
この日も10時頃に出掛けて“何しようか〜”と考えながら買い物していたらアメリカに戻った息子からのメール着信音が・・・

何だろうと思って開けたら“今スカイプ大丈夫ですか” アヤぁ〜
メール返信📨“買物中なので20分程後でも良いですか”
“では10時30分に繋げます”
もう買い物どころでは無いので適当に籠に放り込み急いで帰宅
二階からPCを持って来て(夫のいる所へ)スカイプアプリをポチっ!
サインイン画面でIDとPSを入れたけれど“間違っています”と非情な画面(◎_◎;)
キー打ち間違い?ともう一度ゆっくり打ち込み・・・でも“間違っています”

焦っていてIDを間違って入れていたので変更したら無事にログイン
と・・・安心したら今度は“最新ではありません。更新して下さい”画面
時計を見たら10時25分 (◎_◎);;
急いでダウンロード・・・インストール・・・(急いでいるときは長く感じます)
ようやくホーム画面が出て確認しようと思ったら“電話を掛けています”と・・・
“エッ!掛けた覚えないし〜”焦っていたので間違えたのかと思い、思わず切断
又、すぐに“電話を掛けています”となり、その時ようやく“息子からかかってるんだ〜”と思って接続をポチッ!

息子や孫たちの元気な顔が画面いっぱいに・・
「はーい、みんな元気ですか〜」と言っても皆画面をキョロキョロ観ていて「声は聞こえるんだけど観えないです。カメラ切れてないですか?」と息子

“エッ!カメラ?どこ?どこ?”探していたら息子が分からないのだろうと「画面をタッチすると下の方にカメラのマークがあるでしょ」と教えてくれ、カメラが切れているのを発見!カメラをポチッ
「出ました」と息子

それから話をしていたら下の孫がまだキョロキョロと挙動不審?「おばあちゃんの顔観えないよ」
カメラを夫の方に向けていたので夫しか画面に映っていなかったようで私を探していた様子
“カワユ〜〜イ”(*^▽^*)
義娘「今度お正月に帰りますね〜その時はお願いします」
息子「来年じゃなくて、来年度だからね」
ンン・・・?て言うことは再来年?だよね〜〜後1年と3カ月
スカイプはいくらタイムラグが無いと言っても画面
画面越しより触れる“生”が一番!
「元気で待っているからね」その他にもおしゃべりをして(@^^)/~~~

そのとたん焦りまくっていた私はホッとして汗が吹き出しました〜(◎_◎;);;;;;アッツゥ〜〜
焦りというよりやはり現代メカにはついて行くのがヤットということでしょう
一年近くやっていないことは忘れてしまうのです(゚Д゚;)
半年以内に又スカイプしてくれないとやり方忘れるよ〜息子よ・・・(-_-;)
posted by リュ〜菜 at 19:26| 福井 ☁| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

久しぶり〜〜

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



一昨年、息子の転勤に伴いアメリカへ行ってしまった息子一家

もう早いもので一年半経過してしまいました
孫たちの元気な様子は写真で観ていますが帰国する頃にはニィニは中卒かも?
孫たちには当分会えないと思いますが息子が出張で9月1日から7日まで一時帰国
土日を挟んでいるので一度会いましょうと・・・\(^o^)/
日曜日は息子が結婚式に行くので土曜日に会うことになりました

「じゃ〜お母さん東京まで行きま〜す」
「まだ暑くて体悪くなるといけないから無理はダメですよ」
「真夏の京都散策しても大丈夫だったし・・・」
「絶対ダメです、お母さんが半分、僕が半分で名古屋で会いましょう」
「は〜い」
“老いては子に従え”ですからね(^▽^;)

息子が思っている母親像は“めっちゃ暑さに弱い”です
なぜそう思っているのかと言えば小さなころのトラウマ?
息子がまだ小学低学年のころ、兄一家とお盆に海へ行ったときのことです
私が暑さに弱いことは皆周知のことで兄が私の息子も含め子供たちの面倒を見て、母や義姉がバーベキューの準備
私はお客様対応でテントから一歩も出ず、何もせず、無事に一日を過ごしました 
が・・・帰りに寄ったお風呂から出た直後にふらつき、どうにか椅子に座ったものの動けず
母が「下着だけでも・・・」と言うが足も上がらず・・・
母は冷たい水を取ってきたり右往左往
義姉は男性陣に知らせたり・・・どうにか動けるようになって母に手伝ってもらって服を着て外に出たら心配そうに私の顔を覗き込む息子

その夜息子が「お母さん死ぬかと思った」と・・・それほどひどい顔色だったのでしょう
それ以来“母=熱中症&病弱”の方程式が成立したのかも?(^▽^;)
渡米前毎年9月に帰省してきて孫たちを遊びに連れて行く度に「お母さんは無理しないで涼しい所で座ってて」と心配されて・・・
過保護な息子ですが嬉しいことでもあります(*^^)v

若い時は乗り物酔いもひどかったし、病弱?だった私ですが昨今は酔い止めを飲まなくても乗り物酔いはしなくなったし(これは中ネェ〜に鍛錬されたから)暑さにも強くなって(ヨーゼフの草とりで鍛えられた?)きて健康体?(*^^)v(*^^)v

名古屋でのデートは名古屋駅新幹線ホームで待ち合わせ
さすが名古屋は都会!土曜日ということもあってか人・人・人のなみ
私が先に着いたので息子が着くホームでルンルンとしばらく待ってランチをしながらおしゃべりをして夕方に用事があるという息子と19時に出かけなければならない夫と交代する私
わずか3時間・されど3時間!の黄金の時を過ごしとても楽しかったです
美味しい“極上うなまぶし”を食べながらおしゃべり
場所を移しホテルの喫茶ルームでお茶しながらおしゃべり
駅中を散策しながらおしゃべり・・・おしゃべり
1年半分のおしゃべり
ホームでの別れ際「又会いましょう」「皆に宜しくね」と手を振って(@^^)/~~~

家に帰りついたら声がかすれていました\(^o^)/
posted by リュ〜菜 at 08:01| 福井 ☁| Comment(8) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

乗り潰した?

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



我が家の車はラフェスタ
この車を買ったのは他ならぬ“竜”のベッドを取り付けるため
竜は怖がりなので少しで揺れるとビックリして私に飛びつき抱っこ
それで頑丈に車の座席に取り付けて引っ張っても動かないように固定していました
イチイチ取り外しが出来ないので7人乗りが必要となり購入という経緯があるのでマイカーではなく“竜の車”(;^ω^)

一昨年(26年)の会話
「来年(27年6月)は車検だし最後の車に買い替える?」「ほやな〜(そうだな)」
ところが27年1月竜が旅立ち・・・
夫「竜の車は替えん!乗り潰す」と・・・
私は“竜の思い出がいっぱいの車を手放せないのだろうな”と思って「うん、分かった」
それでも私は“竜の車”では助手席に座ることが出来ず竜がいた時と同じ二列目の竜のベッドがあった横の定位置でこれまでズッと過ごしてきました

今年に入って縁石に擦って前バンパーの下方に傷
これは覗き込まないと見えない箇所なのでペンキで養生
ところが今月の13日に車庫入れの際バックしたら後ろバンパーを擦ったというよりは押し付けた?
バンパーに傷、その上が若干凹み
でも修理は盆が明けないと出来ないので損保にだけは状況を説明して保険使うかも?と連絡
お盆休みでなかったらそのまま修理に出していたと思いますが・・・

毎日傷を見ていた夫は我慢が出来なくなったようす(^▽^;)
16日夜「車替えたらあかんけ(ダメか)」と言い出した
「かまわんよ〜去年変えるつもりだったんだから。でも“竜の車”手放しても良いの?」
「竜怒るかな?」
「竜は“そんなことで僕が怒るわけないやろバカやな〜お父さんは”って思ってるよ」
「お前は本当にいいんか?(良いのか)」
「どうして?」
「“竜の車”無くなるとお前が寂しなるとおもて(思って)乗り潰そうと思ったんや」
「竜は車にいるんじゃなくて私達の心にいるんだよ。どんな車に乗ったって竜は私達と一緒に乗って来るよ。それに今の竜は揺れても転がったりしないから私と一緒に助手席に乗れるよ」

その会話で去年夫が“乗り潰す”と言ったのは“竜の車”が無くなると私が寂しがると思ってのことだったと分かりました
私は“竜の車”に乗っていると隣に竜がいないことが切なかったけど夫が思い出いっぱいの車を離せないと思って好きなようにしたら良いと思って“乗り潰す”に同意していました
お互いがお互いを思いやっての買い替えの見送りだということが1年7ヵ月ぶりに分かってホッコリ(*’▽’)
ということで夫が言い出してからすぐに次の車選び
もう7人乗りは必要ないのでネットで検索してセダン(シルフィ)にしました
17日ディーラーの担当者に電話
18日担当者が来て契約
21日にどんな車か見に行こうか?と言っていたのに実車も見ないで契約か〜?
気の早い夫らしい(^▽^;)
納車はいつになるか聞いたら生産ラインに乗っていれば直ぐにでも入って来るとのこと
担当者は「一カ月位はみてください」と言って帰ったが翌日電話があり「ラインに乗っていて9月初めに納車できます」とのこと

後何年乗るのかは分からないけれど新車だと気を付けて慎重な運転をして事故防止になって良いかな?と思っています
posted by リュ〜菜 at 08:41| 福井 ☁| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

アワワァ〜

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



アワワァ〜〜〜と言っても驚いたり怖かったりではありませんよ〜(^▽^;)

泡がワァ〜です(*^^)v

洗顔のためこれまで泡立てネットで泡を立ててやっていましたがイマイチ物足りなくて何か良いものが無いかな?とネットの口コミで探しました

口コミが良かった泡立て器?があって高いものではないし送料無料にもならないので無料になる金額(他の欲しいものとの合算)になるまで欲しいものリストにポチ!

そしてすぐに送料無料に・・・カートへポチ!

翌日には着いて早速口コミ通りかお試し

プッシュ・プッシュ
最初は軽く上げ下げしていたけれど10秒ほどで重くなり始め横にしても泡は動かないほどカッチリ!

クリーム状になった泡は顔に乗せても落ちてくることもなくくっついたまま
クレンジングの後に顔全体にクリーム泡をつけて、しばし泡パック
今まで泡を顔につけると“ピチ!ピチ!”とはじける感じがしたけれどクリーム泡は“ピピピ”と微振動?

しばらくしてから肌には触れずに泡を転がす?撫でる?ように静かに顔全体を泡でまわしてからシャワーで洗い流すとクレンジングは綺麗に落ちていました

泡が大事なのはお顔剃りで良く分かってはいたけれど自分の顔で実体験
改めて“お肌を綺麗にするのは手ではなく泡”と感じました
posted by リュ〜菜 at 19:53| 福井 ☁| Comment(6) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

思いがけない誤算?

kumo.gif

リュ〜菜のひとり言



3月3日(木)からデイサービスに行き始めた義母

行くことになったのは2月末の定期検診で義母の歩き方を見た主治医が「家でお風呂に入るのは危険、デイサービスに行かないといけない」との一言から

その場で看護師さんが包括センターに連絡
翌日担当者が来られ、こちらの希望を確認して的確なホームを探し市役所へも介護認定依頼の連絡
3月2日に説明などにケアマネージャーと共に我が家へ・・・
介護認定はまだだけれど義母の歩き方を見て「介護1には認定されるかも?」との前提で詳細を打合せ
最初は週二回から始め「月曜日(我が家の定休日)は何かと用事があるので必須で・・・」
お風呂に入るのが目的なので次は木曜日となり、ケアマネージャーさんが「明日は木曜日ですがどうします?」
「明日からでも大丈夫ですか?」
「大丈夫ですよ、日をおくよりとりあえず来ていただいたほうが良いかも?」
とのことで義母は何が何やらわからないうちに(;^ω^)デイサービスに行くことになりました
同じ日の午後市役所から介護認定の担当者が来られ家族と本人への必要な質問事項の後、歩き方を見せてくださいということで歩く姿を見た担当者は「かなりですね」と私に・・・
(一か月後の結果はセンター担当者・ケアマネージャーさんの想像通り要介護1)

デイサービスへとの話が出てからたった一週間ほどでケアに通い始めた義母
最初のうちは荒探しをしては、あ〜でもない無い・こ〜でも無いと文句ばかり
いつ「行かない!」と言い出すかわからないと思っていたけれど、回数を重ねるごとに文句を言わなくなり4月の終わりころには思いがけない誤算が・・・

ケアから帰って来た義母「あんないいとこへかよわせてモロテ(もらって)ありがたいの〜」
「始めはいやで、いやで イキトナイ(行きたくない)とオモタ(思った)けど、いまは気の合うツレ(友達)が2人出来て、たのしぃ〜」とニッコリ

それからの義母は91年生きてきて初めてと言って良い?素直な性格になって“感謝”を口にするようになってきました
今は私の言葉は絶対命令?と思っているのか(^_^;)病院へ行ったとき会計を済ませるため手すりにつかまらせて(立ち座りがしんどいので立っているというので)「帰って来るまで絶対動いたらアカン(ダメ)よ」と言って2〜3分ほどで戻って来たら最初の姿勢のままピクリともせずに立っていました(^▽^;)

一日でも長く心穏やかで和やかな日々を送ってもらえるように私も頑張らず体力の許す限り自然体でお世話させてもらえれば良いかなと思っています

私の心境です
 分からない未来を嘆くより、今日一日を大切に過ごす
 朝が来れば今日が昨日になり、明日が今日になる 

昨日まで上ってきた“今日と言う階段”を皆で手を取り合ってこれからも毎日を大切に上り続けたいと願っています
posted by リュ〜菜 at 20:24| 福井 ☔| Comment(4) | リュ〜菜 (小ネェ〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする