2018年08月01日

東京サ行ったダ〜2

リュ〜菜のひとり言



3日目(月)
パパは大阪へ出張(火曜日まで)
ママはお仕事なのでお昼はバァバランチ
五目寿司とお味噌汁
孫たちは何回もおかわりして沢山食べてくれました

午後になりニィニは部活へ・・・
弟は塾の夏期講習へ・・・

留守の間に後片付けや買物
二人とも食べ終わったら食器をキッチンへ持って行く習慣があるようで黙っていても“ごちそうさま”をすると使ったものはキッチンへ持って行ってくれるので助かりました

何といってもショップとコンビニが近く(家から10m位)にあるのが大助かり(*^^)v

汗をかく暇もなく帰宅したらニィニが在宅(^▽^;)
「部活中止?」
35度以上になったら中止になるとは言っていたので多分中止になると思うと言いながら登校しましたが案の定中止でした
青梅40度、熊谷41度超え(-_-;;;)

弟が顔を真っ赤(暑さから)にして帰宅
玄関の戸を開けて大きな声で「ただいま〜」
二階から「おかえり〜」と返事
元気に二階へ上がって(二階がLDK)休む暇もなく「おばあちゃん、ゲームしても良い?」
「水分摂った?」「うん!飲んだよ」
「30分だけね」「は〜い」
弟のリクエスト?でニィニも参戦
ゲームは午前30分、午後30分と決められています
「はい!30分」と言うと素直にやめます

但しニィニと対戦ゲームは二人分なので+30分
という事で二人分の1時間

ママが帰ってから4人で夕食を食べこの日は少し早めに就寝
勿論弟と“お手〜て〜つないで〜”(*^-^*)


4日目(火)
弟が先に起きニィニも起きてきました
その前にママは仕事へ・・・

朝食を済ませると「おばあちゃん、ゲームしても良い?」
「30分だよ」「はーい」

30分少し過ぎたころ「もう止める」と言われる前にゲーム終了
昼食まで兄弟二人読書

今日の昼食は孫たちのリクエストでカレーライス
オクラと長いものネバトロと味噌汁付き

お昼が終わってニィニは運動のためプールへ
弟は昨日と同じく夏期講習

私は食事の後始末や洗濯物の取り込み
一休みしていたらニィニご帰宅
そして弟も帰宅

恒例の30分ゲーム

ゲームが終わって兄弟バトル(じゃれあい)開始

男の子の仲良しバトルは凄まじい〜〜〜

それでも二人ともパパやママがいる時はもう少し静か
バァバをなめてる?(^▽^;)
でも大きな声を出せば「は〜い」と言ってやめるからまぁ〜良し!としましょう(*^^)v

夕方ママが帰宅
暑い中帰宅するとすぐに夕食の準備(本当にママは大変)
私は作ったものを運ぶだけ
パパは出張で遅くなるので先に4人で夕食

食事が終わって少したってからパパ帰宅
やはり両親が揃っていると子供たちの態度が違います
嬉しそう

この夜も弟と“お手〜て〜つないで〜”おやすみなさい 


続く・・・(;^ω^)
posted by リュ〜菜 at 20:43| 福井 ☀| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

東京サ行ったダ〜〜〜1

リュ〜菜のひとり言



1日目(土)
営業日ではありましたが21日と22日は臨時休業
朝ショートステイに行く義母を見送った後、美味しいおアゲを買いにお豆腐屋さんへ行きました
揚げだちなので早く取りに行って冷やさないとと思って早めに行ったのですが
事前に東京へ持って行くと言って予約をしてあったので冷蔵庫で冷やして下さっていました
冷却材を沢山入れ準備完了
早めにお昼を食べて12時前に出発

いつもは東海道新幹線を使っているけれど今回は北陸新幹線
夫と二人ルンルン(^^♪

北陸新幹線はトンネルが多く・・・耳がツ〜〜〜ウン
やっと治ったと思うと又トンネル

途中息子からの着信ありのSMS
トンネルが多く繋がらなかったのでしょう
デッキで「電話くれました?」
「明日の朝おかあさんはパン用意したけど、おとうさんは?」

朝食の確認でした(*’▽’)

東京駅新幹線改札で息子と待ち合わせ
自動車を置いてあるショッピングモール(夕食用のお寿司を予約してありました)まで電車
降車前にドア付近で立っていた時、電車が少し揺れたら息子が咄嗟に私の手を握り(転ばないように)完全に停車するまで“お手〜て〜つ〜ないで〜”(*^▽^*)
息子と手をつなぐのは何十年ぶり?

下の孫“弟”が塾へ行っていて帰りの時間が同じくらいになりショッピングモールで待ち合わせ

買うものを買ってVOLVOに乗って家に到着

義娘が「いらっし〜〜ゃい」と迎えてくれました
夫は気を遣い緊張気味(^▽^;)

色々ご馳走を準備して待っていてくれました
お土産に持って行った厚揚げもテーブルに・・・

楽しく食事をして時間が過ぎ、アルコールの入った夫は眠くなり23時「おやすみなさい」


2日目(日)
朝食後、孫たちのカット
弟は一週間ほど前にしてあったのでニィニだけの予定だったけれど「僕も」ということで弟が先にスタンバイ(去年も同じパターン)

夫がカットすると言っていたけれど結局バァバカット

二人ともサマーカットにしてスッキリ(*^^)v

その後先に帰宅する夫を東京駅まで息子の車で送り(@^^)/~~~

帰って昼食をして孫たちへのお土産(毎回孫たちが欲しがるものを買いに行きます)を買いに・・
弟はゲームが欲しいということでパパがネット注文
ニィニはスポーツバッグが欲しいということでスポーツショップへ
パパとママが「これ?あれ?」と容量や使い勝手を確認しながら物色
最終決定はニィニ

帰りに夕食の材料の買い出し
二日目も義娘の手つくり料理を美味しく“ごちそうさまでした〜〜”
私も前日残った厚揚げとジャガイモの煮つけをして息子たちはこれ美味しいと言っておかわりして食べてくれました(*^^)v

寝る時は弟が「おばあちゃんと寝る」可愛いですね〜
布団に入ったら手を握ってきて“お手〜て〜つ〜ないで〜”おやすみなさい

続く・・・(^▽^;)
posted by リュ〜菜 at 21:23| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

酷暑の飛騨高山旅行

今回の原稿は中ネェ〜からの投稿です


《中ネェ〜》で〜す


15日に環境衛生協会の飛騨高山〜白川郷への旅行に参加して来た
7時に福井駅西口を出発〜一路高山へ〜〜朝から太陽さんがギ〜ラギラ
バスの中は快適だったが、トイレ休憩の度に汗をぬぐった(;´Д`A ```

高山に着き、宮川朝市へと急ぐ〜赤カブの酢漬けと手作りの一味を買う+試食三昧
おばちゃん達も汗を流して応対をしていたが熱中症にならないかと心配になった

首にタオルを巻き日陰を歩きながら さんまちに戻りブラブラと散策
3連休の中日で人が多く、外国の人達も沢山いて店の案内も外国語が並んでいた
飛騨牛の握りは何処の店も長蛇の列〜握る人は一人なので時間がかかる〜忙しい時は二人で握ったら早く回転するのにな と思った

昼食は酒屋さんを改造した 味の与平さん
我々は二階だったが一階の席も全部埋まっていた 飛騨牛のステーキランチで柔らかくて とっても美味しかった(*^▽^*) サラダの中のパプリカ…これは無しで良いょ〜
食後は せんべい焼き体験だったが酷暑にせんべい焼きは半端なく暑いものだった
振り向いたら夫はいなくて…早々に駐車場に退散していた

次は世界遺産の白川郷へ向かう〜〜バスを降り庄川にかかる釣り橋 であい橋を渡る
先日の雨で大きな音を立てて濁流となり水の脅威を感じるばかりだった
久し振りの白川郷だったが、真っ先にかき氷を食べた〜い 店を探すが、冷房の入った喫茶店はすべて満席となっていた

白川郷にて.jpg 和田家.jpg

DSC02889.jpg


ようやく見つけたが、外で食べるスタイル…それでも冷たくて美味しく至福のひと時だった
kさんと夫と三人で以前泊まった民宿孫右ェ門での思い出話に花が咲いた( ^)o(^ )
囲炉裏で焼いたイワナや山菜料理、恐怖の天生峠、10月で寒かった事など話題は尽きなかった
白川郷の何処の店も4時close 驚きの早さでバスに乗った頃にはすべて閉まっていた

16時半に福井へ向けて出発
ようやく冷房が効き始めた頃 小白川トンネルで事故がありストップ…
正面衝突で道をふさいだ為1時間近く止まったままだった トンネル内で止まっているのは気持ちが悪い 通過するとき車を見たが大破していて身震いがした 車の運転は十分に気を付けようと自分に言い聞かせた

1時間遅れで福井に着き〜ホッ 何か食べて帰ろうと小ネェ〜ご主人から言われてMさんの
車に乗ったら…なんと着いたのは片町のスナック…

そこは私には懐かしい場所で、青春時代を過ごしたシミズパーマがあり色々と思い出される事ばかりだった
家路に着いたのは10時を過ぎていて、暑くて暑くて長くて長〜〜い1日が終わった
 岐阜は異常な暑さで 何だか疲れた旅行になりました
posted by リュ〜菜 at 21:38| 福井 | Comment(5) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

チワワ

リュ〜菜のひとり言



我が家の“長女まみ”そして“次男リュ〜”
続いて“3男”となるチワワをかいはじめました

これから育てていくのですがどんな性格になるのか?
育て方は竜と同じで厳しく(^▽^;)優しく、そして甘やかして可愛いコに育てるつもりです
名前は勿論“リュ〜”

そして余裕が出来たら“次女まみ”も・・・(^▽^;)

“チワワ”を探して、探して・・・
ようやくカワイイのをみつけました

でも次男坊に勝るものなし!

だってスマホカバーチワワだもん(^▽^;)

竜右顔.JPG 竜左顔.JPG

持っていたスマホが調子悪くなり今年に入ってから修理に出し、基板交換して戻って来たのだけれど半年も経たないのに違う不具合発生

バグ?なのかアプリが勝手に次々と起動しては消え・・・
文字入力していると次々と入れもしない文字変換・・・
文章成り立たず・・・(-_-;)

挙句の果て勝手にOFF
何度か夫から固定電話にかかってきて「スマホにかからん」
一日に何回もOFFになっていないか確認

緊急時にOFFになっていては役立たず
もう2年以上経つし、二度目の修理に出すより機種変だ〜

最低機能があれば良いと思ってショップへ
研修中の若い店員さんから「機種決めておられますか?」と聞かれ「前に使っていたAQUOS」
「色は何にしますか?」と聞かれ「何でも良いわ〜」
どうせカバー掛けるし色は問題なし
いい加減(笑)

前機種と最新機種を見せられたら大きさが全然違う
前は小さい
ただでさえ見にくい(老眼)のに画面が小さいとスクロールばかりしないといけないので結局最新機種にしました

使っている必要最小限以外のアプリは停止してもらい帰ってからウィジェット配置
とりあえず自分仕様にカスタマイズ

さすがに?最新機種
動きが滑らか
画面保護フィルムが素晴らしい!
購入して何十回も触っているのに一度も拭かないでも良いほどきれい
お高いフィルムだったけれど全く指のあとがつかない
 
もう最後のスマホにしたいので今度は無事に最後まで使えますように
posted by リュ〜菜 at 20:28| 福井 ☔| Comment(9) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

始まりました〜

リュ〜菜のひとり言



我が家の隣の会社は新会社に土地を売却して社屋を解体して廃業

新会社が6月1日から建設作業(当然ながら解体業者とは違う会社)を開始

建設をする土地は夫が子供のころには沼地だったところ
夫婦の会話
「あそこは子供のころいかだ作って遊んでたとこや」
「今の建築基準法だと相当深くまで杭打ちせなあかんね〜」
素人の“なんだかんだ”(^▽^😉

事前に担当者がかなりの範囲にご挨拶廻りに来られました
夫が解体時の“強振動”に怖さが残っているので
「杭打ちすると又振動激しい?」と聞いたところ、担当者が
「解体の時は相当苦情が出たらしいですね」
あちこちで同じような事を聞かれたのでしょうね

今の杭打ちは打ち込むのではなく掘り下げるのでその振動はあるけれど、“地震!”かと思うような強いものにはならないと説明してくださいました
昔お客様の近所での杭打ちはまさしく打ち込んでいたので大変だったと聞いていたので夫と心配していました

杭打ちの重機の高さが“ハンパない”
30mの杭打ち機(杭を入れる穴を掘る)?を持ち上げているので40mはある?

杭打ち穴堀機.jpg

“いよいよ振動開始か〜”と思っていたら・・・
いつの間にか杭を入れる穴が完成していました(^▽^;)
機械のうなり音はしていたけれどほとんど振動無し
でも岩盤に穴をあける時?はしばらく中振動?
それでも解体の時と比べれば許容範囲

最初に挨拶に来られた建設会社の方が「振動、大丈夫でしょうか?」と確認来訪?
「解体時に比べたら全然スルー出来る揺れですよ」とお応え

掘り進んで出てきた泥と言うより粘土は杭に影響が出ないところにプール?を作ってその中へ入れ、水分は大きなタンクに入れてろ過?

ろ過?.jpg

プール.jpg

掘りながら水分と泥を選別?出来る?

6月1日から始まった杭打ち作業は22日には終了
100m×80m(二階建てになるとか)の建設敷地に何十本入ったのかは知らないけれど本当に今の機械は素晴らしい

杭を結ぶように基礎となる部分を掘った箇所に25日から鉄筋組が始まりました

基礎鉄筋.jpg

鉄筋も“ハンパない”
大きな建設作業を目の当たりにするのは初めてで何もかも素晴らしい
posted by リュ〜菜 at 18:14| 福井 ☁| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする