2018年10月17日

無事退院

リュ〜菜のひとり言


昨年10月26日に骨折して間もなく1年
その時手術でプレートを入れました

1年経ってプレートを取る抜釘(ばってい)手術のため10月9日医大へ入院

手術は12日ですが全身麻酔体調保全?のため少し早めの入院となりました

9日11前に家を出て夫とランチ
12時過ぎ医大に着き入院手続きカウンターへ
事前に貰っていた必要書類を提出し、部屋の準備が整うまでロビーで待機
待つことが苦手な夫は退屈そう(^▽^;)

「もう手続き済んでいるんだから帰って」
「ほな、又来るわ」と帰った直ぐ後に看護師さんが来て病棟での確認

15時から24時間点滴(血栓予防)の始まり
血管が細いので去年も看護師さんも私も苦労でした(-_-;)

どこへ移動するにも点滴がお供・・・
シャワーをするときだけ外し、厳重に針の部分を覆い雑菌が入らないようにビニールの手袋
頭を洗っていると髪の毛が抜けそう(◎_◎;)

点滴をする以外は何もすることが無いと分かっているので毛糸を持ち込みアミアミ
術前検査は入院前に受けているので本当に何もすること無くてヒマ〜〜〜〜

同室の患者さんたちも考えは同じで趣味の物を持ち込み

10日、11日は点滴、食事、編み物で明け暮れました
11日21時以降は絶食、水もお茶もだめ
その後は脱水を防ぐため経口補水液1本を少しずつ翌朝6時までに飲み終える事が仕事
「夜中に目が覚めんかもよ〜」と言ったら
「確認に来て飲んでなかったら起こします」だって(^▽^;)

去年1ヶ月入院していたので看護師さんと顔なじみ
(〜〜んん?病院で顔なじみになってどうすんの?)

出会う看護師さんたち「どうされたんですか?」
(又おばちゃん転んだんか?って思ったかな)

「抜釘に来たのよ〜よろしくね」
「ああ〜抜釘ですか」看護師さんニッコリ

12日朝一番の手術で6時から準備スタート
8時過ぎに手術室までウオーキング
去年はもっと悪い状態で手術室に2度入っているので今回は余裕
手術台に自分で上り、腕のマット?が低いので「もう少し高くしてください」と要求

麻酔の注射針は絶対に手の甲に刺すので“イッタ〜〜”が最後の記憶
気が付いたら手術終わっていました

前日術前説明&同意書サインに来た夫には「手術が終わる10時30分くらいに来て」と
言ってあったので10時過ぎに来て待っていて予定通り11時前には部屋へ戻って来たそうです
(後で夫に聞いた話)

術前説明では最悪の場合の説明ばかりで怖い話ばかり
でも夫も私も99%最悪にはならないと信じその場で同意書にサイン
万が一1%になったら主治医にその時最も適切と思う処置をお願いしておきました

術後が大変でした
酸素マスクの“マスク”の匂いが私の苦手な匂い
麻酔を排せつするためには深呼吸をしなければならず、深呼吸をするとマスクの匂いが
段々胸が悪くなって軽いつわり状態

おまけに身動きしてはいけないので首から腰まで激痛
我が家のベッドより病院のベッドは固い
固い理由は緊急時ベッドに乗って心肺蘇生のため心臓マッサージをするのに柔らかいと効果が出ないため

余りに辛がるので看護師さん達、入れ替わり立ち替わり
ベッドと体の間に両手を入れ素早く動かしマッサージ?
確か“エアーを入れますね”とか言ってくれたような?(余り記憶にありません)
直後は楽になりましたがすぐに痛くなり・・・

今年の“つわり”現象は絶対にマスクが原因だったような気がします
去年はマスクではなくチューブ
深夜になってようやくマスクが取れ、つわりも軽くなってきて、その後寝返り許可もでて
激痛が嘘のように無くなりました

去年は骨を治したため激痛で一睡もできず
今年はつわりと背中の痛みで一睡もできず疲れました

朝、夫から「どうや?」と電話があった時まだ辛さは残っていたけれど心配させられないので
「今、部屋の中だから大きな声出せんからね」と言い訳して「大丈夫、大丈夫」と
辛かった話は一切しませんでした

そして13日午後には歩行命令(^▽^;)

看護師さん二人が付き添ってまずは立ち上がることから
バルーン(手術中につけていた尿管)を抜いて、靴を履いたとたん“痛‼‼”
1歩“痛‼‼‼” 2歩“痛‼‼‼‼”

看護師さん「歩けますか?」
私「転ばない限りどうにかなるでしょう💦」

点滴台を杖代わりに手すりにもたれかかり何とか数歩
「休みましょう、トイレ行きたくなったら付き添うのでコールしてください」

骨は何ともないけれど手術した傷が痛い

歩くのがリハビリなので歩くしかない

プレートL.JPG 抜釘された全て.JPG

↑ 取り出したプレート 
プレートは金色 ビス綺麗なは緑色(写真では綺麗な発色していません)
約11pのL字型のプレート
約9pのI字型プレート
約4pのビス3本
約3pのビス5本
約2pのビス2本
約1pのビス5本

バルーンを取って2時間ほど経って“トイレしたくなってから行ったのでは間に合わないかもしれな〜い”と
思ったのでナースコールをしてからゆっくりと歩き始めたら最初ほど激痛ではなく歩き始められました

トイレまでの半分ほど歩いたとき看護師さんが来たけれど
私「何とか一人で行けそうよ」
看「本当に大丈夫ですか」

看「点滴台キャスター付きなので危ないので歩行器持ってきます」
私「後で杖持ってきてもらいます」

直ぐに夫に電話をして杖を持ってきてもらいました
夜トイレ帰りに杖を持ってきた夫と出会い、歩いている姿を見た夫は安心した様子

とにかく超スローウオーキング
去年の私を知っている看護師さんたちなので“見守り”に徹してくださいました

車椅子の患者さんたちも止まって避けてくれる
皆さん、優しい〜〜〜

夜になって主治医が傷の消毒に来て「歩いておられるそうですね、どうですか?」
私「痛いですけど〜何とか歩いています」
主「昨日手術したのですから痛いのは当たり前ですけど、骨はしっかりしているので大丈夫です」

そんな話をしながら消毒を見ていて「わ〜綺麗」と思わず言いました
何が綺麗かと言うと傷も綺麗?だけど糸の並び方がすごく綺麗
私が縫物してもこんなに綺麗に揃えられません
(ちなみに糸はとける素材なので抜糸は必要無し)

去年はホチキスだったので今年も同じと思っていたら透明で整然と並ぶ糸に感心してしまいました

主「今年は退院が早いのでこの糸を使わせてもらいました」
私「とけるんですよね」
主「自然に吸収されます」
抜糸、抜針しないのは大歓迎\(^o^)/

13日は部屋の隣のトイレ
14日はリハビリのため10mほど離れたトイレ
そして夕方には30m以上離れたエレベーターホールまで

歩けば歩くほど痛みは少なくなる実感

15日は帰る夫とエレベーターで1階まで降り売店まで遠征

朝主治医が消毒&ガーゼ交換に来て「完全に出血止まっていますね」

脚.JPG

↑ 消毒後出血が完全に止まっているのでカーゼ交換ではなくテープになりました

夜19時過ぎ、主治医がやってきてテープに出血の痕跡が無いか確認後
主「水曜日か木曜日あたり、ご主人の都合も考えて退院の日を決めてください」
私「主人の都合で言ったら明日(16日火曜日)が良いんですけど」
主(少し考えて)「その方が良いなら良いですよ。但し木曜日に外来に来れますか」
私「退院させてもらえるなら毎日でも来ますよ」

そして16日午後に退院する事が決まりました
夜、21時に看護師さん交代で挨拶に来たので「明日午後退院できるって」と言ったら「え〜〜聞いて無〜い」
まだ主治医が回診から戻らず看護師さんへの伝達が行われていなかった様子

16日 午後と言っていたけれど夫が10時頃に来たので看護師さんに
「お昼の食事は配膳せずに下膳してください」と伝え清算を済ませ、12時近くに退院

帰りに夫とランチ
冷蔵庫に何もないというのでお買い物
超スローウオーキングなので少しの買い物でも時間がかかり帰宅は14時を過ぎていました

帰ってから買ってきたものを片付けてようやく二階へ
階段は大丈夫かな?と思いながら左足を軸にして1段、1段とゆっくり手すりにつかまり(しがみつく?)
何とか昇りきりました\(^o^)/

二階に上がってから持って帰った洗濯物を洗濯機へ投入
干し終わったころにはさすがに疲れたのでゆっくりと休みました

ちなみに私のベッドには去年同様“まみ”や“竜”が整列
おまけに今年は“チビワン”と“チビツ〜”も仲間入り
寂しがり屋の夫は一人寝が出来ないんです(*’▽’)

17日 昨日まで杖を使って歩いていたけれど朝から杖無しで歩けました
 
歩くとズキンと痛いけど、とにかくここまで一気に書く元気はあるってことです
posted by リュ〜菜 at 10:52| 福井 ☁| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

術前検査

リュ〜菜のひとり言


9月25日医大行ってきました

10月12日の“抜釘手術”(骨折の時入れたプレート除去)のための術前検査です

8時30分術前検査支援センターへ
そこで入院前の注意事項や説明を受け検査開始

尿検査

血液検査・・・5本採血・・・沢山の項目

心電図検査

肺活量(全身麻酔をするため)の測定
これが結構きつい
検査技師「ゆっくり吸って下さい、吸って〜吸って〜、、、はい!吐いて〜吐いて〜」
「まだまだ〜〜もっと吐けます〜吐いて〜吐いて〜」
心臓発作おきそうなくらい頑張って深呼吸(^▽^;)
全身麻酔した後、しっかり深呼吸して体内の麻酔を早く吐き出すための訓練?
肋骨付近が痛くなりました〜

心エコー検査

検査を全て終えて検査結果を聞きに主治医のもとへ・・・

結果は全て異常無し
でも・・・その後“え〜〜〜〜”となってしまいました・・・

私の服用薬のなかに血液サラサラのお薬があってそれを手術1週間まえに止めるように指示が出ました

そして衝撃の一言
「12日手術ですから5日から断薬するため入院してください」
「え〜〜〜5日?10日でなくて?」
「サラサラのお薬の代わりに点滴します」

そういえば去年手術前も1週間24時間点滴したっけ〜〜〜

でもでも夫が6日から8日(もしかしたら9日)まで出張(熊本県全国競技大会)で留守
今からでは義母のショートステイの段取りできない・・・ 
お泊りが5〜9日までの長期になり、6〜8日は連休も重なり、どの施設も満員になっている(はず?)
連休が重なるショートステイは遅くても3ヵ月より以前でなければ予約は取れない
1週間や10日前では絶対無理

義母を一人にできない・・・と必死に考えている?私を見た主治医が
「では9日入院で・・・」
「よろしくお願いします」m(__)m
「普通1週間で血栓は出来ないとは思いますが絶対ではないので万が一心臓に異変(不整脈?)があったら即!救急ですよ」
強く念を押されました

血液サラサラの影響が完全に体から抜けるのに1週間かかるという事は、とりあえず弱くなっていくけれどサラサラ効果が残っているという事
断薬の間(5〜8日)「薬の代わりにキムチ納豆やトロトロ食材食べまくるぞ〜〜」
一安心して最後に入院の予約をして終了
12時30分になっていました

夫に経過を報告したら「8日大会終わるの夕方やし最終乗れんかも?もしかしたら9日になるかも?」
夫が心配するので「9日入院はお昼だから朝デイサービスに出して病院行くから最悪ばあちゃん帰るまでに(16時)家に着けば良いよ」
「入院するときどうする?」
「入院ぐらい一人で行けるよ」

後2週間、風邪などひかないように注意するだけ
3週間後には退院できているかな〜〜〜
posted by リュ〜菜 at 08:35| 福井 ☀| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

またまた チワワかいました(*^^)v

リュ〜菜のひとり言


一時ストップ?していた私の“りゅう買い”が又発症(;’’∀’’)

恋しさ?寂しさ?

龍柄の手ぬぐい
龍柄の小物

ネット検索でついつい“ポチッ” “ポチッ” “ポチッ” 

竜はいつもそばにいると思いながらも実体がない
さわりた〜い(/_;)

せめて手触りだけでもとチワワ縫いぐるみで検索していたら竜を発見!

“ポチッ” “ポチッ” 

竜の弟たちは翌々日には到着

夫の留守中に着いたので、夫が帰宅して一番早く目につくところへ鎮座

夫「なんや〜竜ちゃんそっくりや〜竜寝てるんかとおもた(思った)」
早速ヾ(・ω・*)なでなで
毛が乱れたと・・ブラッシング

ニコニコ顔の夫「人が見たらいい歳して縫いぐるみ見て喜んでるとあほかと思うな」
私「あほか?とは思わんけど あほや!と思うわ」(笑)

チビツ〜は消臭効果(中に炭入り)があるので車に入れようと思って買ったのですが、私以上に“竜レス”の夫が拒否
「ひとりで車に乗せておけん」(笑)

早速命名

弟たち.JPG
 
大きい方は“チビワン”
小さな方は“チビツ〜”

チビワン.JPG  チビツ〜.JPG

いつの間にかチビワンのマットに竜とまみの写真が一緒に置かれていました
尻尾のところにある手ぬぐいは龍柄です(当然夫所持)

チビワンは頻繁に行き来する動線の椅子の上でスヤスヤ
チビツ〜はベッドサイドでスヤスヤ

どちらも手触りが良くそばを通るたびついついヾ(・ω・*)なでなで 
そのうちに手あかまみれになるかも?

私が寝てから帰って来た夫が翌朝
「帰ってきてアイツ(チビ達)の寝顔見ると竜が寝てるみたいでなんか癒されるな〜」
(妻の寝顔じゃダメなんかい!)(笑)wwww

たかがぬいぐるみ
されどリュ〜〜〜の弟たち\(^o^)/ (*^^)v  (^▽^;)
posted by リュ〜菜 at 19:48| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

久し振り〜

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です


《中ネェ〜》で〜す


22日夜…芦原温泉にて25年振りに理容学校時代のミニ同窓会を開いた

6月に青森に住むAさんから電話があり懐かしく話をしていると
“皆で大宮まで来てくれませんか〜”
“急には無理やわ〜”
“そだねぇ〜又考えるわ”と長電話を切った

7月に入り大宮に住む長男さんが同行して8月に福井へ行く事になったと連絡があった
旅館も前回教えてあげた所を22日23日24日と3泊取ったとの事…

早速仲良くしていた人達に電話〜NさんとTさんは即Okで小浜のSさんは平日だからと不参加…男性達は飲むから泊まりたいと云う事で、我々も23日に予約を入れた
翌日になりSさんから22日なら日帰りで参加しますと電話があり、改めて旅館に22日に変更して貰う

4人に何度も訂正と確認の連絡を取り突然の幹事役に早くもグッタリする
その後、日帰りの人が2人増え男女7人のミニ同窓会が決まった
当日5時半に温泉着…部屋飲み用のビールやお茶、Aさんへのお土産など両手に抱えてチェックイン

ロビーにはモデルの様に素敵な女性が(@_@;) 
二度見して小浜のSさんだと分かった 
25年振りに会う青森の人もスマートで元気いっぱいだった
私一人コロコロしていて超恥ずかしい〜〜(^^ゞ

6時半には全員揃いレストランへと移動しAさんの息子さんと孫ちゃんも一緒に賑やかにカンパ〜イ
あっと言う間に理容学校時代にタイムスリップして話題は尽きなかった

CIMG4184.jpg

部屋に戻っても子供や孫の話で盛り上がり時が止まったようだった
9時40分に小浜の人は帰って行き 車までお見送り(@^^)/~~~気を付けてね〜
カラオケは11時まで空いていなくて部屋に戻り再度お喋り

来週から奥さんと二人で海外旅行に行くという人 
孫にポンと30万あげたという人 
ひ孫がいるという人〜等など〜私は聞き役専門に徹した

温泉に浸かり日帰り組の男性2人は12時過ぎに帰って行った(@^^)/~~~気を付けてね
Aさんにアミカラを巻いてあげたりして1時半に(^o^)ノ < おやすみーとなった
偶然にもAさん達との部屋は3室しか離れていなくて何かと便利だった

翌朝は一人でゆっくりと温泉に浸かり気持ち良くて寝不足も一気に吹き飛んだ
朝食を食べながら、今度は大宮で会いましょうと云う事になった
実現すると良いなぁと思う

9時過ぎに我々も帰る事になり、玄関で見送ってくれるAさん家族に一台ずつ車の中から別れを告げた
息子さんは礼儀正しく…母親の福井行を実現してくれた優しい好男子だった
福井に住むお姉さんに会いに行ったり 恐竜博物館 芝政 水族館と周り充分に福井を満喫してもらった様だった

25日朝にチェックアウトして大宮から青森へと帰るとの事だった
突然の電話で大慌てしたけれど…楽しい時間を持てて幸せでした 
Aさん始め集まってくれた皆さん有難うございましたm(__)m
posted by リュ〜菜 at 09:46| 福井 ☀| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

釘を抜く?

リュ〜菜のひとり言



8月7日 医大検診の日

7月終わりに乳癌経過検査(6年目)の予定でしたが事前に主治医より電話があって「来院予定当日学会が入ってしまったので申し訳ないですが受診日の変更を・・・」とお電話がありました

「8月7日整形の検診なのでその日に・・・」
主治医はPCカルテを見ているのでその日の予定に併せて下さいました

という事で8月7日は7時30分に医大へGo〜〜
最初にマンモ・・・それからエコー・・・レントゲン
整形主治医の診察
同じく整形循環器科の診察
そして乳腺外科診察

3人の各科主治医を巡り歩いた半日でした
終わったのは13時
疲れた〜〜〜

整形ではプレートを取るスケジュールを決めました
プレートを取る正式名称?は“抜く・釘”
抜釘と書いて“ばってい”と言うそうです

骨折後、手術前にプレートの説明を受けたとき先生から「後日プレートを取りますか?」と聞かれ「取らなくて良いなら取りません」と答え「患者さんの希望に沿います」という事だったので取らないと決めていました

でも半年経つ頃から心が揺らぎ始め・・・
取った方が良い?もう少し様子をみる?

何故かというと半年を過ぎても痛みとしびれが残っていたからです
5月の整形検診の時、主治医にそのことを伝えたところ「場所(プレートの入っているところ)が痛みの出るところだから取った方が良いかも?患者さんの意思次第」との事でした

帰ってからネット検索
キーワードは“抜釘”
取っている人の投稿で取った後の不具合が無いか調べたところ問題なさそう
そしてある方の投稿の中に「迷っているのなら取ることをおすすめします」とありました
ここでほぼ取ることに決めました

取るのならば時期はいつ?も検索
ある人から聞いた話だと2年経っても不具合が取れないのでプレートを取ってほしいと先生に言ったところ「取らないリスクと取ったリスクを考えると取らない方が良い」と言われたそうです

だからいつまでに取るのがベストかを調べたのです
結果 術後1年から1年半まで

私は骨折したのは10月終わりだけれどプレート手術は11月初め
1年経過は10月終わり?
主人ともスケジュールを見ながら10月と11月で2週間程まるまる空いている時期を調べたところ10月10日から20日まで
それ以外は毎週何かあり入院している暇が無い(義母介護もあり)

骨折したときは緊急だったので暇がどうのこうのと言っている“暇”がありませんでした
朝入院して部屋の準備が整うまであちこち電話かけまくり
一番大変だったのが義母の事
ケアマネージャーに電話してデイサービスを増やしたりショートステイを入れたり・・・
痛いと感じている暇もありませんでした

今回は予定入院なのでスケジュールを調整できます
そこで7日の検診の時、抜釘希望を伝え、取れるのは何月?と聞いたところ「10月終わりかな?」
私の希望「我が家のスケジュールの関係で10月10日以降入院、遅くても20日退院でお願いできないでしょうか?それ以外はスケジュールが全く空いていないのです」と伝えました
「あなた忙しいんですね(私以上に主人が、とも言えず(^▽^;))分かりました。骨もしっかりしているし10月12日手術で予約入れましょう」
(金曜日が予約手術日で後の曜日は緊急手術?)

全身麻酔が良いか下半身麻酔が良いか聞かれ「下半身麻酔したことありますが予後がしんどかった覚えがあるんですが?」と言ったところ「半身麻酔は覚めてからしばらく頭痛など症状が残るので確かにしんどいこともあるので全麻にしますか?」という事で全身麻酔で決めました

手術予定
9月25日術前検査(通院)
10月10日13時入院
10月12日抜釘手術(ビスを抜いてプレートを外す簡単な手術)
その後、痛みなど様子を見て退院(15日頃)
切るのはプレートを入れたときと同じ部分を切開するので傷は増えないとのこと
前回の手術では傷をホッチキス?で止めてあったので今回も同じ?
付けたまま退院して通院で抜く?(前回は二週間後でした)
余計なことは考えず“おまかせコース”です
私は予定通り手術できるように体調管理

冬に雪が降っても雪かきOKのタイミングでもあります(*^^)v
posted by リュ〜菜 at 20:04| 福井 ☔| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

県女性部活動報告


8月6日11時30分〜 近畿女性部長会議
会場 京都

議題
1、各府県部長自己紹介
1、決算報告・監査
1、30年度 近畿青年女性部会議
   11月26日  福井県武生商工会議所
   説明 福井県部長
1、その他

会議終了後親睦会
暑い暑いこの夏、京都も酷暑?と覚悟して行きましたが思ったほどではなく一安心
親睦会中も仕事の話や健康の話に花が咲きとても有意義な一日でした
posted by リュ〜菜 at 20:07| 福井 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

東京サ行ったダ〜〜〜4

リュ〜菜のひとり言




7日目(金)
変わらぬ毎朝の風景  最高の幸せ(*^^)v
前夜夫から電話があり「忙しくて疲れた〜」

土日が臨時休業 月火は定休日
4日も連休したので水木に集中?

それにしても今年の暑さは何をしなくても疲れます

この日も両親が出勤後、孫たちが起きてきたので朝食作り(パンを焼いただけ(^_^;))
「買い物に行くけどお昼何が食べたい?」
兄弟そろって「焼きそば」

バァバは料理が出来ないと思ってる〜?(^▽^;)
どちらにしても簡単に越したものはないので(‘’◇’’)ゞ

焼きそば、国産ウナギのかば焼き(ミスマッチ?)
デザートにチータラ(弟のリクエスト)サケとば(ニィニ用)

孫たちの思いやり?で手っ取り早く出来ました(*^^)v

午後もいつも通り
弟の夏期講習
30分+30分ゲーム
兄弟バトル

そして弟がトランプしたいと言って3人でババ抜きをしました
ババを手にした弟は分かりやす〜い(^▽^;)
「目が泳いでるよ〜」(ババばかり見ているのです)
何回も繰り返しやって大笑い
ババ抜きって楽しい〜〜〜

翌日はいよいよ(@^^)/~~~の日

今回1週間東京に居たのは息子の自宅リフォームのため(子供部屋を兄弟別々の個室に区切りました)誰かいてほしいとのことでした

とりあえずは私も楽しみ、息子たちの役にもたったようで万々歳

帰りは東海道新幹線でゆっくりお昼ころの予定だったけれど台風直撃かも?

台風より早く福井へ入ろうと10時24分発の比較的自然災害に強い北陸新幹線にしました
息子が「明日は土曜日で、みどりの窓口混んでいるから帰りに切符買ってきます」と買ってきてくれました

この日も終わりは“お手〜て〜つないで〜”(*^-^*)


8日目(土)
夫は前夜から何度も電話をかけてきて電車止まらないか?と心配していましたが順調に帰る事が出来ました

仕事が休みの息子が東京駅まで車で送ってくれて新幹線改札で(@^^)/~~~
息子「又来てください」
私「またね〜〜」
ずっと一緒に暮らしているような頑張らない自然な7泊8日
とてもとても楽しい日々で、帰りの新幹線に乗っているのが不自然なくらいでした

福井駅に着いてから夜と翌日の食事材料を買い3時過ぎに帰宅
夫が「忙しくて昼ご飯食べてエン(いない)」と言うのですぐに準備

一週間一人でご苦労様でしたm(__)m

私はすっごく楽しかったで〜す(*^^)v

今回の上京で広〜い東京駅と金沢駅構内の歩きは骨折後最長

行きも同じコースだったけれど夫と二人だったので安心して何も考えずに歩いたけれど帰りは一人だったので緊張?かなり頑張って歩きました

でも痛くならなかったので脚は大丈夫!と自信もつきました

それにしても楽しい時間ってすぐに終わるんですよね〜〜〜

お・わ・り
 
何回もお付き合いして頂きありがとうございましたm(__)m
posted by リュ〜菜 at 21:29| 福井 ☁| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

東京サ行ったダ〜3

リュ〜菜のひとり言



5日目(水)
この日も一日の始まりは同じ
パパとママが出勤後オメザのお孫さんたち

30分ゲーム

洗濯をしてから三人で昼食の買い出し
ニィニ「おばあちゃん何作れる?」(ママがお料理上手)
バァバ「貴方たちが食べたいもの」

スパゲッティを食べたいとのこと
“楽勝じゃん”

とにかくこの孫たち聞き分けはすごく良いし、お手伝いもしっかりする
男の子としては反抗することもなくすごく素直
バァバばかです!(^^)!

午後弟が塾に行ってニィニは退屈を持て余している(^▽^;)
「おばあちゃんにコーヒー淹れてくれる?」
「うん!分かった」
「後でアイスでも飲むから二杯分ね」
「は〜い」
ニィニの淹れるコーヒーは一番美味しいんです

弟が帰ってきて「おばあちゃん、ゲームしても良い?」
「30分だけだよ」 「分かってるよ」

ゲームをしている間は賑やかだけど静か?
ゲーム終了したとたん、バトル開始
どちらかがちょっかいを出し、仕返しの始まり

「やめなさい」と言っている間はやめない
「やめ!」と言うと「は〜い」

夕方ニィニはバイオリン教室へ

ママが帰ってきて食事の用意を始めたころパパとニィニが帰宅
美味しく、楽しく全員でディナー

夜は“お手〜て〜つないで〜”(*^-^*)


6日目(水)
一日の始まりはこれまでと同じ
朝食
30分ゲーム
読書

買い物は前日に済ませているのでランチを作って食べるだけ

弟は塾へ・・・
ニィニは草木に水をやった後、暇〜〜〜
宿題やパパから出された課題などで暇つぶし

弟が帰ってゲーム
「30分だよ」で、ゲームが終わると兄弟バトル開始
「やめ!」でしばらく静か
でもチョコチョコちょっかいの出しあい

この日ママは帰りが遅くなるのでパパが帰って来てから外食
この夜は気温が下がり涼しさを感じることが出来ました

一日の終わりは“お手〜て〜つないで〜”(*^-^*)

東京へ着いたときから何も変わらぬ毎日の幸せ

もう少し・・続く・・・(;^ω^)
posted by リュ〜菜 at 20:31| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

東京サ行ったダ〜2

リュ〜菜のひとり言



3日目(月)
パパは大阪へ出張(火曜日まで)
ママはお仕事なのでお昼はバァバランチ
五目寿司とお味噌汁
孫たちは何回もおかわりして沢山食べてくれました

午後になりニィニは部活へ・・・
弟は塾の夏期講習へ・・・

留守の間に後片付けや買物
二人とも食べ終わったら食器をキッチンへ持って行く習慣があるようで黙っていても“ごちそうさま”をすると使ったものはキッチンへ持って行ってくれるので助かりました

何といってもショップとコンビニが近く(家から10m位)にあるのが大助かり(*^^)v

汗をかく暇もなく帰宅したらニィニが在宅(^▽^;)
「部活中止?」
35度以上になったら中止になるとは言っていたので多分中止になると思うと言いながら登校しましたが案の定中止でした
青梅40度、熊谷41度超え(-_-;;;)

弟が顔を真っ赤(暑さから)にして帰宅
玄関の戸を開けて大きな声で「ただいま〜」
二階から「おかえり〜」と返事
元気に二階へ上がって(二階がLDK)休む暇もなく「おばあちゃん、ゲームしても良い?」
「水分摂った?」「うん!飲んだよ」
「30分だけね」「は〜い」
弟のリクエスト?でニィニも参戦
ゲームは午前30分、午後30分と決められています
「はい!30分」と言うと素直にやめます

但しニィニと対戦ゲームは二人分なので+30分
という事で二人分の1時間

ママが帰ってから4人で夕食を食べこの日は少し早めに就寝
勿論弟と“お手〜て〜つないで〜”(*^-^*)


4日目(火)
弟が先に起きニィニも起きてきました
その前にママは仕事へ・・・

朝食を済ませると「おばあちゃん、ゲームしても良い?」
「30分だよ」「はーい」

30分少し過ぎたころ「もう止める」と言われる前にゲーム終了
昼食まで兄弟二人読書

今日の昼食は孫たちのリクエストでカレーライス
オクラと長いものネバトロと味噌汁付き

お昼が終わってニィニは運動のためプールへ
弟は昨日と同じく夏期講習

私は食事の後始末や洗濯物の取り込み
一休みしていたらニィニご帰宅
そして弟も帰宅

恒例の30分ゲーム

ゲームが終わって兄弟バトル(じゃれあい)開始

男の子の仲良しバトルは凄まじい〜〜〜

それでも二人ともパパやママがいる時はもう少し静か
バァバをなめてる?(^▽^;)
でも大きな声を出せば「は〜い」と言ってやめるからまぁ〜良し!としましょう(*^^)v

夕方ママが帰宅
暑い中帰宅するとすぐに夕食の準備(本当にママは大変)
私は作ったものを運ぶだけ
パパは出張で遅くなるので先に4人で夕食

食事が終わって少したってからパパ帰宅
やはり両親が揃っていると子供たちの態度が違います
嬉しそう

この夜も弟と“お手〜て〜つないで〜”おやすみなさい 


続く・・・(;^ω^)
posted by リュ〜菜 at 20:43| 福井 ☀| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

東京サ行ったダ〜〜〜1

リュ〜菜のひとり言



1日目(土)
営業日ではありましたが21日と22日は臨時休業
朝ショートステイに行く義母を見送った後、美味しいおアゲを買いにお豆腐屋さんへ行きました
揚げだちなので早く取りに行って冷やさないとと思って早めに行ったのですが
事前に東京へ持って行くと言って予約をしてあったので冷蔵庫で冷やして下さっていました
冷却材を沢山入れ準備完了
早めにお昼を食べて12時前に出発

いつもは東海道新幹線を使っているけれど今回は北陸新幹線
夫と二人ルンルン(^^♪

北陸新幹線はトンネルが多く・・・耳がツ〜〜〜ウン
やっと治ったと思うと又トンネル

途中息子からの着信ありのSMS
トンネルが多く繋がらなかったのでしょう
デッキで「電話くれました?」
「明日の朝おかあさんはパン用意したけど、おとうさんは?」

朝食の確認でした(*’▽’)

東京駅新幹線改札で息子と待ち合わせ
自動車を置いてあるショッピングモール(夕食用のお寿司を予約してありました)まで電車
降車前にドア付近で立っていた時、電車が少し揺れたら息子が咄嗟に私の手を握り(転ばないように)完全に停車するまで“お手〜て〜つ〜ないで〜”(*^▽^*)
息子と手をつなぐのは何十年ぶり?

下の孫“弟”が塾へ行っていて帰りの時間が同じくらいになりショッピングモールで待ち合わせ

買うものを買ってVOLVOに乗って家に到着

義娘が「いらっし〜〜ゃい」と迎えてくれました
夫は気を遣い緊張気味(^▽^;)

色々ご馳走を準備して待っていてくれました
お土産に持って行った厚揚げもテーブルに・・・

楽しく食事をして時間が過ぎ、アルコールの入った夫は眠くなり23時「おやすみなさい」


2日目(日)
朝食後、孫たちのカット
弟は一週間ほど前にしてあったのでニィニだけの予定だったけれど「僕も」ということで弟が先にスタンバイ(去年も同じパターン)

夫がカットすると言っていたけれど結局バァバカット

二人ともサマーカットにしてスッキリ(*^^)v

その後先に帰宅する夫を東京駅まで息子の車で送り(@^^)/~~~

帰って昼食をして孫たちへのお土産(毎回孫たちが欲しがるものを買いに行きます)を買いに・・
弟はゲームが欲しいということでパパがネット注文
ニィニはスポーツバッグが欲しいということでスポーツショップへ
パパとママが「これ?あれ?」と容量や使い勝手を確認しながら物色
最終決定はニィニ

帰りに夕食の材料の買い出し
二日目も義娘の手つくり料理を美味しく“ごちそうさまでした〜〜”
私も前日残った厚揚げとジャガイモの煮つけをして息子たちはこれ美味しいと言っておかわりして食べてくれました(*^^)v

寝る時は弟が「おばあちゃんと寝る」可愛いですね〜
布団に入ったら手を握ってきて“お手〜て〜つ〜ないで〜”おやすみなさい

続く・・・(^▽^;)
posted by リュ〜菜 at 21:23| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする