2020年05月26日

母の日

リュ〜菜のひとり言


昨年の母の日に息子からもらったアジサイ
花が終わり、全ての葉が落ちて“来年まで大丈夫?”と心配でした
鉢を大きなものにしてから、枯れないか?根腐れしないか?
土と会話?しながら水やり

今年新芽が出始め“生きてた〜”\(^o^)/
出初めはゆっくりでしたが暖かくなり一気に葉が増えて、先日花芽も出てきました

アジサイ.JPG

そして又息子からプレゼント
今年はラベンダー

ラベンダー.JPG

今回は花が終わったら直植えにしようかな〜
とも思ったけれどとりあえず大きな植木鉢に植え替え来年の様子見にしようっと

福井県は20日以上感染者無しで、第1波収束

第2波に備えて予防策継続中

新しい日常はマスク必着
夏のマスク着用は暑くて大変なので冷感タオル?でマスク作りました

冷感タオル1.JPG  冷感タオル2.JPG

水着メーカーが水着生地でマスクを・・・とテレビで観て
むか〜し、むかしの水着を使って・・・
探したら何十年前の水着?3着も出てきました

元水着1.JPG 元水着2.JPG

水着マスクを作るのは超簡単
“切りっぱ”で良いのでマスクの形に切って、鼻から顎にかけて立体縫製
耳部分を丸く切り取り終わり

さ〜て、私のマスク作りはいつになったら終わるのでしょう(^_^;)
posted by リュ〜菜 at 19:47| 福井 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

いっぷく

リュ〜菜のひとり言


コロナ騒動で緊張の毎日

ちょっといっぷく・・・

竜が旅立っても“竜命”の我が夫

旅立ち直後は私が居ないとき、竜の写真の前で背中を丸くして(:_;)
徐々に立ち直り?(:_;)は無くなりましたが相変わらずの“竜命”

そんな夫が2回「竜が居なくて良かった〜」と・・・

1回目は私が骨折して2ヵ月入院した時
「おかあさんが2ヵ月もいなかったら竜寂しすぎておかしくなってしまう」
竜は“おかあさん命”でしたから・・・

2回目は今回のコロナ騒動
「二人とも感染したら竜が・・・」
竜をおいて入院なんてできん!と・・・

竜が小さい時から何があっても最初に心配するのは竜の事
夫「何があっても竜を助けんと・・・」
私「私より?」
夫「お前は自分でどうにでもできる」
私「ふぅ〜〜ん、私より竜ね。でも私も竜のほうを助けるわ〜」

よく笑いながら言っていたものです

・・・で、現在も“竜命”の我が夫は手作りチビ竜たちやあいつにこいつetc・・
いつの間にか全部自分の枕元に・・

DSC_0094.JPG

特にお気に入りが一番左にいるチビ
竜に一番似ているからだそうです
それに手触りが癒される?とか(笑)

“竜命”は永遠ですね(*^^)v


暇つぶしにマスク作りしている私
新規マスク達です

不苦労(ふくろう)マスク(夫のハンカチ)

DSC_0101.JPG

うさちゃんマスク(私のハンカチ)

DSC_0100.JPG

縞マスク(夫のポケットチーフ)

DSC_00991.JPG

ポケットに入れれば問題無くポケットチーフ(*^^)v

DSC_01001.JPG

プリーツマスク

DSC_0102.JPG

福井県はクラスター潰し成功?
感染者9日連続0

勿論油断大敵!
国内外で完全に収まらない限りどこかから入ってきますよね
それまでに予防薬(ワクチン)や治療薬が確立する事を願いつつ
2派、3派に備えて今の予防を継続しま〜す

現在夏用マスク(夏用生地)制作中(*’▽’)
posted by リュ〜菜 at 19:51| 福井 ☀| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

胸キュン!

リュ〜菜のひとり言


先日息子からメ〜ル
男のコなのでいつもメ〜ルは単純明快

“ます”“です”付きの単語・・・タンゴ・・・タンゴ♪

でも今回は長〜〜
“送ったやつをよく読んで・・・”
新型コロナウイルスの特性?の論文でした

送られてきたものは長いので簡単に書くと
・ウイルスは生物ではなく何層もの脂質(脂肪)でできた保護膜に覆われた
   “たんぱく質分子(遺伝子)”
・ウイルスが目・鼻・口の粘膜の細胞に付着すると、突然遺伝子が変異し
   倍々方式で増え侵略
・ウイルスは生物では無いので殺すことは出来ないが、自然に崩壊する
   ウイルスの残存時間
    生地=3時間  銅と木=4時間  段ボール=24時間
    金属=42時間  プラスチック=72時間
・本来ウイルスはとても壊れやすいが保護膜で覆われているので保護膜を取り省くことが重要
   保護膜を破壊することでウイルスは自然に減衰する
   石鹸や洗浄剤は有効(泡を立ててこすり破壊)
     破壊するためたっぷり泡立てて20秒以上こする必要がある
・ウイルスは冷たい空気、寒い空間、家や車などエアコンがある状態で残存
   湿気と暗さはウイルスの残存を促す
   乾燥した暖かい、明るい環境では勢いを墜落させる
   紫外線ライトや光線はウイルス膜を破壊
    使用済みマスクの殺菌は紫外線ライトを使用すると完璧
・手洗い・消毒前には粘膜(目・鼻・口)を触ったり飲食しない 
・頻繁に手洗い・消毒をすると手荒れするので保湿が必要
   肌の小さなひび割れにウイルスが潜む可能性があるので保湿クリームをしっかり塗る

等など・・・
服を払ったりはたいたりすると付着しているウイルスが飛散して空気中に漂うので
静かに脱いだ後、ハンガーにかけておけば自然崩壊するとか

とにかくしっかりと手洗い、消毒をするまで首から上を触らなければ感染リスクは低くなるという事らしい・・

“感染しないため、よく読んで・・・”と・・・
息子は両親が感染しないか心配して長いメ〜ルを送ってくれました
続きを読む
posted by リュ〜菜 at 20:40| 福井 ☁| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

無事完了!

リュ〜菜のひとり言


1月27日夜確定申告(e-Tax)送信!

2月5日税務署よりメッセージが届いていますとメール
税務署からのメールであることは絶対間違いない(フィッシングメールでは無い)と
自信はあるのですが、万が一という事もあるのでメールのリンクではなく
e-TaxのHPへ行きメッセージボックスへログイン

最新メッセージをクリック
全ての手続き?受理?が済んだという内容でした
これで今年の確定申告は無事完了

今年の確定申告の期間は2月17日?〜3月16日?
以前は始まってから申告していたのですが、開始前でも良いと分かってからは開始前に申告しています

我が家は昔(かなり・・)税理士さんに税務をお願いしていましたが
廃業すると事前連絡があり次誰にお願いする?と夫と話していた時
「この際、お前せ〜や(お前がやれ)」
“えっ お前?俺じゃなく?”
「自分でやったら〜」 「面倒くさいことやらん」
「私も面倒な事やだ」 「お前ならできる」
税務署に個人で申告しても良いのか確認して結局私がやることに・・・(;’’∀’’)

簿記は習ったけど忘却の彼方・・・
過去分の申告書類を引っ張り出しお勉強

分からないことは申告時に税務署へ行ってご教授頂きました
税務署の方々は親切でしたよ
雑収入?一時所得?控除額計算?わからないまま私が書いていった申告書を見て
「これはこちらの項目へ入れた方が税金やすくなりますよ」等
色々教えてもらいました
2〜3年は手書きの申告書を税務署へ持って行って確認してもらって納めていましたが
その後は税務署内の申告書専用ポストみたいなところへin

その後e-Tax
これも税務署でPCを何十台もそろえていて沢山の人と一緒に習いました

最初は記入後“送信”をクリックするのに勇気?がいりました(;^ω^)
今でも完了通知が来るまで“大丈夫かな〜”とか思っています

e-Taxをして一番楽なのは金額を記入するだけで
控除額などややこしい計算をしなくても自動ででることや
前年度を引き継いで記入漏れが無いか確認できること

でも年々衰える思考回路
いつまで続きますかね〜〜〜
出来なくなったら廃業か?(笑)
posted by リュ〜菜 at 20:36| 福井 ☔| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

やっと・・・

今回の原稿はい・も・う・とからの投稿です



《い・も・う・と》で〜す


昨年の春に母が94歳で逝った
カラオケ好きな母で町内の納涼祭には必ず歌っていたハイカラばあさんで自慢の母だった
歌う時着ていたお気に入りドレスを旅立ち衣装として見送った

ポッカリと心に穴が開いたが小さな孫のおかげで心が安らぎ
2月29日は亡き父と母の結婚記念日!
白いカ―ネンションを飾ろう

本題はここから・・・

12月31日〜1月3日は正月休み
毎年のように旦那には天神様の掛け軸や正月の飾りつけをしてもらう仕事がある
旦那「焼酎1杯飲んでからする」
私「1杯だけやでの」と念を押したが一向に動こうとしない 1杯が2杯になり
私「いい加減にしねや することしてから飲んで」
旦那「明日するげ」とその一言で私はプッツン!きれた
元旦の朝いつもは6時に2人で初詣に行くのだが旦那が起きてこない

元旦早々旦那にまたまた切れる
元旦は娘夫婦宅で毎年御馳走になりお泊りコースだが
旦那はいかないと言い私だけが行く事になり孫の笑顔に癒された

2日は娘・息子家族が家に集まりすき焼きを食べることに
正月だから肉は奮発して霜降り黒毛和牛 
ところがここで旦那が口を挟みイライラが・・・

3日は加賀の白山ひめ神社
全国白山神社の総本宮であり「白山さん」と呼ばれている神社 
だが毎年娘家族と行く初詣も行かないと言う
正月から旦那には腹が立ちどうしだった 
今年はダメな年の始まりか…と思いきや
4日の仕事始まりの朝旦那が「正月から悪かったな ゴメン!」と謝ってきた

謝ってきたので許したがここから私の反撃 ひとまず私のイライラは収まった
しかし3日後またまた始まった

次は息子夫婦のもめ事
このことはブログには書けないがようやくこの事も解決した
気持ちも軽くなりスクラッチを買えば1200円当たり 
中ネェ〜が言ってましたよね
良い事と良くない事の繰り返しだって
「亀の甲より年の功」やって(笑)

久々のブログ原稿書き
1年ぶりに書いた原稿の中身は旦那とのいざこざ
「久しぶりに書くことあるんか?」と旦那が・・・ 
まさか自分の事書いているとは思わないやろな〜 ^_^;
 
1月も終わり早くも2月が始まりましたが良い事が沢山ありますように m(__)m
まずはロト6買います だってキャリーオーバーしているもん
posted by リュ〜菜 at 20:50| 福井 ☁| Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

終わりました〜

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です


《中ネェ〜》で〜す


確定申告の帳簿二冊ソロバン片手に一週間…20日に無事終了〜提出
中々やる気が起こらなかったが、 商工会のお姉さんの
 1月中に提出してくれたら5000円引きですよ
の一声でやる気スイッチon \(~o~)/
スイッチ入れてくれて有難う

又21日は姫の高校入試があり 帰って来た時は超ハイテンション
玄関で“あ〜ちゃ〜ん 〇〇協とおやつちょうだ〜い”と
大声で呼んでいる〜“試験どうやったの?”“出来たけど、
面接は嚙みかみやったわ”とケラケラ大笑い

緊張が解けてホッとしたのだろう
23日には合格発表があり、無事合格\(^o^)/\(^o^)/姫おめでとう
良かったね

寿司とケーキでささやかなお祝いをした〜
私の最高の誕生日プレゼントとなった

ケーキと言えば先日、co〇〇から誕生日プレゼントの葉書が来たので夫と二人で出掛けて来た

写真撮りましょうか〜良いです 
歌いましようか〜良いです〜
食後のデザートで チョコレートケーキにしますか〜
チーズケーキにしますか〜
バニラアイスにしますか〜
バニラアイスでお願いします

食後に大皿の淵に チョコレートで書いた〇〇こさん おめでとうの文字に思わず笑顔になった
 しかし目が点に……

バニラアイスのはずが何故か苦手なチーズケーキだった(@_@。 
何かの罰ゲーム???
少しだけ食べて後は夫に食べてもらった

会計を済ます時 一言いうかと思ったと夫…
サービスで出してもらったのに文句は言いませんよ
私も間違いのない様に気を付けていこうと思った

でも何でチーズケーキなのよ〜 
ヨーグルト系だったら手を付けなかったかも知れない

先日匂いに弱い私に友達がパクチーを持って来た
畑まで白菜とネギを貰いに行ったのに、渡すの忘れたわ〜とポイと手渡された
何だ〜この匂い〜横を向き無言でニヤニヤ

私の困る顔を見たくてわざと持って来たらしい 
いやだ〜この匂い またまた罰ゲームなのか
1週間匂いに悩まされて 捨てた

因幡晃の わかって下さい良いなぁ今度聞かせてくれよと言われてホノボノしていたのに…もう〜

 因幡晃さんは只今 病気療養中 ゆっくり復帰して美声を聞かせてほしいと願っている

姫のことが一番だが 他にも良い事もありましたよ 

年賀状で2等か当たったヽ(^o^)丿 早速差出人にお礼の電話をかけ有難うございましたm(__)m

 今年1年皆んな健康で穏やかに過ごせます様に〜〜〜
posted by リュ〜菜 at 10:26| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

あっという間のお正月 2

リュ〜菜のひとり言


お正月2日目

前夜息子と打合せ?
私「明日はどうします?」
息「ヨーロッパ○行きたいんだけど」

福井のソールフード“ソースカツ丼”の老舗

何時に開店か一応年末に確認済み

私「11時少し過ぎに行けば間違いなく待たないけど・・・」
息「じゃ〜それでお願いします。子供たちは起こさないで寝かせておいて朝昼兼用」

息子は通勤のため朝早く起きる癖がついているので朝食を食べるとか
沢山食べるとお昼食べられないので少しだけ
食パンとトマトスープだけ

10時40分位に家を出てお店へ・・・
もうすでに開店していたので入店
その後も車が何台か来たけれど11時開店と思っている?
車の中で待機している様子
その中の一組が私たちを見つけて指さしながら何か言って入店してきました
他の人たちは入店する人たちを見て入店(笑)

食後は近くのショッピングセンターへディナー食品買い付け
お買い物は息子と孫たちがやってレジは私

息「水ようかん、家にあったパックのやつないね」
私「毎年良く売れるのでお正月の間は箱しかないでしょうね」
息「東京へ持って帰るのに箱だと大変かな〜」

箱は密閉されていないので横に空いたら蓋が開いてしまいます
私「大丈夫、蓋も水分も漏れないようにするから買ったら」

夜は焼肉を食べたいという事で3人で色々選んで買っていました
夫「〇〇(息子)買物慣れているな〜」

息子は17時から同窓会へ行くので食べて来ると思っていたら「帰ってから食べるから」
19時30分位には帰ってくるからそれまでに子供たちがお腹すいたと言ったらおやつ食べさせて
・・・と言いながら同窓会へ

孫たちはパパが出かけてから1時間ほど勉強をしてパパが帰るまでゲームで時間つぶし

19時過ぎパパから電話「少し遅くなるから先に初めて下さい」

ゲームをしていた孫たちに「パパ少し遅くなるから先にはじめてって電話あったけれど」
子供たちは予定通り7時30分をチョイス
「じゃ〜7時30分に食べられるようにしておくけれど、カニ先?焼肉先?」
兄弟「カニ!」
前夜の大きなズワイより小さいものだけど小さい鍋一杯はあるよと言ったら弟「やった!」
時間厳守なので着席と同時にゆでカニ
二人はすごいスピードで食べ始め「パパにも少し残しておいてよ」という私の言葉聞こえず?
強制的に10本ほど小鉢に取り分けました(笑)

最期の7本まで来たとき弟が「ニィニ後何本食べる」
笑いながらニィニ「3本で良いよ」
弟「じゃ〜僕4本」(*^^)v
やはりお兄ちゃん、弟に譲ったのですね〜 ほのぼの・・

焼肉を始めたころ20分遅れでパパが帰宅
パパに「カニどうにかこれだけ残ったわ〜」
元々どれだけあったか知っているパパは笑っていました
それから賑やかしく焼肉パーティーで2日目の晩餐終了

前夜と同じく21時入浴
降りてきたのは弟でした
夫曰く二階でゲームをしていた兄弟間でやり取りがあったそう
ニィニ「昨日は僕が先だったから今日は○ちゃんね」
弟「そっか〜」と言いながらすぐに降りたそう

息子曰く兄弟喧嘩はしたことが無いそう
意見の食い違いがあってもお互いが譲り合って解決しているそうです
親は黙ってみているだけ

2日目の夜は前夜とは落ち着いた夜になりました

3日目の朝
10時36分福井発の電車に乗るため前夜の打合せ通り3人とも8時に朝食に降りてきました
卵の出汁巻き、ハム焼き、キャベツは千切りにしてレンチンして添えました

起きたのは7時で帰り支度をしていたようです

ニィニは今年高校生(中高一貫校なのでお受験は無し)
弟は今年中学生、ニィニの行っている学校へ入りたくてお受験を控えています

ニィニはパパを追い、弟はニィニを追っています
親に言われるのではなく自分で自分の行くところを決めているようです

とにかく健康であることが一番!
又会える日を楽しみにしながら2泊3日の楽しい時間が終わりました
最寄り駅まで夫が運転する車で・・・
お互い(@^^)/~~~bai

別れの寂しさに浸っている時間はない!
さっそくお片付け
二階へ上がったら使った寝具は全て綺麗に畳んで押し入れの中
感謝感謝です

昨日(6日)の福井は降水確率0%
シーツやカバーの洗濯に最適
今度いつ使うか分からない毛布は乾かすのが難しいのでクリーニングへ
次使うのはいつ?
待っているのが花かな?(*’▽’) 
posted by リュ〜菜 at 19:11| 福井 ☔| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

あっという間のお正月

リュ〜菜のひとり言


あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

今年のお正月は数年ぶりに孫たちがやってきました
以前来たのは7年くらい前?
一昨年私が東京へ行きあってはいるものの帰省は久しぶり

最初の予定では年末28日〜30日でしたが1月2日に息子の高校時代の
同窓会があるため1月1日〜3日に変更になりました

今回日程が変わったこともあり、ママは東京に残りました
事前にメールで“お手数をかけますが3人をよろしくお願いします”
私からは“会えないのは寂しいけれどゆっくり休んでね”と返信
結婚してから何やかや忙しく一人の時間も無かったでしょう
せめて2泊3日間ゆっくり休んでほしいと思いました

久しぶりのおせち作り・・・張り切りすぎて作りすぎ(;’’∀’’)
テーブルに並びきりませ〜ん
勿論お決まりのカニとマグロの刺身は抜かりなく・・・

準備万端整えて、到着を待ちました
18時少し過ぎ到着

ニィニは身長が高くなり私は見上げるようになっていました
弟はまだ私の方が少し高い
身体的な成長だけではなくすべてに成長を感じました
二人とも家に入るなりお辞儀をしながら「あけましておめでとうございます」

私「おめでとう 早く入って〜」
兄弟二人はパパを待って3人で義母の部屋へ行って「あけましておめでとうございます」
一通りご挨拶を終えて二階へ・・・

私「一休みしてから食事にしましようか?」
息子「宜しくお願いします 7時で良いですか」 
私「分かりました〜ところでカニしゃぶ予定だけどそれで良い?」
パパが兄弟に確認
兄弟「はい!それで良いです」

とにかく標準語で会話の親子
私も普段使わない標準語を心がけ(;’’∀’’)

テーブルの準備
3人のテーブル上にはカニ・マグロの刺身・焼き海老・イクラ・数の子・辛子明太子
おせちはバイキングのように流しの方へ並べておきました
夫と義母の前にはおせち一通りとせいこがに

19時ちょうどに3人が下りてきました
私「○ちゃん(弟)みんなのお箸やお皿並べてね」
弟「はい!どれでも良いですか」
私「同じものだからお願いね」

カニしゃぶスタート
しばらくすると弟が時計を気にして・・10・9・・・カウントダウン
??と思っていたらしゃぶ時間“20秒”(笑)
とにかく次々と早いこと( ^ω^)・・・
瞬く間に20本終了
追加の20本も終了間近
私「追加いる?」
3人「はい!お願いします」

カニしゃぶ終了後
「ご飯はカニ飯と白米だけどどっちにする?」
兄弟「カニ飯お願いします」
ニィニはカニ飯にイクラを乗せてマグロの刺身と焼き海老で海鮮丼状態
弟はイクラが苦手でマグロだけ

「おせちは好きなものを取ってきて」と言ったけれど、その前に満腹になって(;’’∀’’)
20時30分頃に「ごちそうさま〜」
私「お風呂何時?」
息子「何分で沸く?」
私「20分位」
パパは子供たちに「9時にニィニ入って、その後〇〇(弟)ね。それまでゲームしていて良いよ」
子供たちは二階へ・・・パパはパパ(お父さん)にカットしてもらうため店へ・・
私はお湯をはりながら食後のお片付け

21時少し前にお湯はり終了
21時きっかりにニィニが下りてきました(時間厳守ですね〜)

私の性分で洗った食器はすぐに乾燥させないと嫌なので大量の食器を
洗って、拭き・・・洗って、拭きの繰り返し
水分が残っているのが嫌なので2度拭き

全て終わったころカットが済んだ息子が入ってきて
「お父さんに蕎麦があるって聞いたけど、してもらえる?」
嫌とは言えないでしょう(笑)
夫も子供達も食べるというので4人前を用意
基本の出汁はいつもあるので味付けと蕎麦ゆでだけ
後は海苔と大根おろし

22時過ぎ1日目の晩餐終了
二階へ行ったと思ったらすぐに弟が下りてきて
「おばあちゃん、フォーク貸して下さい」
「何するの?」
「水ようかん食べます」
福井の冬場限定の水ようかん
暖房の効いた暖かい部屋で冷たい水ようかんがとてもホッコリするのです
冬場の帰省には毎回カニと水ようかんはセットで準備しています

結局この夜私が食べたのは味見したものとかまぼこ1切れ(^_^;)
美味しそうに沢山食べる孫たちを見ているだけでお腹いっぱいになりました

続く・・・
posted by リュ〜菜 at 20:25| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

今年の締めくくり・・・

リュ〜菜のひとり言


今年はエアコンの取り換えから始まり、洗濯機の交換
高額出費の予感の一年でした

予感通り年の終わりも・・・

私は毎朝の洗顔と朝食(食べるのは私だけ)は二階のミニキッチンで行っています
ここには以前ガス瞬間湯沸しと小型冷蔵庫もあったのですが数年前に冷蔵庫が調子悪くなり交換
中型を入れたら湯沸かし器の三分の一が冷蔵庫で隠れてしまう事が判明
危険なので冷蔵庫設置途中で取り外してもらいそれ以来お湯無し
(冷蔵庫を頼んだのが近くの設備屋さんだったので水道・ガス・電気なんでもOK)

でも最近歳を重ねてきたから?冷え込んだ朝“チィビ〜テ〜”
ヒートショック起きそうなくらい冷たく感じ、夫に言ったら同じ思いだったとか

設置場所を少し移動すれば湯沸かし器付けられるので取り付けることにしました
冷蔵庫を設置した設備屋さん(我が家の近く)に行って相談
「ガスでは無くて電気瞬間湯沸し器ってある?」
事務員さんと色々打合せしてその日のうちに社長が現場を下見に来てくれました

ついでに去年から調子の悪いテレビとこの冬から晴天以外ほとんど映らなくなったCSのことも
簡単に見てもらいました

テレビはやはり今すぐでは無くても良いけれど交換が良いと・・・
どうせ交換しなくてはいけないのなら年内にしますと言ったら「家電量販店の方が色々なものが沢山展示されているので
実機を見て決めた方と思う」とのことで「設置はしてくれるのね、年内になら早い方が良いよね」
翌日は我が家の休業日なので見に行くと言ったら社長がその場で家電量販店へ直電
「うちのお客さんだから手落ちの無いように」来店時間と名前も伝えてくれ
家電量販店の「頑張ります」と言っているのが聞こえました

CSはアンテナ不良のせいかも?とのこと
テレビの設置の時アンテナの状況も点検してもらえることになりました

翌日家電量販店のテレビ売り場へ行って「〇〇さん(設備屋さん)から電話があったと思いますが」と言ったら
「〇〇様(私の名前)ですね」即で帰ってきました
テレビ担当者全員に徹底されていたようです

メーカーはどこが良いか聞かれて、私は店員さんの「おすすめ」をチョイス
「これが一番おすすめです」
画像?の輪郭も色合いも他機と比べると👍
お値段は?・・・“えっ!この大きさでこの安さ?”
使っていたテレビは薄型が出てすぐに買ったもので1インチ1万円と言われた時代

今回のテレビも昔と比べれば安くなっているとは思っていたけれど大きくなって半額以下
50インチのおすすめ機種購入決定
番組録画は外付けHDDなのでその機種に対応したHDDも購入

〇〇設備での設置依頼をしたら「〇〇さんのスケジュールを確認します」
返ってきた店員さん「〇〇さんから先に電話があって13日を空けてある」とのこと
9日に相談に行って10日に購入13日設置

持ってきたテレビを見て「うそ〜こんなに大きかった?」
お店で見ると店舗が広いうえに、他にも大きなものがあるから目の錯覚?
そんなに大きく感じなかったけれど我が家へ来たら“でかい!”でもキレ〜イ
それに眼鏡をかけないと読めなかった字幕は裸眼でもしっかり読める(*'▽')

CSの受信状態はその日若干雲があったけれど99中78で悪天としては問題なし
実は社長から「アンテナのせいかも」と言われたとき、もしかしたら汚れているのかな?と思って
棒の先に濡れタオルを巻き付けお皿?の部分と受信?部分を拭いたら受信状態が良くなったのです

それまで雨天では受信状態は0でした
雲が厚いうえにアンテナの汚れで映らなくなっていたのかも?
このアンテナは30年くらいたっているので防汚れ?が悪くなって汚れが付くようになっているのかも?
とにかく今はどんなに雲が厚くても受信状態良

後は瞬間給湯器取付け
テレビ取り付けの日に「現在取り寄せ中なのでもうしばらくお待ちください」と言われ
年内に出来るかな〜〜?

何故年内にこだわるか・・・
お正月に孫たちが久しぶりにやってくるからで〜〜〜す\(^o^)/

でも・・・忙しい設備屋さんで年内は無理(-_-;)
テレビは設置するだけなので時間はかからないということで間に挟んで頂いたようですが
設備工事となると順番待ち
仕方ないですね〜〜〜

今年最後のアップとなります
皆様お体に気をつけて良き年をお迎えくださいませ
1年間有難うございましたm(__)m
posted by リュ〜菜 at 08:50| 福井 ☔| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

滋賀へ〜〜〜

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です


《中ネェ〜》で〜す


11月の連休に従兄弟夫婦と滋賀へ行って来ました
従兄弟達との滋賀行きは、ここ数年の恒例行事となっている
9時過ぎに長女宅に着き…お母さんの美味しいお茶を頂いた後、婿殿と夫達はゴルフへと出掛けて行った
残った私とE代さんは、長女にイベントをやっている三重の伊賀の里モクモク手づくりファームへ連れて行ってもらった
次女夫婦も京都からやって来て合流した

みんな大きいね.jpg

天気も良く沢山の人が出ていた 
最初に豚さんの芸を見て次はシイタケ狩り〜
楽しいけれど料金は重さで変わるので計算しながらの収穫となった

紅葉を楽しみながら坂や階段を上がったり下ったりして…
モクモクで収穫した野菜やハム等60種類のバイキングレストランへ〜〜
野菜がとっても美味しい( ^)o(^ )
レンコン入りのおからと甘辛ゴボウが美味でお代わりをした
沢山あり過ぎて見るだけというのが多かった
お腹いっぱいでブラブラ歩き1キロのチップ詰めに挑戦…中々難しいものだった
沢山楽しんで娘達とサヨナラした

いつも泊まる旅館へ行くのに何故か迷子になりウロウロ〜〜
ナビを入れ直してやっと辿り着いた
おかみさんからお久しぶりですと笑顔で歓迎された
風呂に入り夫達を待った 
食事は4人だけだったがアットホームな旅館でのんびり出来た
少しビールを飲んだ為 7時半には寝てしまった
余りに早く寝過ぎて夜中に目が覚めて眠れなくなってしまった

翌朝は夫達をゴルフ場へ送る為外へ出て おかみさんが記念の写真をパチリ
恒例となっている
7時半にはあや乃旅館を後にした

ゴルフ場からE代さんと私は信楽の玉桂寺(ぼけ封じのお寺)へ向かった 
私は88か所巡りが出来るのを楽しみにしていた 所要時間は1時間…
小高い山を登りながら一つずつお参りしながら回って来た 
次はお堂に入り…地下まで降りてひと回り〜
投げたお金が倍になり我が身にかえると言う大黒天様に仏足に乗って手を合わせた

外に出ると掃除をしていたお母さんから 
山から下りてこないので心配していましたと声を掛けられた 
地下まで行って来ましたと言うと、高野槙の三つ葉を拾って財布の中に入れて置くと良いですよと教えてもらった(*’▽’)良い事あります様に〜〜

高野槙の三本葉.jpg

ご住職に88か所巡りの証明書も頂いた

終了証.jpg

時間があるので1時間の陶芸教室へ行こうと計画していたがE代さんがやりたくないと言うので止めにした
朝ドラのスカーレットの舞台なので色々と回りたかったが、E代さんの体調が心配なのでレストランで信楽焼きの見学だけをした

早めにゴルフ場へ迎えに行き…車の中で一休み〜睡眠不足と気疲れで限界だった
夫達が戻って来て運転を代り帰路に着いた

信楽探検が消化不良ぎみだったので 今度はゆっくりと行きたいと思っている
来年も元気で四人で滋賀へ行けます様に〜
夫達や婿殿、婿殿のお父さんが元気でゴルフを楽しめます様に〜
玉桂寺のご利益があります様に〜_(_^_)_
posted by リュ〜菜 at 09:07| 福井 ☔| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする